So-net無料ブログ作成
検索選択

スポーツ No.73 『7人制ラグビー 女子も五輪決める』 [スポーツ]

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第73回は、『7人制ラグビー 女子も五輪決める』をお送りします。

20151130-OYT8I50002-L.jpg


7人制女子のリオデジャネイロ五輪アジア予選日本大会最終日が昨日(11月29日)、東京・秩父宮ラグビー場で行われました。


香港大会1位の日本は決勝で同2位のカザフスタンに14-7で勝ち、2大会の総合成績でトップを確定させて、五輪出場権獲得を決めました。


これで、リオデジャネイロ五輪7人制ラグビー日本代表は、男子⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d035a23fae7d9f51527f9ba7a26f3062 女子のアベック出場となり、オリンピック観戦の楽しみが増えました。


この試合、テレビ[TV]で観ていました。決勝戦に先がけて行われた、一次リーグの最終戦の対カザフスタン戦に、勝つか引き分けで五輪出場が決まるのに、5-7で敗れてしまいました。


敗戦のニュースをネットで知っていたので、決勝戦にはぜひ勝って、オリンピック出場を決めてもらいたいと、テレビ観戦にも力が入りました。


前半を7-0でリードして終わりましたが、後半開始早々に7-7と追いつかれハラハラしましたが、後半7分小出のトライで試合を決めました。


今回の女子の五輪出場獲得、選手・関係者ともに「五輪に出る」と言うことが、“夢”ではなく、強い目的・ビジョンを持って練習に取り組んできた成果だと、隊長は思います。


リオデジャネイロ五輪で、7人制ラグビーの採用が決まった後に、競技人口の少なかった女子ラグビーを普及・育成・強化する為に、日本ラクビー協会は他競技からトライアウトを実施して選手を集めたとのニュースを以前に読んだことがあります。


選手たちも、猛練習を重ね、その期待に見事に答えてくれましたね。


尚、「隊長のブログ」では、これまでラグビーに関する記事を12本アップしています。詳細は下記の記事一覧をご参照下さい。


===「ラグビー」 記事一覧 ===

2011/11/16『完全アウェー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4918f0f34c24bf259a0f69e2a2f6d9d7

2011/11/17『高校ラグビー東京都決勝戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1060832217ad60e4c70aadbed84deccb

2011/12/26『いざ「花園」へ!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0051945aa8254ca44530f59df7e38236

2011/12/29『第91回全国高校ラグビー大会開会式』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2a077aff49d6ec59760d885a88b52fc2

2011/12/29『第91回全国高校ラグビー大会東京高校vs萩商工』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9878d3418972d89a04adf7ed0ae5a815

2011/12/30『惜しかった!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/97e5dd270d2946e00448996089de482a

2013/12/4 『最後の早明戦でユーミンが「ノーサイド」を歌った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a668bb8feb730bef546f2014b4b8da1e

2014/6/16 『ラグビー 中大 vs 早大』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b147ee0d99c144fa6ab0081d417e8b4

2014/12/3 『ラグビー 中大 vs 流通経大』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/81f1280fb1d332826fc50972e7513995

2015/9/21 『ラグビーW杯 日本大金星』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48230b14784a533c8670f4e650982c33

2015/10/6 『ラグビーW杯 サモアに完勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7ab1f9571f4cd110898f0a40c3bb9775

2015/11/17『7人制ラグビー 日本男子リオ切符ゲット』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d035a23fae7d9f51527f9ba7a26f3062


街歩き 第35回 『江戸川橋 ヘルシアの跡地』 [街歩き]

隊長の地元文京区内や近隣を散歩する「街歩き」シリーズの第35回は、『江戸川橋 ヘルシアの跡地』をお送りします。

S_Healthier-Map3 (2).jpg


「隊長のブログ」に何度も登場している東京メトロ有楽町線[地下鉄] 江戸川橋駅近くにあった幻のフィットネスクラブ「ヘルシア」の跡地を訪ねてみました。


14年前に初めてヒップホップダンスを習ったのが、「ヘルシア」でした。


ここは、隊長が加入した健康組合の施設で、スタジオ、トレーニングマシンが完備され、屋上にはプールにジャグジーも完備されていました。


さらに、レストランもあり、美味しい料理を頂く[レストラン]ことも出来ました。


ところが、隊長が中国上海に駐在していた2003年12月~2008年1月の間に、風の便りに「ヘルシア」が閉鎖され、建物自体が取り壊されたと聞きました。


帰国してから、一度も「ヘルシア」跡地を訪れたことがなく、場所も曖昧になっていました。


先日、古いフロッピーディスクを整理していたら、保存されていたファイルの中に「ヘルシア」の地図がありました。


地図を改めて見て、平日は会社のあった有楽町線木場駅から帰りに神楽坂駅で降り、坂を下って「ヘルシア」に通い、帰りは石切橋のバス停から都バスに乗り[バス]、本郷三丁目に帰っていたことや、土日は、自転車で「ヘルシア」に行っていたことを思い出しました。


そこで、地図を頼りに「ヘルシア」の跡地を訪ねてみることにしました。先ずは、目印になる神田川にかかる小桜橋に向かいました。

DSC_0026.JPG


懐かしい小桜橋のたもとから江戸川橋駅方面を見ると、跡地には8階建てのビルが建っていました。


跡地は、瀟洒なマンションになっていました。マンションの前に立つと、当時のことをいろいろと思い出しました。

DSC_0021.JPG


===「街歩き」バックナンバー===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/c2c437caab6ac1e2be19246ef261eea9

第1回~25回  省略

第26回 2015/2/27 『湯島天神の石碑と像』(その1)  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/46b1f46385179dc8f7c22b6473c7472a

第26回 2015/2/28 『湯島天神の石碑と像』(その2)  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b18ae25df3928b05088dadf7f5a38634

第27回 2015/3/8  『大塚車庫の記憶』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/840451a360e78361837e88d939c9c58b

第28回 2015/3/12 『マーチエキュート神田万世橋』(その1)  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a35355d58863dda464f4bd2fb1aeeda6

第28回 2015/3/13 『マーチエキュート神田万世橋』(その2)  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1b9317befa800f7568c5bd93a1a4fa76

第29回 2015/3/22 『東大構内のハチ公像』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981f8c378891c9f0de4b2ef528f1fe29

番外編 2015/4/11 『奇妙な銀座の地下道』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b4c4be6532c9d350228f17f5fc39ab8

第30回 2015/6/2  『初夏の護国寺巡り』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/417a3ded21789993572d511fc2bdb70a

第31回 2015/7/21 『サッカー通りでサンバ・カーニバル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/94aec65f19767c6020a96300e37a6281

番外編 2015/9/4  『お茶の水の地図』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/03f4bb16b6d51caf3fcbbd7481f9cd17

第32回 2015/9/20 『西片町教会http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/959bfb25b87bd966937a95d75447bf86

第33回 2015/10/27『エコ・リサイクルフェア@教育の森公園』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/246c6b87f797e084ebe803d53287c74e

第34回 2015/11/8 『ラジオ体操発祥の地 大塚公園』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c825376cb42b301d0fa5dc67cf045032


映画 Film72 『ナイト&デイ』 [映画]

隊長が、これまでに観た「映画[映画]」を紹介するシリーズの第72回は、『ナイト&デイ』をお送りします。

4.jpg


『ナイト&デイ』(原題:Knight and Day)は、トム・クルーズ(Tom Cruise)とキャメロン・ディアス(Cameron Michelle Diaz)共演による、2010年公開のアメリカ映画。


「隊長のブログ」では、トム・クルーズが出演する映画を、これまでに13本紹介しています。詳細は下記の記事一覧をご参照下さい。


一方、キャメロン・ディアス出演作は、『メリーに首ったけ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cbda63f837827f7f16be7a35548b1572 を紹介しています。


あらすじは、ジューン(キャメロン・ディアス)が飛行機[飛行機]に乗るため、空港内を急いでいる時に、謎の男ロイ(トム・クルーズ)と出会います。


何とか飛行機に乗れたジューンは、機内でロイと意気投合してしまいました。しかし、ロイは政府機関のエージェントだったのです。


ジューンはロイとともに逃避行を繰り広げることになってしまいます。。。


恋人(夫婦)の相手が実は、エージェントだったとの設定は、ブラッド・ピット(Brad Pitt)とアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)主演の『Mr.&Mrs. スミス』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0b0a6ff96899aea8936747c4df714798 と同じですね。


この映画も、『Mr.&Mrs. スミス』と同じく、人気俳優を起用して、お洒落なラブ・アクション映画に仕上がっています。


一番好きなのは、スペインで二人乗りのオートバイの車上から、ジューンが銃を撃ちまくるシーンです。

 



===「トム・クルーズ出演映画」 記事一覧 (公開年順)===

1981年 『タップス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140806

1983年 『卒業白書』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140224

1986年 『ハスラー2』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0647cb6ff3efcaed5e34fcd32a69b43c

1988年 『カクテル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7077f496493ea1b697fc7811f7af0986

1996年 『ミッション:インポッシブル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b22817899715062c5bab9c895e540502

1996年 『ザ・エージェント』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140130

2003年 『ラストサムライ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/829df80174660f0231c597497a7641f0

2005年 『宇宙戦争』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d6da9c060537731b89db82d6c2df886f

2006年 『ミッション:インポッシブル3』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2a02bb5636cfae5555879647557e754b

2008年 『ワルキューレ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49158945e29a971db425340c10598198

2011年 『ミッション:インポッシブル/ゴーストプロトコルhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20111223

2012年 『アウトロー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140326

2015年 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7f3c9579571c8575167aa827e5a7d057


グルメ 番外編 『マクド 本郷三丁目店 閉店』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の番外編は、『マクド 本郷三丁目店 閉店』をお送りします。

DSC_0012.JPG


10月末に、いつも行く本郷三丁目交差点近くにある「マクドナルド[ファーストフード]」に出かけたら、日中なのにシャッターが閉まっていました。


貼ってあったお知らせには「10月25日で閉店しました」と書かれています。何な前触れもなく閉店したのも驚きですが、31年間もこの場所で営業していたのに閉めたのも驚きです。

DSC_0013.JPG


確かに、本郷三丁目交差点周辺のお店の入れ替わりは激しく、これまでに『東京チカラめし』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f26d5e526c4c21060f20e2c6f8dc8fb2 、『仁』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d13e3ef05a1a57fa48f5af3c579a8ba5 、『ゴーゴーカレー』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ba006a72692cc0aac55982967d0ae48f 、『明月堂』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49ae1d468f3ce730a0f91d684aef80c5 などが閉店しています。


それにしても、この店は、東京大学本郷キャンパスへの通学路にあたり、周りにオフィスも多く、朝から夜まで学生や勤め人で賑わっていて、採算が悪かったとは思えません。


あちこちで、長年営業していた一等地にあるマクドが閉店しているというニュースを耳にしていましが、まさか我が家の近くも閉店するとは思ってもいませんでした。


それほど、マクドナルドの経営が危機に瀕しているのでしょうか。。。


尚、『旧・マクド』の所在地を含む「本郷・東大前の地図」はこちらでご覧いただけます⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/edb91db8e9d2ad38e4623ec3b984727c

===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02

1~140食  省略

141食  2015/9/9  『家のみワイン No.6』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/47475ec17742377796874e3017f5634a

142食  2015/9/13 『沖縄サンゴ焙煎コーヒー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07aa4a63873b2c43ee933c9309e608ce

143食  2015/9/19 『ボストンクラムチャウダー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0260f860cc697a6bb0fefd29f99f92e7

144食  2015/9/26 『山口名産「宇部かま」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a44af5df8354818b5e6802ceca724a23

145食  2015/10/1 『純米吟醸雄町 貴』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/760205381e4ecb57ed006e53f631ab20

146食  2015/10/9 『あなたは「柿の種派」ですか「柿ピー派」ですか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1ef90ec07c1461523d8f6f66f7856c23

147食  2015/10/15『大塚果樹園の「きらり」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d28f06a7cdc2cd117bdbcba3e36424d6

148食  2015/10/22『新宿区三栄町の「合点承知之助」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/592d2120750b820c5284186d1aa7aea1

149食  2015/11/1 『へぎそば処「御徒町 越後屋」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9f65dfa97035ae84dc0150789ba4e5e4

150食  2015/11/3 『立ち飲み居酒屋「御徒町 味の笛」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6180a0000097847f490b08f20106efb5

151食  2015/11/11『栃木名物「味噌かりまん」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e6cf57db95e4ff4274b9e00295339711

152食  2015/11/21『あなたは「ちゃんぽん派」ですか「皿うどん派」ですか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a61c13fc9426da553b98e1d28eccd00b


猛虎通信 Vol.63 『2015年の総括』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球]チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第63回は、『2015年の総括』をお送りします。

img_3653_2.jpg


我が阪神タイガース、11月24日に大阪市内のホテルで「球団納会」を開き、今年の公式行事が全て終了しました。選手たちは、自主トレなどを行い、来年2月1日の「キュンプイン」に備えます。


そこで今日は、隊長なりの「阪神タイガース 2015年の総括」をお送りします。


2015年タイガース総括の1番は、なんと言っても『金本新監督誕生』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf でしょう。


2003年と2005年のリーグ優勝に貢献した金本の監督就任、阪神ファンにとってこれ以上ない嬉しいニュースです。


前述の「球団納会」でも、金本新監督は「練習も試合も前向きに、わいわいがやがや勢いに乗ってやっていきましょう」と挨拶し、来年にかける思いを語ってくれました。


2番目は、球団創設80周年の記念すべき2015年に、30年ぶりの“悲願の日本一”どころか、10年ぶりの“リーグ優勝”も出来なかったこと。


今年も9月11日の広島カープ戦まで、約1ヶ月間首位の座にいながら、この試合で負け首位を明け渡してから、結局70勝71敗2分で三位に終わってしまいました。


そして、対読売ジャイアンツとのCSファーストステージでも1勝2敗で破れ、ファイナルステージに上り詰めることが出来ませんでした。


これまで何年も繰り返された来た、夏場に首位にいながら9月以降に失速し、優勝を逃す“阪神病”。来年は金本監督の手で、この病気を退治してもらいたいものです。


3番目は、人気選手の引退・退団です。


今年は、“代打の神様”関本選手 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e93b3fb696cb28d3d08a7d19e3fbef03 だけでなく、“男前”のキャラクターで親しまれた藤井捕手も引退しました。

50.jpg


そして、年間最多安打の記録や首位打者のタイトルを獲得したことのあるマートン選手が退団してしまいました。

9.jpg


ファンとしては、寂しい限りです。一方、藤川投手が来年から戻って来てくれたりと、来年は新戦力が豊富です。そのニュースは、年明けに『2016年の新戦力』のタイトルで記事にする予定です。


ところで、2015年の隊長の球場観戦は、3月16日に「マリーンスタジアム」での対千葉ロッテマリーンズ戦、3月24日に「横浜スタジアム」での対横浜DeNAベイスターズ戦、6月1日に「西武ドーム」での対埼玉西武ライオンズ戦、7月4日に「明治神宮野球場」での対東京ヤクルトスワローズ戦、9月23日に「東京ドーム」での対読売戦と計5回応援に行きました。


来年は、これまで行ったことのない「札幌ドーム」「楽天Koboスタジアム」「名古屋ドーム」「広島球場」「京セラドーム」の5球場の内、どこか1箇所で良いので行ってみたいと思っています。


尚、『2014年の総括』は、こちらでご覧いただけます⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bf860f70f1fb14dacb49d19d929749a0

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~50 省略

Vol.51 2015/3/16 『久しぶりのマリスタ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2995316fca3bdd7eadaedee3745a500a

Vol.52 2015/3/24 『久しぶりのハマスタ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1495e42352ea0af15696019f665a4e74

Vol.53 2015/4/3  『メンバー表いかがですか~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b307a5af15eaf7eb5bb1b4c31a6f2ad1

Vol.54 2015/5/7  『岩・岩・岩・岩・石・石』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/24b4a9d1345a51592003ccddb35dbf65

Vol.55 2015/6/1  『5年連続の西武ドーム遠征』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/40c680163e953be805fedd97a35c379d

Vol.56 2015/7/4  『生ビール半額ナイター』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b52e7b3638b7ecd79f1b328b3ec82ae

Vol.57 2015/7/25 『古いチケット』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0eda600e0247fb63f49196f58f079617

Vol.58 2015/8/10 『山・山・山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2b79282def807236ace58f2f21415a4

Vol.59 2015/9/25 『関東地方全球場制覇したけど。。』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3dbf1d3ca2bd6e71170d1159c18b314d

Vol.60 2015/10/2 『関本 まだやれるぞ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e93b3fb696cb28d3d08a7d19e3fbef03

Vol.61 2015/10/8 『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf


ペット・動物 24匹 『“要介護2”の状態です』 [ペット・動物]

ペット・動物」に関する記事の第24回は、『“要介護2”の状態です』をお送りします。

DSC_0010.JPG


14歳7ヶ月を過ぎた我が家の老犬「グリフィン君」(ミニチュアダックスフント・ブラック&タン・おす)、最近ますます老化が進んできました。


食事の時間と排泄以外は、殆どの時間を寝て過ごしていますが、食欲は旺盛で、朝・昼・夜三回の食事は完食で、食事時間が近づくと「ウーウー」と低い唸り声で催促します。


失明してから二年半経つので、鼻をクンクンさせながら、餌を置いた場所には、ノロノロとたどり着くことが出来ます。


困るのは、排泄です。以前はトイレの上に一枚だけ敷いたペットシーツにドンピシャリとしていたオシッコですが、最近では三回に1回くらい、トイレにたどり着く事が出来ずに途中で粗相をしてしまいます。


写真の様にトイレの周りにも新聞紙とトイレシーツを敷いていますが、それでも命中率は悪いです。

DSC_0001.JPG


そこで、オシッコをしそうになったら、抱っこしてトイレまで連れて行きオシッコをさせ、夜は寝ている「グリフィン君」を起こして強制的にさせています。


人間で言うと、排泄や食事に何らかの介助を必要とするような状態の“要介護2”の状態ではないでしょうか。


このままでは、さら動作能力が低下し、“要介護3”の状態になるのも、時間の問題かも知れませんね。


これから日毎寒くなって来ますが、何とかこの冬を乗り越えてもらいたいと思っています。

 

===「ペット・動物」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/a6404fe72dc7d669f8c8da0916417ced

1~10匹  省略

11匹 2013/5/6  『失明していないと言われたけれど』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e7970084012b4c421de362f55cb55795

12匹 2013/6/28 『3回目のすみだ水族館』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ab6dd46767b4a35dc103e9ba9e25d34

13匹 2013/7/4  『階段から落ちた!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ebbcdd367405cc7a27dcda0c8226e76

14匹 2013/8/28 『飼い犬肥えて、飼い主痩せるhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6a1e2e9f4c0007be43f37c12b840139b

15匹 2013/9/8  『すばらしき犬の世界~ダックスフンド』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ea8ef6e0a3c836d176cc4dc218083e3

16匹 2013/12/15『黄色い絨毯の上で』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1a77fde387be6945a10c7e568fd0c119

17匹 2014/3/11 『ペットの平均寿命 犬14.2歳 猫15.0歳』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48abf15960805fac8e9c2aa2411603b3

18匹 2014/9/6  『上海野生動物園』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/53932301b6b51c8971ab48e850f771cb

19匹 2014/12/11『あられもない姿を晒しています』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8e1012e193f97be951931e8ba52a4182

20匹 2015/3/3  『「万里の長城」の“狗熊”』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ab46d1aa06abf9d4909a5a3b006c3c14

21匹 2015/3/11 『何の動物に見えますか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6886347b152072a685ffcd30ed7981ad

22匹 2015/4/22 『14歳になってしまった!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3c0d21fe095b76c35758b52e2ac9ce5e

23匹 2015/6/9  『血液検査結果』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ea9c01291507e3d436e02c79724ebc33


テレビ Vol.113 『炎の体育会TV』 [テレビ番組]

隊長が好きな「テレビ[TV]番組」を紹介するシリーズの第113回は、『炎の体育会TV』をお送りします。

11755649_734677206664506_7846928610958199924_n (2).jpg


『炎の体育会TV』は、毎週土曜日の19:00~19:56にTBS系列で放送されている、芸能人がプロのスポーツ選手と対戦する、スポーツバラエティ番組です。


2011年10月10日から放送されているこの番組、現在の司会は今田耕司、宮迫博之、蛍原徹(ほとはら とおる)、TBSアナウンサーの宇垣美里(うがき みさと)の四人。


11月21日の放送は、新企画「宮川大輔のそれって青春やん!」と、本田望結(みゆ)ちゃんの「フィギュアスケート全国大会密着取材」の二本立てでした。


「宮川大輔のそれって青春やん!」は、芸人の宮川大輔が全国の高校を訪問し、その学校の部活動を紹介し、金の卵を発見するという新コーナーです。

11218629_783940195071540_1033990344285066735_n.jpg


今回訪れたのは、千葉県柏日体高校。大輔は、相撲部の女子選手とガチに対戦しました。


現在11歳のタレントの本田望結ちゃん、TVドラマ『家政婦のミタ』の名演技で注目されました。


『家政婦のミタ』以外で、隊長が印象に残っているのが『獣医さん事件ですよ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/790969478fe75b8ee5831229ecabc0ed です。

12274713_784204091711817_2565324603015958808_n.jpg


その望結ちゃん、優秀な子役だけでなく、フィギュアスケート選手としても活躍していて、この番組では、彼女のスケートに対しても頑張って取り組んでいる姿を以前から追っかけています。


ところで、最近のテレビCMでは、タイヤメーカーカー用品店のCMを良く目にします。これは、季節が着実に秋から冬[雪]に移っている証(あかし)でしょうか。

===「テレビ番組」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~100  省略

Vol.101 2015/9/11 『ガイアの夜明け』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1f1db776764dac0a076132b85a2bbd28

Vol.102 2015/9/17 『絶景ハウマッチ!?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6834efbb056c4e706eff02a4ef956f93

Vol.103 2015/9/22 『THE カラオケ★バトル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e08cb5f906c09596f9b10e8ae06ff2a0
 
番外編  2015/9/29 『訃報:川島なお美さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/be43c10aa6cf69413aae1783168f8283

Vol.104 2015/10/4 『日立 世界・ふしぎ発見!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f2c83445e355ab94541358c22e8ad9c8

Vol.105 2015/10/10『朝ドラ「あさが来た」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1b12667d47c99cf9ab908153a5699bc

Vol.106 2015/10/16『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca99e20aa1c1bc22bddd995522df37f

Vol.107 2015/10/24『ドラマ「偽装の夫婦」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/56f4ba3c85bf1ec105635ce0cc811db7

Vol.108 2015/10/26『ドラマ「結婚式の前日に」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33d02f44cd73dbf8d219ddbcf469573a

Vol.109 2015/10/28『ドラマ「下町ロケット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8b99a86439ac984ccdb20e4e4af35564

Vol.110 2015/10/30『台湾ドラマ「王子様をオトせ!」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/46bd2f3004043b770a2edc66b7fcedcf

Vol.111 2015/11/6 『まれ~また会おうスペシャル~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/71cdf94ca2265f2196248b2699a182ec

Vol.112 2015/11/13『朝ドラ「どんど晴れ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1f454949be48f3a9ed2da75936619f65


スポーツ No.72 『日馬富士 優勝おめでとう!』 [スポーツ]

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第72回は、『日馬富士 優勝おめでとう!をお送りします。

5c031c9a886e8b54558348eaceff22f2.jpg


昨日(11月22日)の大相撲九州場所千秋楽、14日目で単独トップに立った横綱日馬富士は、大関稀勢の里に寄り切られたましたが、13勝2敗で2年ぶりとなる7度目の優勝を決めました。


1差の横綱白鵬が横綱鶴竜に、平幕松鳳山は安美錦にそれぞれ敗れたため、優勝決定戦は行われませんでした。


日馬富士は、二日目に早くも大砂嵐に破れてしまいましたが、その後は勝ち続け、13日目の白鵬との直接対決で勝って優勝戦線に顔を出しました。


日馬富士にとって、この二年間は辛かったと思います。一昨年の同じ九州場所で6度目の優勝を果たしてから、怪我のため四度も休場しました。


幕内最軽量の体重133kgのため、怪我もしやすいのでしょうね。その怪我を乗り越え、2場所連続休場からの今場所で手にした賜杯、さぞ嬉しいことでしょう。


同じく休場明けの横綱白鵬、12日目までは全勝で優勝争いのトップに立っていましたが、13日目に日馬富士に負けてから、まさかの三連敗で賜杯を逃しました。


優勝は逃したものの、白鵬は今場所もいろいろと話題を提供してくれましたね。


4日目の勢いに乗る小結嘉風(よしかぜ)との対戦では、立ち合いに変化し、“はたき込み”で勝利を掴むと、10日目の関脇栃煌山戦では、立ち合いで栃煌山の顔の前で両手をパチン!と叩く“猫だまし”で相手のバランスを崩す戦法で勝ちました。


この二つの取り組みでは、横綱らしくないと物議を醸しましたね。


一方では、7日目の隠岐の海戦では、大技“やぐら投げ”で勝つなど、どんな体勢からでも勝てることを証明してくれました。


前にも書きましたが、大相撲を面白くするため、白鵬にはヒール(悪役)に徹して欲しいものです。


『九州場所 三横綱揃い踏み』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/604defafa0667ab7250d6f234fae99cd の記事で書いた、隊長が注目していた五力士の内、残る三力士の成績ですが;


二連覇を目指していた横綱鶴竜は、初日に嘉風に破れると、その後も精彩に欠け、9勝6敗と横綱らしからぬ成績に終わりました。


秋場所に痛めた右膝の怪我が完治しないままに出場した大関照ノ富士、9勝6敗と何とか勝ち越すことが出来ました。


特に14日目の白鵬戦、熱戦の末横綱を破り、兄弟子の日馬富士優勝のアシストをすることが出来て良かったですね。


秋場所、台風の眼だった嘉風、今場所も館内を沸かせてくれました。


初日には鶴竜、2日目には大関稀勢の里(きせのさと)、14日目には大関豪栄道と、一横綱二大関を倒し、見事に技能賞を獲得しました。


上記五力士以外で活躍したのは、ともに12勝3敗の好成績だった松鳳山(しょうほうざん)と勢(いきおい)の平幕二力士です。


来場所は、敢闘賞を獲得したこの二人にも注目ですね。来年の初場所は1月10日から東京・両国国技館で行われます。


ところで、場所中に北の湖理事長が62歳の若さで急死されたニュースには驚きました。

img_a81ffc153a796445b506059eef08b85c243064.jpg


北の湖理事長が亡くなった直後の14日目、会場の「福岡国際センター」で追悼の行事が行われるかと、テレビ中継[TV]を観ていました。


野球サッカーの試合では、哀悼の意を表すために選手が黒い喪章を付けて試合に臨みますが、上半身裸で廻し(まわし)だけの力士には喪章を付ける場所はありませんよね(笑


土俵際で審判を務める親方衆、普段から黒の紋付袴なので、これも普段と変わりありませんでした。また、千秋楽後の日馬富士の「優勝パレード」も行われました。


聞くところによると「満員御礼」の垂れ幕や、「大入り袋」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6247817c5abe825e048a87c0d70c48e9 などの“慶事”も通常通りだったそうです。


これは、故人の意向を組んだためと言われています。やはり北の湖は偉大な横綱、そして理事長だったのですね。ご冥福を、心からお祈りいたします。


尚、「隊長のブログ」では、これまで大相撲に関する記事を19回アップしています。詳細は下記の記事一覧をご参照下さい。

===「大相撲」 記事一覧===

2012/9/25 『久し振りに堪能しました!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f9bd5b76dcc3a06e9164ff2ee39186b

2014/7/13 『番付表を頂きました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f03acd9e378c1e372f1d5127f3593e51

2014/7/28 『終わってみれば、やっぱり』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2398ddb1708a41208420ed7c1b1fd595

2014/9/16 『大相撲 秋場所が始りました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6247817c5abe825e048a87c0d70c48e9

2014/9/30 『土俵に怪童現れる』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d49da8160018acf6ee7b71c617e28da4

2014/11/10『重圧に負けるな逸ノ城!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/038c1b2a37acfb80ade7e18cfdf7cb6b

2014/11/24『白鵬 大鵬に並んだ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/76af13899b28fcb3cf956c2636791497

2015/1/7  『大相撲 初場所が始ります』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d844a293912fcd40635a3e79720a909c

2015/1/15 『初場所 4日目観戦』(その1)  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/89249481c97f42af16c5ea7edac28aca

2015/1/17 『初場所 4日目観戦』(その2)  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f5d5be5fa6ea4f5168febbfcf37fdd27

2015/1/18 『初場所 4日目観戦』(その3)  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a7d48a9955b3800b66c63b09b4edc03

2015/1/29 『白鵬 前人未到の領域へ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07090027c514fda336a769e0f17ab48e

2015/3/25 『将来の大横綱候補現れる』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c871facc3a6ad27d70dc04402f90c58

2015/5/11 『大相撲 夏場所が始りました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7600b6611e222f3c9209eced5e8115c0

2015/5/25 『照ノ富士 初優勝おめでとう!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c7ed95432f4cc3a23f3a32d3776fd49

2015/8/2  『終わってみれば、今度も白鵬』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7cc02c8c62e156da3c08c6919d28ef0d

2015/9/16 『秋場所 大波乱の幕開け』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ae6a35576d04dbe7faf06fecf1ac8af4

2015/9/28 『秋場所 千秋楽も大波乱』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35cb70a93b48455a0d21c1feab376dd2

2015/11/10『九州場所 三横綱揃い踏み』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/604defafa0667ab7250d6f234fae99cd


映画 Film71 『TAXi3』 [映画]

隊長が、これまでに観た「映画[映画]」を紹介するシリーズの第71回は、『TAXi3』(タクシー・スリー)をお送りします。

71mroQQhrAL__SL1235_.jpg


「パリ同時多発テロ事件」から一週間以上経ちましたが、フランス国内だけでなく全世界で受けた衝撃と悲しみは消えていないようです。


そこで、そのフランスを舞台にしたカーアクション・コメディを取り上げ、笑いを取り戻していただきたいと思います。


「隊長のブログ」では、これまでにフランス映画は;

1998年公開の『TAXi』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/09e5ca5b8146ef381ffe72c29b850d50

2010年公開の『パリより愛をこめて』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/680e94bd8fb92cbb968c24f54a7ee3cc

2013年公開の『タイピスト!』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b40c750bc8e2e11af86b34093b0b87f

の三本を紹介していますが、どれも笑える作品です。


『TAXi3』は、『TAXi』シリーズの第三作で、2003年の公開。製作・脚本リュック・ベッソン(Luc Besson)、監督ジェラール・ピレスは、第一作と同じコンビです。


そして、主演もサミー・ナセリ(Samy Naceri)と、フレデリック・ディーファンタル(Frédéric Diefenthal)のお馴染みコンビです。


あらすじは、クリスマスシーズンのマルセイユの街で、サンタクロースの衣装を着た強盗団が暴れまわっているのに、警察は失態続きで逮捕出来ません。


そこで立ち上がったのが、タクシードライバーのダニエル(サミー・ナセリ)と間抜けな刑事エミリアン(フレデリック・ディーファンタル)のコンビでしたが。。。


この映画では、冒頭にダニエルのタクシーの乗客としてシルヴェスター・スタローンが登場したり、オープニングのタイトルバックが『007』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/619295cdfead11724f8858f304caad68 のパロディと最初から笑わせてくれます。


三菱ランサーのパトカーが、ダニエルの運転するPeugeot406に追いつけないなど、エスプリも効いています。


『TAXi』シリーズのテーマ曲を聴くと、テレビの『出没!アド街ック天国』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/85fae9423271be9fa18cc76a49857a9c を思い出すし、『出没!アド街ック天国』を観ていると『TAXi』シリーズを思い出すのも可笑しいですね。


尚、『TAXi3』の冒頭のシーンはこちらでご覧いただけます↓



 

===「映画」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/226e9f0193a60e6a012384176360666f

Film1~60  省略

Film61 2015/9/8  『カクテル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7077f496493ea1b697fc7811f7af0986

Film62 2015/9/12 『あなたへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/91fbd0731cea8c39037cacff828769ab

Film63 2015/9/18 『TAXi』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/09e5ca5b8146ef381ffe72c29b850d50

Film64 2015/9/23 『清洲会議』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a279c91f686b7d7c4e7712732041242a

Film65 2015/9/30 『ミッション:インポッシブル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b22817899715062c5bab9c895e540502

Film66 2015/10/7 『D.C.キャブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dcd226eb8300b46951727a57ab079287

Film67 2015/10/13『タイピスト!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b40c750bc8e2e11af86b34093b0b87f

Film68 2015/10/25『世界の涯てに』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f8f9803a06beae348f288ed2150a903

Film69 2015/11/5 『卒業旅行日本から来ました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a9f8544c23fd7b15d6c30bdd4d764c8

Film70 2015/11/12『ブラック・レイン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dd126a6064678f456d33e472decf4403


グルメ 152食 『あなたは「ちゃんぽん派」ですか「皿うどん派」ですか?』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第152回は、『あなたは「ちゃんぽん派」ですか「皿うどん派」ですか?をお送りします。


これまで、「隊長のブログ」では;

『「醤油派」ですか「お酢派」ですか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6c1fa6c5f61a7d0c4b659d351fe7feb4 で、餃子を食べる時の「タレ」についてお尋ねしました。

『「醤油派」ですか「ソース派」ですか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1e3736723ea052b5aed2cf27b91f13ea で、シュウマイを食べる時には何をかけるかお聞きしました。

『「蜂蜜派」ですか「シロップ派」ですか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5938f5c09e0e1e334d20f96b3596ff26 で、パンケーキを食べる時に「蜂蜜」と「シロップ」のどちらが好きかお尋ねしました。

『「ハンバーガー派」ですか「ホットドッグ派」ですか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/61fa02711c9f088725059e7c31cd7013 で、外出時に食べるのは「ハンバーガー」か「ホットドッグ」かお聞きしました。

『「柿の種派」ですか「柿ピー派」ですか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1ef90ec07c1461523d8f6f66f7856c23 で、お酒の乾き物やおやつは、「柿の種」か「柿ピー」かお尋ねしました。


今日お聞きするのは、『リンガーハット』で食べるのは、「長崎ちゃんぽん」か、「長崎皿うどん」かです。


隊長は、「皿うどん派」です。「ちゃんぽん」の太い麺とスープが好みに合わず、「皿うどん」の揚げた麺に酢をかけて食べるのが好きです。


この日訪れたのは、JR[電車]御茶ノ水駅脇にある『リンガーハット JRお茶の水店』。丁度お昼時だったので、店の外にまで行列が出来ています。

DSC_0001.JPG


列に並ぼうかと思ったら、「長崎ちゃんぽん お持ち帰り 税込500円」のポスターが貼られていました。店内の価格 税込648円より二割以上もお得です。


いつもは、店内で食べるのですが、この日はお持ち帰りに決定。店内に入ることなく、道路に面したテイクアウトコーナーで待つこと1~2分でした。


家に帰って、袋から取り出り、上に置かれている中皿ごと具を取り出し、袋から麺を取り出します。

DSC_0006.JPG


両手で中皿を持ち上げ、具を麺の上にかけると出来上がりです。


中国に行く度に買って帰る『海天 黒米醋 (酢)』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6c1fa6c5f61a7d0c4b659d351fe7feb4 をたっぷりかけて頂きました。


まだ、具の暖かさが充分に残っていて、お店で食べるのと変わらず、美味しかったです。

DSC_0008.JPG


尚、『リンガーハット JRお茶の水店』を含む「御茶ノ水地区の地図」は、こちらでご覧いただけます⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/03f4bb16b6d51caf3fcbbd7481f9cd17


===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02

1~140食  省略

141食  2015/9/9  『家のみワイン No.6』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/47475ec17742377796874e3017f5634a

142食  2015/9/13 『沖縄サンゴ焙煎コーヒー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07aa4a63873b2c43ee933c9309e608ce

143食  2015/9/19 『ボストンクラムチャウダー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0260f860cc697a6bb0fefd29f99f92e7

144食  2015/9/26 『山口名産「宇部かま」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a44af5df8354818b5e6802ceca724a23

145食  2015/10/1 『純米吟醸雄町 貴』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/760205381e4ecb57ed006e53f631ab20

146食  2015/10/9 『あなたは「柿の種派」ですか「柿ピー派」ですか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1ef90ec07c1461523d8f6f66f7856c23

147食  2015/10/15『大塚果樹園の「きらり」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d28f06a7cdc2cd117bdbcba3e36424d6

148食  2015/10/22『新宿区三栄町の「合点承知之助」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/592d2120750b820c5284186d1aa7aea1

149食  2015/11/1 『へぎそば処「御徒町 越後屋」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9f65dfa97035ae84dc0150789ba4e5e4

150食  2015/11/3 『立ち飲み居酒屋「御徒町 味の笛」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6180a0000097847f490b08f20106efb5

151食  2015/11/11『栃木名物「味噌かりまん」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e6cf57db95e4ff4274b9e00295339711


アジアの歌姫 Part14 『韓国:パク・シネ』 [アジアの歌姫]

アジアで活躍する女性歌手・グループを紹介する「アジアの歌姫」シリーズの第14回は、『パク・シネ』をお送りします。

o0800112012619675466.jpg


今日ご紹介する『パク・シネ(Park Shin Hye)』は、韓国の歌手・女優です。


これで、「アジアの歌姫」で紹介したのは、

中国・香港出身が、カレン・モク、ケリー・チャン、ココ・リー、黄 聖依の4人。

台湾出身が、テレサ・テン、S.H.E、Dream Girls、レネ・リウ、レイニー・ヤン、の5人・グループ。

韓国出身が、宝儿(BoA)とパク・シネの2人。

フィリピン出身が、シャリース、ゼンディーの2人。

タイ出身は、ウィチャヤニー・ピアカリン 1人。

の計14人・グループになりました。


『パク・シネ』は、韓国光州市出身で、生年月日は1990年2月18日。今年まだ25歳ですが、芸歴は豊富です。


彼女が注目されたのは、「冬のソナタ」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0e2c87911a74a2203cde18b5a8ea9e5e でおなじみの『チェ・ジウ』がヒロインを務め2003年に放送されたTV[TV]ドラマ『天国の階段』でチェ・ジウの少女時代を演じてからです。


これまでに、数多くのドラマ・映画に出演していますが、隊長が最も好きなのが「天国の樹」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ac167dd79439fd9b0134c601f9d3a22e でのハナ役です。


薄幸(はっこう)のハナを演じるパク・シネを観ていて、何度か涙をこぼしてしまいました。


彼女は、女優以外に音楽活動も精力的にこなしていて、多くのOST(サウンドトラック)に参加[カラオケ]しています。


その中で、彼女の可憐さを表しているのが、ドラマ「美男ですね」のOSTに収録されている“Lovely Day”という曲です。



===「アジアの歌姫」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/06f9e2c6703033f5e0bad1580ccc6e0e

Part1  2013/8/1  『香港:カレン・モク』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c72d0778afaf9afa6146fe0a9abb5c0d

Part2  2013/8/7  『香港:ケリー・チャン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/556a089dd9bcab9ac11b2e70b0045232

Part3  2013/8/20 『宝儿(BoA)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/280be2e6b9cd7b5eda81a4f8e5d2ce79

Part4  2013/9/2  『ココ・リー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/46944f61b38f039455a533e76460635b

Part5  2013/9/15 『テレサ・テン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8e93d5fd98bcd81822dc14020b19cc21

Part6  2013/10/2 『台湾:S.H.E』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6e0866c709979553db1ec9cc8f2a5ee2

Part7  2014/1/10 『Dream Girls』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3b10a4f8df3cccb025d097e74f94eed5

番外編 2014/2/2  『別れの予感 競演』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aa5bfd6c3ed08ea35928dbb4c026f7ca

Part8  2014/9/2  『黄 聖依(Huang ShengYi)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a7719dfa936a508a2f19bcaeaa3fd99

番外編 2014/9/18 『訃報:山口淑子さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7349da2dde9bbf32afbb8f073d911a9c

Part9  2015/2/7  『シャリース・ペンペンコ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d774f41037be084c17e202b204c188c2

Part10 2015/3/6  『ゼンディー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/363d43a70ae40c08e2d7a4e66074e00e

Part11 2015/5/3  『ウィチャヤニー・ピアカリン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34f6214a4501e6d29ce4415183823c7a

Part12 2015/9/4  『劉 若英(レネ・リウ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0f2dfc4d206745f36c5be5d96092265b

Part13 2015/9/14 『楊 丞琳(レイニー・ヤン)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e6490cb6e0bd42342ae5a713f3284629


本と雑誌 11冊 『佐藤優著 「知」の読書術』 [本と雑誌]

隊長が読んだ「本と雑誌」を紹介するシリーズの第11回は、『佐藤優著 「知」の読書術』をお送りします。

5163GUj58YL.jpg


作家で元外務省主任分析官の佐藤 優(まさる)氏の著書『「知」の読書術』を読了したのは、氏の『哲学塾公開講座』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/959cf1917bae890de1150683b1b1bfb3 を聴講する前です。


この本[本]で、佐藤氏は、真の教養を身につけるための読書術を講義してくれます。


著者のいう教養とは、「私たちが生きているこの時代のあり方を俯瞰して見る『視座』『枠組み』を提示してくれるような『知』のこと」だと。

51My+piWQ6L.jpg


本書の内容は;

第一部:「危機の時代」に備えよ
第一章:「世界大戦」は終わっていない
第二章: はたして「近代」は存在したのか
第三章:「動乱の時代」の必読書
第四章:「反知性主義」を超克せよ

第二部:「知のツール」の活用法
第五章: 私が電子書籍を使うわけ
第六章: 教養としてのインターネット
第七章:「知の英語」を身につけるには
第八章: 現代に求められる知性とは何か

です。


この本を執筆していた2014年7月は、ウクライナでマレーシア機が撃墜されるなど、ウクライナ問題を巡りロシアとアメリカ・EUの対立が最も深刻な事態を迎えていました。


第一部『「危機の時代」に備えよ』では、ウクライナ問題をはじめ、民族・宗教の対立がますます顕在化する危機の時代にあって、何よりも重要になってくるのは、広く「情報」を集めることではなく、「思想」や「考え方」といった知のフレームワークをしっかりと理解することにあると説きます。


このことは、先日の『哲学塾公開講座』でも、何度も語られていました。


第二部『「知のツール」の活用法 』では、深い教養と鋭い洞察に裏打ちされた「古典の名作」と、時間的・空間的なコストを大幅に軽減してくれる「電子書籍」を用いた、「真の教養」が身につく読書術を、多くの事例と共に講義してくれます。


本書の中で、特に印象に残ったのが、第四章の『「反知性主義」を超克せよ』です。「反知性主義」とは、実証性と客観性を軽視して、自分が理解したいように世界を解釈する態度のこと。


そのために、自分が不適切な発言をしたという自覚を持つことができず、海外からの批判を認識することができないと書かれています。まさに、現在の日本の一部政治エリートたちに「反知性主義」が広がっていると言えるでしょう。


この本を事前に読んで、『哲学塾公開講座』を聴講したので、講義の理解度が深まったと思います。


尚、『「知」の読書術』の発行は、集英社インターナショナル。定価は、1,000円(+税)です。

===「本と雑誌」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/dc30502bb229b843454e38b8994f9be0

1冊  2012/2/12 『飯田哲也著 1億3000万人の自然エネルギー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e8836d81a3cd82d1bfc3892c5f9b36b7

2冊  2012/7/26 『きれいが目覚める ベリーダンス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d54beca3506d54cf15d1145cf2f19c0

3冊  2012/9/12 『“正しい発音”で歌える! 韓流バラード』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/588b91c5c528b5587355dfe30cf0851c

4冊  2013/12/30『スイカに塩をかけるのって変ですか』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eb5f1282c10bfead720ac9f30f0e038

5冊  2014/2/23 『地球の歩き方 ブラジル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ca73b0782e432177cbe657f02ad4104c

6冊  2014/3/6  『玉露園のこんぶ茶アイデアレシピhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9159c5e76b3dd3cb64da7019499ee3d6

7冊  2014/11/15『日本のビール 面白ヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b9ef4596467913d15de6e62afa954110

8冊  2015/3/5  『オレとО・N』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1e7ca0c0fdffac35a646534430a0abc4

9冊  2015/6/19 『日本の「仕事の鬼」と中国の<酒鬼>』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ed3edee244cf65f41b5071bdc4bae8ea

10冊 2015/9/2  『島耕作の中国ビジネス最前線』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6df82c2084a6ea9760a0a9c93eada5f1


スポーツ No.71 『7人制ラグビー 日本男子リオ切符ゲット』 [スポーツ]

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第71回は、『7人制ラグビー 日本男子リオ切符ゲット』をお送りします。

img_66548de5fb00b82ba33d0f826fcbb8bb210759.jpg


記事をアップするのが遅れましたが、11月8日(日)に香港で行われた7人制ラグビーのアジア予選、男子日本代表は地元香港に24-10で逆転勝ち、リオデジャネイロ五輪出場権を獲得しました。


この試合、テレビ[TV]のライブ中継で観ていました。7人制ラグビーは、スポーツニュースでダイジェスト版を見たことはありますが、試合開始から終了まで観たのは初めてです。日本の優勝が嬉しくて、表彰式まで観ていました。


日本代表は、1次リーグから準決勝の韓国戦まで5試合連続完封勝ちと圧倒的な強さを見せつけていましたが、決勝戦では地元香港に前半は0-10の劣勢でした。


試合時間が決勝戦でも10分ハーフということもあり、さらに“完全アウェー”⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4918f0f34c24bf259a0f69e2a2f6d9d7 の状態、後半の10分間で逆転勝ちするのは難しいかと弱気になってしまいました。


ところが、後半になると、別チームの様に動きが良くなり、連続トライを奪います。守っても、香港を完全に抑え込み勝負を決めました。


女子日本代表も、決勝でカザフスタンを22-0で破り優勝。28~29日の東京・秩父宮大会との合計ポイントで五輪出場権が決まりますが、男女アベック出場に大きく前進しました。


初めて試合開始から終了まで観た7人制ラグビー、展開が早くて面白いですね。


女子も五輪出場を決め、リオでの試合をテレビにかじりついて応援したいと思います。


尚、「隊長のブログ」では、これまでラグビーに関する記事を11本アップしています。詳細は下記の記事一覧をご参照下さい。


===「ラグビー」 記事一覧 ===

2011/11/16『完全アウェー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4918f0f34c24bf259a0f69e2a2f6d9d7

2011/11/17『高校ラグビー東京都決勝戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1060832217ad60e4c70aadbed84deccb

2011/12/26『いざ「花園」へ!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0051945aa8254ca44530f59df7e38236

2011/12/29『第91回全国高校ラグビー大会開会式』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2a077aff49d6ec59760d885a88b52fc2

2011/12/29『第91回全国高校ラグビー大会東京高校vs萩商工』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9878d3418972d89a04adf7ed0ae5a815

2011/12/30『惜しかった!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/97e5dd270d2946e00448996089de482a

2013/12/4 『最後の早明戦でユーミンが「ノーサイド」を歌った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a668bb8feb730bef546f2014b4b8da1e

2014/6/16 『ラグビー 中大 vs 早大』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b147ee0d99c144fa6ab0081d417e8b4

2014/12/3 『ラグビー 中大 vs 流通経大』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/81f1280fb1d332826fc50972e7513995

2015/9/21 『ラグビーW杯 日本大金星』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48230b14784a533c8670f4e650982c33

2015/10/6 『ラグビーW杯 サモアに完勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7ab1f9571f4cd110898f0a40c3bb9775


演劇 26幕 『「しあわせのタネ」再演』 [演劇]

隊長が観た芝居・ミュージカル・古典芸能を紹介する「演劇」の第26回は、『「しあわせのタネ」再演』をお送りします。

shiawasenotane_front.jpg


11月14(土)の夜は、友人の本城さんが出演する『しあわせのタネ』を観に行きました。


この劇は、昨年8月と10月に山梨県都留市、山形県鶴岡市、東京の3箇所計10回の公演がされ好評だったので、今年も千葉県鎌ケ谷市、千葉県香取市、と東京で10回公演されています。


隊長は、去年10月29日の東京公演を観に行っています⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bba89f72523fe861e27a8218b45ee50


また、公演とのコラボレーション企画『しあわせのタネまき祭』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/91589810470e69dbb589fc282299ecb3 にも行きました。


会場は、JR中央線高円寺駅近くの「座・高円寺2」。昨年は一人だったのですが、今回はダンス繋がりで総勢5人という“本城大応援団”です。


今回も、正面の前から三列目という良い席です。役者さんの細かい表情までハッキリとわかります。

CCF20151116_00000.jpg


昨年の公演と一部キャストの変更があり、脚本も少し変わったところもありますが、あらすじは殆ど同じです。


あらすじが分かっているので、ストーリーを追うことなく、演者さん達のセリフ・歌・踊り・仕草に集中して観ることが出来ました。


今回初めて新婦の祖父役を演じた阿部裕(ゆたか)さん、さすが数多くのミュージカル、ドラマに出演しているだけあって、貫禄ある歌と演技に魅せられました。

shiawasenotane_back.jpg


同じく今回が初めて新郎役を演じた山口賢貴(けんき)さん、誠実な新山誠役がピッタリとハマッテいました。ただ、もう少し彼の歌を聴きたかった。


同じく初めて新婦役を演じた中村萌子さん、しっかり者で優しい重森香織役を見事演じていました。


前回はなかった式場職員役を演じた武者真由さん、表情が豊かで笑わせてくれました。


前回と同じ新婦叔父役を演じた本城敬志(たかし)さん、この劇には欠かせないハマり役ですね。ただ、今回は本城さんのダンスが見られなかったのが残念。


一幕物で、出演者全員がほぼ舞台に出続けていて、セリフを喋ったり歌ったり踊ったりしていない時でも、観客の前で芝居をしていなければいけないので、演者は大変ですね。


今回も皆さんの熱演で、多いに笑い、泣き、勉強になったお芝居でした。


ただ唯一注文を付けるとしたら、今回のダンスシーンは前回と比べ、パワーが足りなかった気がします。


ダンスが好きな隊長からすると、出突っ張りで大変かと思いますが、踊り終わった後に、息が荒くてセリフも絶え絶えになる位の激しいダンスを見たかったです。


脚本の坂口理子さんには、誠と香織の間に生まれた子供が、農業と関わり合いながら成長していく続編を書いてもらいたいと思います。


東京公演は、昨日で終了しましたが、11月21日(日)には千葉県香取市で、昼夜二回の公演があります。


ご興味のある方は、『しあわせのタネ』公式HPでチェックしてみてください。


===「演劇」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/e1e335843a7bf9f47fc197f5958cfbd8

1~15幕 省略

16幕 2014/12/18『お笑い浅草21世紀「文七元結」』浅草木馬亭 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/05fc3265024be69f60fc3ec0f595ce72

17幕 2014/12/27『文京区民能楽鑑賞会』宝生能楽堂 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cdadba053155ab224aba755c153bd258

18幕 2015/1/11 『CHRIST~クライスト~』六行会ホール http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a81d92472ea2ced1c9d30e4443ad41

19幕 2015/2/15 『石見神楽公演』文京シビック小ホール http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbb889a9e30ad8f00ecdb9547e68723b

20幕 2015/5/9  『昭和歌謡コメディ~築地 ソバ屋 笑福寺~Vol.3』築地本願寺ブディストホール http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5662d24ac50848ddb3cb219a9bd6f433

21幕 2015/5/15 『お笑い浅草21世紀「微笑み5倍返し」』浅草木馬亭  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f2f58fe0931a1029253a1addf9daae83

22幕 2015/8/12 『ミュージカル「南太平洋」』天王洲銀河劇場 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19e2f726c008d4efe733ab80c36d8890

23幕 2015/9/5  『しあわせのタネまき祭』座・高円寺 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/91589810470e69dbb589fc282299ecb3

24幕 2015/9/10 『ミュージカル「ピピン」』東急シアターオーブ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ba4070ae65dfea0f9a3bf29f0b56bcb

25幕 2015/10/29『三遊亭楽天 二ツ目昇進披露興行』深川江戸資料館小劇場 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/508e92c0758534cb601556624b87fe49


学ぶ 32課 『文京ふるさと歴史館』 [学ぶ]

隊長が行った展示会・講演・セミナー・発表会や考えた事、など「学ぶ」の第32回は、『文京ふるさと歴史館』をお送りします。

DSC_0009.JPG


『文京ふるさと歴史館』は、平成3年(1991年)に開館した東京都文京区立の歴史博物館です。この博物館では、文京区の歴史や文化財について学ぶことが出来ます。


地下1階、地上4階の建物の1Fと2Fが常設展示室になっていて、文京区で発掘された石器や土器、江戸時代の文京区の町並み、文京にゆかりのある文人に関する展示があります。


訪れたこの日は、地下1Fの特別展示室で「復興への想い-生きよ!もっと強く-」の特別展示が行われていました。

CCF20151103_00000.jpg


この特別展示では、今年が第二次世界大戦の終結から70年に当たることから、文京区の震災・戦災からの“復興”に関わる館蔵資料が展示されています。


特に興味深かったのが、震災・戦災前後の文京の街の変わり様です。栄えていた街並みが震災・戦災で一気に廃墟となる恐ろしさを、改めて教えてもらいました。

CCF20151103_00001.jpg


『文京ふるさと歴史館』の住所は、東京都文京区本郷4-9-29。電話番号は、03-3818-7221[電話]。入館料は、100円。


尚、「特別展・復興への想い」は、12月13日(日)迄です。

=== 「学ぶ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/f5db9e9e6a9e758b72bc946d007772f7

1~20課  省略

21課 2014/9/11 『だまし絵II 進化するだまし絵』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ad4809b265374ab128671060e58020a

22課 2014/10/6 『中国高速列車の命名権販売を考える』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b3e7fa9afa1426a5f29bb4976b726434

23課 2014/11/20『「冬のソナタ」から10年-いま「韓流」を考える-』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0e2c87911a74a2203cde18b5a8ea9e5e

24課 2015/1/13 『ウィレム・デ・クーニング展』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9d52bf5d80239fc94dd637e9a935d0c

25課 2015/2/4  『カジノパーティーhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0950d51ea500bb3dd4c8923297ef32f2

26課 2015/4/25 『講座 アジア「共同知」の探究』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9f6fbabac6c774d498ab8f9c943e0c41

27課 2015/5/20 『大アマゾン展』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8d5e201c5fd5ac505e184804103f654e

28課 2015/8/4  『講道館 柔道資料館』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fea7c0dffd261ca322ec1d6527701a57

29課 2015/8/31 『東京都水道歴史館』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fe9bdb9e7df0641759c2479d3a4aced

30課 2015/10/31『河鍋暁斎とその弟子コンドル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/38914b78753b42d2f63a18935f26bcd7

31課 2015/11/9 『佐藤優 哲学塾公開講座』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/959cf1917bae890de1150683b1b1bfb3