So-net無料ブログ作成
検索選択

グルメ 58食 『「国分問屋」 の缶つま利き酒セット』 [グルメ]


写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます。


東京スカイツリータウン”には、これまで開業前に2回、開業後に4回訪れています。


開業後に訪れた4回の内訳は、3回が「すみだ水族館」で1回が「スカイツリー展望台」ですが、4回全て“東京スカイツリータウン・ソラマチ”のレストランで食事をしています。


1回目は6Fソラマチダイニングの「中華料理・銀座天龍」、2回目が3Fフードコートの「宮武讃岐うどん」、3回目は31Fスカイツリービューの「ブラッスリーシノワ 昴」⇒ http://shanghai-taichou.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/02/post_d8ce.html でした。


4回目に訪れた今年の6月19日⇒ http://shanghai-taichou.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/06/post_39a7.html には、5Fの「国分問屋(こくぶとんや)」内にある“お食事処・厨(くりや)”で食事をしました。

DSC_0079.JPG

【フードショップの「国分問屋」】


「国分問屋」は、K&Kで知られる食品問屋「国分」が運営するショップです。


今年の2月に「スカイツリー展望台」に登った時⇒ http://shanghai-taichou.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/02/post_f0e5.html に、「国分問屋」で買い物をして、中に“厨”があることを知りました。

DSC_0085.JPG

【「厨」の店内】


今回注文したのは、『缶つま利き酒セット・空』600円(税込)に、おつまみの「ぶり煮込み葱ポンかけ」200円(同)です。

DSC_0080.JPG

【メニュー】


“厨”で出す食事は全て、「国分」が取り扱っている缶詰を調理したものです。


『缶つま利き酒セット・空』は、「ポテトサラダ日本橋風」と「イカスミ煮の丸々フリット」に、「現代のお酒・勘兵衛」と「江戸時代のお酒・江戸正徳のお酒」の日本酒のグラス2杯が付いています。

DSC_0084.JPG


料理は、缶詰を調理したとは思えないほど美味しくて、お酒もそれぞれ特徴のある味がしました。

尚、「隊長のブログ」の『グルメ』カテゴリーの記事はこちらで、ご覧いただけます⇒ http://shanghai-taichou.blog.ocn.ne.jp/blog/cat11990220/


nice!(25)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 25

コメント 2

punchiti

ついつい世界のビール博物館にいってしまい他の店の開拓ができていません。
by punchiti (2013-07-07 14:04) 

隊長

punchitiさん
隊長は、逆に「世界のビール博物館」に行きたいのですが、まだ行けてません。
by 隊長 (2013-07-07 22:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: