So-net無料ブログ作成

学ぶ 41課 『真砂中央図書館リニューアルオープン』 [学ぶ]

隊長が行った展示会・講演・セミナー・発表会や考えた事、など「学ぶ」の第41回は、『真砂中央図書館リニューアルオープン』をお送りします。

DSC_0002.JPG


地元の「文京区立真砂中央図書館」は、老朽化した空調・給排水設備等の改修工事のため、平成27年6月から休館していましたが、平成28年7月10日(日曜日)にリニューアルオープンしました。


休館中は、不便を感じていましたので、早速行ってきました。


同館は、『文京ふるさと歴史館』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7e18dee817a63203b0691792ac401a1b から、目と鼻の先の距離にあります。


外装も綺麗に塗り直されて、明るい図書館に生まれ変わりました。


地下1階、地上4階の同図書館の地下1階は、ホールなど。


同ホールで、以前に行われた『展示会 本郷・旅館のある風景』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b9ff1e016962cfd51c1ab830f76d004 のような、地元に密着した催しを今後も希望します。


1階は、一般図書[本]、新着図書、児童図書、サービスカウンター、YA(ヤングアダルト)コーナー、授乳室、など。


児童図書は、蔵書数が多くなり、閲覧スペースも広くなって児童が安心して過ごせる場所になりました。

DSC_0006.JPG


2階は、一般図書、新聞、雑誌、CD、DVD、サービスカウンター、複写機、閲覧席、CD試聴コーナー、など。


以前より広くなった閲覧席で、最新の新聞、雑誌を読めるのが良いですね。

DSC_0007.JPG


3階は、一般図書、地域資料、参考図書、外国語図書、レファレンス(調べもの相談)・サービスカウンター、対面朗読室、複写機、閲覧席、利用者用インターネット端末、など。


各階にあるトイレ[トイレ]の設備も新しくなり、ウォシュレットも付いて快適です。


この日の外は、カンカン照りで、静かで冷房の効いた館内では、うたた寝をしている人も多く見かけました。


ちなみに、太陽光発電装置を導入し、環境にも配慮しています。


「文京区立真砂中央図書館」の住所は、東京都文京区本郷4丁目8番15号。電話番号は、03-3815-6801[電話]です。


尚、「隊長のブログ」で紹介した『真砂中央図書館』を含む、本郷・湯島地区の建物・お店の地図はこちらでご覧いただけます⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/01350f793d004d68686db8f749544c32


=== 「学ぶ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/f5db9e9e6a9e758b72bc946d007772f7

1~30課  省略

31課 2015/11/9 『佐藤優 哲学塾公開講座』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/959cf1917bae890de1150683b1b1bfb3

32課 2015/11/14『文京ふるさと歴史館』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7e18dee817a63203b0691792ac401a1b

33課 2016/1/8  『レポート「日本語教育の目的」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/033e9429ff4fe768ac2733c04b1eba1e

34課 2016/2/15 『中学校新校舎見学』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eb41553788cbd7cc28ec992ade640ceb

35課 2016/2/29 『英国の夢「ラファエル前派展」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bf5d69c6776f5769c3e3749233fb2f0e

36課 2016/3/18 『東京からの恩返し~飲んで福島を元気に~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e539412b2672ecbb8e1f39826dd3ea11

37課 2016/4/5  『英語の辞書』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/18fcdafd0f8ed88cef8c81dc28c0af0b

38課 2016/4/29 『貨幣博物館』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/64fa8bfb1977543a9fceee355cbe0840

39課 2016/5/5  『「REVALUE NIPPON PROJECT 中田英寿が出会った日本工芸」展』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/11addb43f7b97097a81b49c03cda41cd

40課 2016/7/21 『あうるすぽっと 舞台講座』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/198760f8babdde0040e844631342d453


nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

テレビ Vol.137 『ドラマ 「仰げば尊し」』 [テレビ番組]

隊長が好きな「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第137回は、『ドラマ 「仰げば尊し」』をお送りします。

maxresdefault.jpg


恒例の、7月から始まった民放各局“夏ドラマ”の紹介です。一本目に紹介したのは、『時をかける少女』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d92e12e00cc9f658404f6e9c0ae7890e


二本目に紹介したのが、『せいせいするほど、愛してる』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/38bca93c7f1a6e88f49644a3b0b51714


今日ご紹介する『仰げば尊し』は、7月17日からスタートし、TBS系列で毎週日曜日 21:00~21:54の「日曜劇場」枠で放送されてる青春ドラマです。


ドラマは、1980年代の神奈川県立野庭高等学校の吹奏楽部での実話をもとにしています。


脚本はいずみ吉紘、監督は平川雄一朗。この二人のコンビは、TBS系列で2008年4月期に放送されヒットした青春ドラマ『ROOKIES』の再来です。


このドラマでは、実在する野庭高等学校を架空の神奈川県立美崎高等学校に置き換え、横須賀市を舞台に物語が展開されます。


物語は、校内暴力や非行が絶えない美崎高校に、元プロサックス奏者の樋熊 迎一(ひくま こういち)が非常勤教師として招れたことからスタートします。


樋熊は、無名の同校吹奏楽部の顧問となり、「音楽の甲子園」を目指して、生徒たちとの“熱い”一年間が始まります。


主演の樋熊には、寺尾 聰(あきら)。寺尾さんを「隊長のブログ」で取り上げるのは、ドラマ『優しい時間』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35e5e44706cb73570fd16a7ef3454664 以来です。


寺尾さん、どんな役をやっても、ご自分の世界感を出してくれますね。今回も、挫折したミュージシャンながら、生徒への熱い思いを抱く教師役を好演しています。


「日曜劇場」の前作は、嵐の松本 潤が主演の『99.9 -刑事専門弁護士-』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d63f07fb77ffd03c36affaff6fa2af8


前々作は、スマップの香取 慎吾が主演の『家族ノカタチ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d17c74444308a4d50d4bf4457d01b66b と、アイドルが主演を務めていたのに、今回は68歳の寺尾さん。


でも、ご安心下さい。不良グループの木藤良 蓮(きとら れん)役に真剣佑(まっけんゆう)、青島 裕人(ひろと)役に村上 虹郎(にじろう)と、話題の2世イケメン俳優を配しています。


他の出演者は、美崎高校の校長役に、石坂 浩二。樋熊の娘役に、多部 未華子。

20160719092426.jpg


多部さん、映画『あやしい彼女』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/777e1becc105c88284834785a124484b でのコミカルな役も良かったですが、今回は父親思いの娘役を演じています。


7月17日の第一話と24日の第二話を観た感想ですが、『ROOKIES』では教師が不良を野球部に入れて更生させる話しでしたが、『仰げば尊し』では吹奏楽部という設定が同じですよね。


そして、樋熊が熱い点も、佐藤 隆太が演じた川藤 幸一と同じですね。実際の教師が口に出すのを憚るような“ベタ”なセリフの連発です。


ただし、ドラマとして観ているのには、テーマがはっきりしているだけに安心感があります。


その点は、『せいせいするほど、愛してる』とは違います。


ただ、お互いに暴力を振るうことで“男の友情や絆”が深まるという「暴力肯定主義」には疑問です。


番組のラストに流れる“BUMP OF CHICKEN”の主題歌「アリア」は、このドラマにピッタリですね。


尚、『仰げば尊し』の次回第三話は、7月31日(日)夜9時からの放送予定です。

===「テレビ番組」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~125  省略

Vol.126 2016/3/21  『ドラマ「女の犯罪ミステリー 福田和子」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cde90fcd85a5948871fada1a688b2e91

Vol.127 2016/4/4   『遠くへ行きたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5493bb44e25ddf61d2fc82d9d4a2542c

Vol.128 2016/4/13  『朝ドラ「とと姉ちゃん」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/285006fa9c0c7df27efb251de57ffc17

Vol.129 2016/4/19  『ドラマ「ラヴソング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0e081ae217521926556a191141db012

Vol.130 2016/4/23  『ドラマ「重版出来」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0657d42b6fa12d58df2b7f9302a1e638

Vol.131 2016/4/27  『ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/051261e123a3fa190d6ba426c211d002

Vol.132 2016/4/30  『ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d63f07fb77ffd03c36affaff6fa2af8

Vol.133 2016/5/7   『2度目の○○ ちょっとディープな海外旅行!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0b3318437e6cc572cc8ccff4091e5b51

Vol.134 2016/7/10  『SWITCHインタビュー達人達「藤山直美×香川照之」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c89057b15ca9c5d4cc3b25cba8f9011

番外編  2016/7/12  『訃報:永六輔さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/43a41daed86454d90e408badc6a971b6

Vol.135 2016/7/22  『ドラマ「時をかける少女」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d92e12e00cc9f658404f6e9c0ae7890e

Vol.136 2016/7/24  『ドラマ「せいせいするほど、愛してる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/38bca93c7f1a6e88f49644a3b0b51714
                                                                                                                                                                                                          


nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

スポーツ No.88 『日馬富士8度目優勝』 [スポーツ]

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第88回は、『日馬富士8度目優勝』をお送りします。

PK2016072502100009_size0.jpg


7月10日(日)から愛知県体育館で始まった大相撲名古屋場所は、昨24日(日)に千秋楽を迎えました。


単独トップで千秋楽を迎えた横綱日馬富士が、結びの一番で白鵬との横綱対決を寄り切りで制し、四場所ぶり⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f3912846945fffad9d82d82d11e2a38d 八度目の優勝を飾りました。

82a9b5bb.png


隊長の場所前の予想では、白鵬と大関 稀勢の里(きせのさと)の二力士を優勝候補に挙げていましたが、日馬富士には申し訳ありませんが、まさか優勝するとは思っていませんでした。


日馬富士、13日目の稀勢の里に勝った一番から、千秋楽の結びまで圧倒的な強さを見せましたね。


優勝後のインタビューでも、実に嬉しそうでした。日馬富士関、優勝お目出度うごさいます。

優勝インタビュー.jpg


一方の白鵬は、9日目に平幕 勢(いきおい)に負けた取組から、別人の様に脆さが出てしまいました。


10勝5敗と不本意な成績で、場所前に目標にしていた通算1,000勝達成もなりませんでした。


もう一人の場所前注目力士 稀勢の里は、横綱昇進の条件だった初優勝を逃してしまいましたが、12勝を挙げたことで、綱とりを秋場所に繋げました。


さて、『名古屋場所 休場者多すぎ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a88788c45123ece67b98364caf671674 に書いた四力士以外に、大関 琴奨菊も8日目から休場し、休場力士は五人になりました。


幕内力士31人の内、5人が休場とは、2割近い休場率で、これって多すぎですよね!

尚、「隊長のブログ」では、これまで大相撲に関する記事を27回アップしています。

詳細は、こちらをご参照下さい⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/615cf67ca9eddf698c48f249b5c368e3

===「スポーツ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/6f101d6b0ec3426d0116ade60659fbd5

No.1~75  省略

No.76 2016/1/13  『朝青龍 国技館から消えた!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f8333eab5f26cac2a41315e86fcf1939

No.77 2016/1/30  『琴奨菊 初優勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d915539e50d3389f271a1a682a375853

No.78 2016/3/7   『世界卓球 男女「銀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d98548f63cd781252aaec2f97bd357b

No.79 2016/3/15  『大相撲 春場所が始りました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/569c6fc7d114a91bbede0208b081aa72

No.80 2016/3/24  『「なでしこ」冬の時代へ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/def201b1818b7d67feb19ff519bfa612

No.81 2016/3/30  『白鵬“鬼の目に涙”』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/81c09fff00dc177fe961fa8d31213011

No.82 2016/4/11  『バトミントン男子の賭博行為』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d0faa665bc0ff526dcc652e7ca7e912

No.83 2016/5/10  『夏場所の注目力士は』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0d7c0462784a0efd56250e9d1f0ec71

No.84 2016/5/28  『「賜杯にキス」が最も似合う力士』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a6946e81cf5dbcb9d01b6d1cd6f9db9d

No.85 2016/6/21  『第38回 パールボール』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c0df1646ae7b7632ab77557c4bf74cb

No.86 2016/7/14  『名古屋場所 休場者多すぎ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a88788c45123ece67b98364caf671674

No.87 2016/7/18  『第87回都市対抗野球大会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/27b88218405fec36b23840497842b990      


nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

テレビ Vol.136 『ドラマ 「せいせいするほど、愛してる」』 [テレビ番組]

隊長が好きな「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第136回は、『ドラマ 「せいせいするほど、愛してる」』をお送りします。

せいせいするほど、愛してる.jpg


恒例の、7月から始まった民放各局“夏ドラマ”の紹介です。一本目に紹介したのは、『時をかける少女』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d92e12e00cc9f658404f6e9c0ae7890e


二本目は、武井 咲(えみ)と滝沢 秀明の初共演が話題の『せいせいするほど、愛してる』です。

XqP8M.jpg


このドラマは、7月12日からスタートし、TBSテレビ系列で毎週火曜日 22:00~22:54の「火曜ドラマ」枠で放送されています。


原作は、小学館「プチコミック」に連載されていた北川 みゆきの同名まんが「せいせいするほど、愛してる」。


ストーリーは、ティファニーの広報部で働く主人公・栗原未亜(武井咲)が恋に落ちた相手は、自社の副社長・三好海里(滝沢秀明)。しかし、三好は既に妻を持つ立場でした。


この二人の禁断の恋愛を軸に、複雑に絡み合う人間模様が展開していきます。


他の出演者は、ライバル会社ジミーチュウ広報担当役に、中村 蒼(あおい)。海里の伯父で、ティファニー・ジャパンの社長役に、松平 健。


ルームシェアをしている幼なじみ役に、水沢 エレナとトリンドル 玲奈。海里の大学の後輩で小説家の久野淳志(あつし)を演じるのが歌舞伎役者の中村隼人です。

そうかんず.jpg 


主人公の武井咲さん、2012年に公開された映画『愛と誠』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/854b68a46c8555343f48eb854a2a2828 では、清純なお嬢様役が似合っていましたが、このドラマではすっかり成長した“大人の女”を演じてますね。


7月11日の第一話と18日の第二話を観た感想は、高級アクセサリーメーカー ティファニーが舞台になっていることからもわかる様にバブル絶頂期の“トレンディドラマ”の様なつくりですね。


そもそも、未亜と海里が偶然に出会うのが、ヨーロッパの宮殿を思わせる『迎賓館赤坂離宮』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/279191113ca4c557a59dc09ad72154f1  の前庭というあり得ない設定です。


美男・美女の主人公。着ている洋服も身に付けるアクセサリーも高級品。食事もお洒落な高級レストラン。


生活感が全く無く、社会問題化している“貧困”も“高齢社会”も、みじんも感じさせないドラマです。


武井咲さんが主演したドラマ『エイジハラスメント』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7586bdb69f817331c56e64386faddcbd でのハラスメントと戦う新入社員役や、『フラジャイル』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3fbd93b712485dcce6b9f3975de90c37  での新人病理医師役には共感出来ましたが、このドラマでの未亜役には、今のところ共感出来ませんね。


ただ、未亜の元彼氏でストーカーに転じた高橋 光臣(みつおみ)演じる山下 陽太と、橋本 マナミ演じる謎の女 遥香(はるか)が、第三話以降どうドラマを別の視点から見せてくれるかによって、このドラマを最終話まで見るかどうか決めようと思います。


それにしても、これまでのドラマでは、登場する会社や病院を架空名に設定するのが一般的なのに、このドラマでは実名で描いている点には新しさを感じます。


作詞・作曲・編曲が、YOSHIKI。そして歌手が松田聖子の主題歌「薔薇のように咲いて 桜のように散って」も、話題ですよね。


尚、『せいせいするほど、愛してる』の次回第三話は、7月26日(火)夜10時からの放送予定です。

===「テレビ番組」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~125  省略

Vol.126 2016/3/21  『ドラマ「女の犯罪ミステリー 福田和子」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cde90fcd85a5948871fada1a688b2e91

Vol.127 2016/4/4   『遠くへ行きたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5493bb44e25ddf61d2fc82d9d4a2542c

Vol.128 2016/4/13  『朝ドラ「とと姉ちゃん」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/285006fa9c0c7df27efb251de57ffc17

Vol.129 2016/4/19  『ドラマ「ラヴソング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0e081ae217521926556a191141db012

Vol.130 2016/4/23  『ドラマ「重版出来」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0657d42b6fa12d58df2b7f9302a1e638

Vol.131 2016/4/27  『ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/051261e123a3fa190d6ba426c211d002

Vol.132 2016/4/30  『ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d63f07fb77ffd03c36affaff6fa2af8

Vol.133 2016/5/7   『2度目の○○ ちょっとディープな海外旅行!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0b3318437e6cc572cc8ccff4091e5b51

Vol.134 2016/7/10  『SWITCHインタビュー達人達「藤山直美×香川照之」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c89057b15ca9c5d4cc3b25cba8f9011

番外編  2016/7/12  『訃報:永六輔さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/43a41daed86454d90e408badc6a971b6

Vol.135 2016/7/22  『ドラマ「時をかける少女」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d92e12e00cc9f658404f6e9c0ae7890e
                                                                                                                                                                                                          


nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

街歩き 第41回 『大横丁通り納涼祭』 [街歩き]

隊長の地元文京区内や近隣を散歩する「街歩き」シリーズの第41回は、『大横丁通り納涼祭』をお送りします。

DSC_0006.JPG


7月17日(日)の午後は、『大横丁通り納涼祭』を楽しみました。


この納涼祭は、地元「本郷大横丁通り」を通行止めにして、路上居酒屋を開催する催しです。


主催は、大横丁通り実業会。協力が、東洋学園大学[ビル]と地元の二つの町会。


以前は、“ビアガーデン”を“ビャーガーデン”と記載⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/42147431e46ce6fbbf8f6ae759018399 する、突っ込みどころ満載のお祭りでした。


それが、いつからか『大横丁通り納涼祭』とまともな呼び方に変わったのでしょうか。


去年は、同じ時期に開かれた『サッカー[サッカー]通りでサンバ・カーニバル』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/94aec65f19767c6020a96300e37a6281 に参加して、この催しには来なかったので、多分去年から名称が変わったのでしょうね。


さて、当日は、路上にテントが張られ、その下にはテーブルと椅子がセットされています。


地元商店街の路上居酒屋が開店すると、テント下の席はすぐに満席になりました。


生ビール[ビール]が300円、つまみも200円~400円と格安です。


道路では、東洋学園大の学生による、ちびっ子を対象にしたゲームも始まりました。

DSC_0007.JPG


この日は、曇天[曇り]で厚さも厳しくなく、生ビール[ビール]を楽しむことが出来ました。


尚、「大横丁通り」を含む本郷・春日地区の建物・お店の地図は、こちらでご覧いただけます⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/01350f793d004d68686db8f749544c32
    


===「街歩き」バックナンバー===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/c2c437caab6ac1e2be19246ef261eea9

第1回~30回  省略

第31回 2015/7/21 『サッカー通りでサンバ・カーニバル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/94aec65f19767c6020a96300e37a6281

番外編 2015/9/4  『お茶の水の地図』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/03f4bb16b6d51caf3fcbbd7481f9cd17

第32回 2015/9/20 『西片町教会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/959bfb25b87bd966937a95d75447bf86

第33回 2015/10/27『エコ・リサイクルフェア@教育の森公園』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/246c6b87f797e084ebe803d53287c74e

第34回 2015/11/8 『ラジオ体操発祥の地 大塚公園』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c825376cb42b301d0fa5dc67cf045032

第35回 2015/11/29『江戸川橋 ヘルシアの跡地』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d0f2be55c41f2b15caddf6145a5f0a06

第36回 2016/1/4  『「牛天神」北野神社』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2809549e0b31d48ddf3e97f8e51f55c

第37回 2016/1/18 『秋田ふるさと館』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f33a9c33e6c197601bdab74e801af43b

第38回 2016/2/10 『梅まつり 始まりました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d4da3a5964cdc214471b5151135c0840

第39回 2016/2/27 『本郷「朝陽館本家」廃業』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/79fc1e4801ea4926d10b53453ed00e1b

第40回 2016/7/2  『三越の屋上でビールの試飲会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9c23d4d9ce261259c5d0250df76aa82e


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

テレビ Vol.135 『ドラマ 「時をかける少女」』 [テレビ番組]

隊長が好きな「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第135回は、『ドラマ 「時をかける少女」』をお送りします。

時をかける少女|日本テレビ (2).jpg


恒例の、7月から始まった民放各局“夏ドラマ”の紹介です。一本目は、筒井康隆原作の不朽の青春物語『時をかける少女』。


このドラマは、7月9日からスタートし、日本テレビ系列で毎週土曜日 21:00~21:54の「土曜ドラマ」枠で放送されています。


『時をかける少女』は、これまでに何回も、映画・テレビドラマ・アニメ・舞台化されていますが、今回は、黒島結菜(ゆいな)が主役のテレビドラマです。

黒島結菜.jpg


ストーリーは、高校三年生の未羽(黒島結菜)が、放課後に幼なじみの吾郎(竹内涼真)と一緒に理科室の掃除をしていて、割れた試験管から漂う匂いを嗅いで倒れてしまいます。


目を覚ました未羽は、タイムリープ能力を手に入れて時を戻ることが出来るようになりました。『時をかける少女』になった未羽は。。。。


他の出演者は、未来からやって来た深町翔平/ケン・ソゴル役にアイドルグループ Sexy Zoneの菊池風磨(ふうま)。同じく未来からやって来たゾーイ役に吉本実憂(みゆ)。


7月9日の第一話を観た時には、“甘ったるい幼いドラマ”との印象を持ちましたが、7月16日の第二話では、深町翔平/ケン・ソゴルの苦悩が現れていたり、ヒューマンドラマ的な要素があったりして、出来が良くなって来ました。


主役の黒島結菜さんを初めて注目したのは、2014年10月~12月に放送されたドラマ『ごめんね青春!』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e75b75c178e0f8ad7b6fa93301065dc の優等生高校生の中井貴子役でした。


その後、2015年2月に放送されたNHKの朝ドラ『マッサン』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/768ddcaf3817c3c31a9283ba19609a94 での、マッサンの娘エマの友人 夏木秋子役。


そして、2015年8月に放送されたNHK広島のドラマ「一番電車が走った」での、市電の女性運転手 雨田豊子役も良かったです。


黒島結菜さん、クラレのミラバケッソのCMキャラクターも務めていますが、隊長の最寄駅丸ノ内線「本郷三丁目駅」のホームに大きな彼女の電光CMが掲示されています。

DSC_0001.JPG


一方、吉本実憂さんを初めて注目したのは、2014年7月~9月に放送されたドラマ『獣医さん事件ですよ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/790969478fe75b8ee5831229ecabc0ed での、柴日菜子役。


その後の、2015年7月~9月に放送されたドラマ『表参道高校合唱部!』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6839e5358789dd65bd21ce268fc2ab24 での谷優里亞役も良かったです。


このドラマで、黒島結菜さん、吉本実憂さん、どちらが未羽役をやっても、それぞれの味が出て良かったでしょうね。


尚、『時をかける少女』の次回第三話は、7月23日(土)夜9時からの放送予定です。

===「テレビ番組」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~125  省略

Vol.126 2016/3/21  『ドラマ「女の犯罪ミステリー 福田和子」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cde90fcd85a5948871fada1a688b2e91

Vol.127 2016/4/4   『遠くへ行きたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5493bb44e25ddf61d2fc82d9d4a2542c

Vol.128 2016/4/13  『朝ドラ「とと姉ちゃん」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/285006fa9c0c7df27efb251de57ffc17

Vol.129 2016/4/19  『ドラマ「ラヴソング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0e081ae217521926556a191141db012

Vol.130 2016/4/23  『ドラマ「重版出来」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0657d42b6fa12d58df2b7f9302a1e638

Vol.131 2016/4/27  『ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/051261e123a3fa190d6ba426c211d002

Vol.132 2016/4/30  『ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d63f07fb77ffd03c36affaff6fa2af8

Vol.133 2016/5/7   『2度目の○○ ちょっとディープな海外旅行!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0b3318437e6cc572cc8ccff4091e5b51

Vol.134 2016/7/10  『SWITCHインタビュー達人達「藤山直美×香川照之」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c89057b15ca9c5d4cc3b25cba8f9011

番外編  2016/7/12  『訃報:永六輔さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/43a41daed86454d90e408badc6a971b6
                                                                                                                                                                                                          


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

学ぶ 40課 『あうるすぽっと 舞台講座』 [学ぶ]

隊長が行った展示会・講演・セミナー・発表会や考えた事、など「学ぶ」の第40回は、『あうるすぽっと 舞台講座』をお送りします。

CCF20160717.jpg


6月16日(木)と、7月13日(水)の19:00~21:00は、『あうるすぽっと 舞台講座』を受講しました。


この講座は、“あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)”が、「池袋演劇祭」と協力し、演劇公演を運営する際に必要となる知識を身に付けるための三つの基礎講座を開設したものです。


受講しようと思ったのは、劇団の公演のお手伝いをすることになったためです。


今回の講座は、6月13日(月)に「伝わるチラシデザイン基礎講座」が、6月16日に「舞台制作・公演運営の基礎講座」が、7月13日に「演出家・俳優・制作者等のための舞台技術基礎講座」が開かれました。


6月13日は、『第38回 パールボール』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c0df1646ae7b7632ab77557c4bf74cb の観戦に行ったので、残念ながら参加出来ませんでした。


会場は、豊島区東池袋の“あうるすぽっと”会議室。参加者は、各講座とも60~70人。「池袋演劇祭」に参加する劇団関係者が多かったです。受講料は、嬉しいことに無料でした。


「舞台制作・公演運営の基礎講座」の講師は、舞台公演の企画運営プロデューサー 飯田亜弓氏。


公演運営の基本的な知識を身に付ける、制作者のための講座でした。劇場仕込みから当日受付までの基本的な流れを解説し、出演者やスタッフへの対応やお客様に対する接遇を学びました。


飯田さんは、自己紹介をしたあと、受講生たちに、自分の劇団の自己紹介を5分以内に、5分間で書かせて、提出させます。


そして、何人かをピックアップし、発表させます。飯田氏は、「舞台製作者は、書くこと・話すこと(発信)することが多くなるので、そのトレーニングの一環です」と説明されました。


舞台製作者として初心者の隊長にとって、ためになる講座でした。


「演出家・俳優・制作者等のための舞台技術基礎講座」の講師は、舞台監督の松本仁志氏。


舞台技術者以外のスタッフが、舞台技術の基礎知識を身に付けるための講座でした。


舞台上で飛び交う様々専門用語の意味を確認し、劇場入り後の舞台監督・音響・照明の動きを解説することで、舞台技術スタッフと円滑なコミュニケーションを行うための準備を整えることが出来るようにする講座です。


本講座で、舞台技術の基本を確認することが出来たし、海外での舞台公演の経験が多い松本氏から、海外公演の裏話も聞けて面白かったです。


尚、『第28回池袋演劇祭』は、9月1日~30日迄、「アートスペース サンライズホール」など、豊島区内&近郊で公演があります。

 

=== 「学ぶ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/f5db9e9e6a9e758b72bc946d007772f7

1~25課  省略

26課 2015/4/25 『講座 アジア「共同知」の探究』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9f6fbabac6c774d498ab8f9c943e0c41

27課 2015/5/20 『大アマゾン展』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8d5e201c5fd5ac505e184804103f654e

28課 2015/8/4  『講道館 柔道資料館』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fea7c0dffd261ca322ec1d6527701a57

29課 2015/8/31 『東京都水道歴史館』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fe9bdb9e7df0641759c2479d3a4aced

30課 2015/10/31『河鍋暁斎とその弟子コンドル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/38914b78753b42d2f63a18935f26bcd7

31課 2015/11/9 『佐藤優 哲学塾公開講座』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/959cf1917bae890de1150683b1b1bfb3

32課 2015/11/14『文京ふるさと歴史館』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7e18dee817a63203b0691792ac401a1b

33課 2016/1/8  『レポート「日本語教育の目的」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/033e9429ff4fe768ac2733c04b1eba1e

34課 2016/2/15 『中学校新校舎見学』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eb41553788cbd7cc28ec992ade640ceb

35課 2016/2/29 『英国の夢「ラファエル前派展」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bf5d69c6776f5769c3e3749233fb2f0e

36課 2016/3/18 『東京からの恩返し~飲んで福島を元気に~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e539412b2672ecbb8e1f39826dd3ea11

37課 2016/4/5  『英語の辞書』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/18fcdafd0f8ed88cef8c81dc28c0af0b

38課 2016/4/29 『貨幣博物館』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/64fa8bfb1977543a9fceee355cbe0840

39課 2016/5/5  『「REVALUE NIPPON PROJECT 中田英寿が出会った日本工芸」展』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/11addb43f7b97097a81b49c03cda41cd


nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

スポーツ No.87 『第87回都市対抗野球大会』 [スポーツ]

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第87回は、奇しくも同じ番号の『第87回都市対抗野球大会』をお送りします。

CCF20160718_00000.jpg


東京の夏の風物詩『都市対抗野球[野球]大会』が、7月15日(金)から「東京ドーム」で始まりました。


『都市対抗野球大会』は、今年で第87回を迎えますが、東日本大震災後の節電要請の影響で、東京ドームで開くことが出来ずに、大阪の京セラドームで開催された2011年の翌年、2012年から毎夏応援に行っています。


今年は、大会二日目の第2試合、仙台市代表の「七十七(しちじゅうしち)銀行」vs 豊田市代表「トヨタ自動車」の試合に行きました。


ちなみに昨年の仙台市代表は、「JR東日本東北」でした⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/201d174482fadf2ea45ac62ecbf2bc85


応援したのは、一塁側の「七十七銀行」。『第38回 パールボール』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c0df1646ae7b7632ab77557c4bf74cb に一緒に行った友人のT君に誘われました。


申し訳ないことに、「七十七銀行」は、宮城県仙台市に本店を置く大手地方銀行だということを、この試合を応援するまで知りませんでした。


明治時代に設立された国立銀行が、第○銀行と設立順に番号を名乗っていたことくらいは、知っていましたが、「七十七銀行」の名前は、初めて耳にしました。


第2試合の試合開始予定が14時だったので、午後1時半に「東京ドーム」21番ゲート前でT君と待ち合わせをしたのですが、まだ第1試合が終わっていなくて、受付の前には長蛇の列が出来ていました。


この日は曇天でしたが、蒸し暑かったので、冷房の効く近くの「ラクーア」で時間潰しをしました。


毎日新聞のサイトで、試合経過を中継しているので、第1試合が13:36に終了したことを知りました。


応援席の入れ替えに30分くらいかかると予想して、14:10頃に再び「東京ドーム」に行きましたが、七十七銀行の応援団は入場出来ていません。


入場券交換の受付前も長蛇の列で、チケット交換も停止状態です。


列に並んでいると、14:40に試合開始されたことを知りましたが、まだ入場制限のままです。


午後3時頃に、やっと入場開始されましたが、隊長たちが「東京ドーム」の中に入れたのは、3時半頃でした。

DSC_0004.JPG


一塁側の1階席は、満員で、案内されたのは、2階席の下段。試合は既に4回表、トヨタ自動車の攻撃中です。


七十七銀行の応援団は、まだ全員が席に座りきれていませんが、三塁側の応援団は、全員着席しています。


後から聞いたところ、第1試合が行われている最中に、七十七銀行の応援団が2階席に既に4,000人入場していて、試合終了後に、その4,000人を1階に移動するのに時間がかかっていたとのこと。


こんなに応援が多いと予想していなかったのでしょうかね。いずれにしても、関係者の失態ではないでしょうか。


2階席には、チアリーダーもいなくて、応援が盛り上がりません。トイレに行くついでに、1階席を見てみると、盛り上がっていましたね。

DSC_0005.JPG


試合の方は、5回表、トヨタ自動車に2点を先制されてしまいます。


七十七銀行は、相手の佐竹投手に四安打に抑えられ、2対0の完封負けでした。


七十七銀行の“暑い夏”は、終わってしまいましたが、『第87回都市対抗野球大会』は、7月26日(火)まで「東京ドーム」で“熱戦”が続きます。


尚、これまで都市対抗を取り上げた記事は、次の5本です;

2012/8/1  『都市対抗野球大会決勝戦 惜敗!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1b7842651344a92c52fe27ee337c2390

2012/9/20 『Cheerleading of JR East @ Tokyo Dome』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3a6811f25c9ebeb3e09a5150cc676099

2013/7/24 『JR東 雪辱ならず』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/22ec0a37eb9a8f5ae58b3cba36fb8853

2014/7/21 『今年も都市対抗野球大会が始りました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/96b0ed2381c3371e4923db049ce24453

2015/7/27 『第86回都市対抗野球大会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/201d174482fadf2ea45ac62ecbf2bc85

===「スポーツ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/6f101d6b0ec3426d0116ade60659fbd5

No.1~75  省略

No.76 2016/1/13  『朝青龍 国技館から消えた!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f8333eab5f26cac2a41315e86fcf1939

No.77 2016/1/30  『琴奨菊 初優勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d915539e50d3389f271a1a682a375853

No.78 2016/3/7   『世界卓球 男女「銀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d98548f63cd781252aaec2f97bd357b

No.79 2016/3/15  『大相撲 春場所が始りました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/569c6fc7d114a91bbede0208b081aa72

No.80 2016/3/24  『「なでしこ」冬の時代へ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/def201b1818b7d67feb19ff519bfa612

No.81 2016/3/30  『白鵬“鬼の目に涙”』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/81c09fff00dc177fe961fa8d31213011

No.82 2016/4/11  『バトミントン男子の賭博行為』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d0faa665bc0ff526dcc652e7ca7e912

No.83 2016/5/10  『夏場所の注目力士は』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0d7c0462784a0efd56250e9d1f0ec71

No.84 2016/5/28  『「賜杯にキス」が最も似合う力士』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a6946e81cf5dbcb9d01b6d1cd6f9db9d

No.85 2016/6/21  『第38回 パールボール』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c0df1646ae7b7632ab77557c4bf74cb

No.86 2016/7/14  『名古屋場所 休場者多すぎ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a88788c45123ece67b98364caf671674      


nice!(32)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

音楽 番外編 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の番外編は、『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』をお送りします。

kics-2299.300.jpg


ヒット曲[カラオケ] “恋のバカンス”などで知られる双子デュオ「ザ・ピーナッツ」の妹で、元歌手の伊藤ユミ(いとう・ゆみ、本名月子<つきこ>)さんが、5月18日に死去していたことが7月11日にわかりました。享年75歳でした。


ユミさんは姉の伊藤エミさんとのデュオとして1959年に“可愛い花”でレコードデビューし、次から次へとヒット曲を出し、テレビの歌番組でも大活躍しました。


姉のエミさんは、歌手の沢田研二と結婚しましたが離婚、2012年6月15日に71歳で亡くなっています。


先日、お亡くなりになった永六輔さん⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/43a41daed86454d90e408badc6a971b6 もそうですが、テレビ界、音楽界で一世を風靡された方がお亡くなると、改めて「昭和の時代」が、ますます遠ざかる気になります。


「ザ・ピーナッツ」の曲は、以前“ふりむかないで”⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/efedde8bd2d1f061f637b6a18655c410 を紹介していますので、“恋のバカンス”をお聴き下さい。



 

===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~55曲  省略

56曲 2015/10/11『テイラー・スウィフト:Shake It Off』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/411b8faf02e5b8627ba9a9aed4aeac14

57曲 2015/12/24『クリスマス・スペシャル・クラシックス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1c71f27ea2cb76ab8a8d51abaa53d585

58曲 2016/1/2  『第66回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31598bd46a167ef8461fd9a362ad6e2a

59曲 2016/1/10 『JUJU:What You Want』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/78c8b5f66fe4089575c06d8892409e3e

60曲 2016/1/24 『高倉健:時代遅れの酒場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4e4856e890e58e504ccebfa5a5013bdb

61曲 2016/2/7  『Earth, Wind & Fire:September』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9e47754a5dc36b46c6a4f8106b435f3

62曲 2016/2/22 『RIP SLYME:FUNKASTIC』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/42eb782891835050ee7d6650f93c195b

63曲 2016/3/16 『aiko:もっと』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cf1f0129186de2243ecddb5e87702942

64曲 2016/3/25 『AKB48:365日の紙飛行機』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3bb8ae1e7883013f36941ef90eab21

65曲 2016/4/12 『Naomi elan@morph-tokyohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4d69797415748da16e752c9cf3b48809

66曲 2016/4/17 『Can't Take My Eyes Off You』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eebdbbab3d08c3d1f9339e10178848d2

67曲 2016/5/1  『The Style Council:The Lodgers(Extended Remix)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f76d74794f8b4f1b33e8a51a6efa4601

68曲 2016/6/9  『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573

69曲 2016/7/8  『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

スポーツ No.86 『名古屋場所 休場者多すぎ』 [スポーツ]

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第86回は、『名古屋場所 休場者多すぎ』をお送りします。

DSC_0003.JPG


大相撲名古屋場所が、7月10日(日)から愛知県体育館で始まりました。


場所前に、両国の叔母さんから番付表を貰ったので、恒例となっている今場所の注目力士を挙げてみました。


一人目は、勿論この力士、大関 稀勢の里(きせのさと)です。

20020024.jpg


先場所、先々場所と二場所連続で13勝2敗の好成績をあげ、今場所は初優勝、そして横綱昇進の期待もかかります。


二人目は、毎場所前に必ず名前を挙げる、横綱 白鵬。

20002320.jpg


白鵬は、千代の富士、魁皇に次ぐ史上3人目の通算1,000勝達成の期待がかかります。


場所前には、あと13勝でこの大記録に手が届きます。目標達成は、三場所連続38度目の優勝に手が届くことを意味します。


最後に期待する力士は、エジプト出身の前頭三枚目 大砂嵐。


先月、約3年ぶりに母国に帰国した大砂嵐が、現地で相撲大会「大砂嵐杯」を開催したとのニュースを読み、今場所は“ヤル気”に満ちていたことでしょう。


さて、4日目が終わったところでの、三力士の成績です。


稀勢の里は、初日から4連勝と好発進で、初優勝への期待が益々高まります。


ところで、これまで取り組み前の稀勢の里の表情は、“鬼気迫る(ききせまる)”ものがありましたが、先場所くらいから、柔和な顔になり、何か“ニヤニヤ”しているようにも見えます。


“キャラ”が変わったことが、好成績を生んでいるのでしょうか。

白鵬は、昨日(13日)の取り組みでは、栃煌山(とちおうざん)に強烈なかち上げを見舞う厳しい相撲を見せ、同じく4連勝です。


早くも優勝争いは、この二力士に絞られた感がします。


最後の大砂嵐ですが、残念なことに膝の怪我で初日から休場してしまいました。本人もさぞ残念なことでしょう。


初日から休場したのは、大砂嵐以外にも、安美錦と豊ノ島がいます。


この二人、白鵬や稀勢の里のような、土俵の上の主役ではありませんが、バイプレイヤーとして場内を沸かしてくれていたので、残念です。


さらに、横綱 鶴竜(かくりゅう)も、腰を痛めて4日目から休場してしまいました。


これで、今場所、幕内以上の力士の休場は四人です。


これって多すぎませんかね。


尚、「隊長のブログ」では、これまで大相撲に関する記事を26回アップしています。

詳細は、こちらをご参照下さい⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/615cf67ca9eddf698c48f249b5c368e3

===「スポーツ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/6f101d6b0ec3426d0116ade60659fbd5

No.1~75  省略

No.76 2016/1/13  『朝青龍 国技館から消えた!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f8333eab5f26cac2a41315e86fcf1939

No.77 2016/1/30  『琴奨菊 初優勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d915539e50d3389f271a1a682a375853

No.78 2016/3/7   『世界卓球 男女「銀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d98548f63cd781252aaec2f97bd357b

No.79 2016/3/15  『大相撲 春場所が始りました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/569c6fc7d114a91bbede0208b081aa72

No.80 2016/3/24  『「なでしこ」冬の時代へ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/def201b1818b7d67feb19ff519bfa612

No.81 2016/3/30  『白鵬“鬼の目に涙”』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/81c09fff00dc177fe961fa8d31213011

No.82 2016/4/11  『バトミントン男子の賭博行為』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d0faa665bc0ff526dcc652e7ca7e912

No.83 2016/5/10  『夏場所の注目力士は』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0d7c0462784a0efd56250e9d1f0ec71

No.84 2016/5/28  『「賜杯にキス」が最も似合う力士』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a6946e81cf5dbcb9d01b6d1cd6f9db9d

No.85 2016/6/21  『第38回 パールボール』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c0df1646ae7b7632ab77557c4bf74cb


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

テレビ 番外編 『訃報:永六輔さん』 [テレビ番組]

隊長が好きな「テレビ番組」を紹介するシリーズの番外編は、『訃報:永六輔さん』をお送りします。

2016071101001548.jpg


テレビ界の草分け的存在として、長い間、放送作家、作詞家、タレントなどとして多方面で活躍して来た永六輔(えい ろくすけ)さんが、7月7日に肺炎のためお亡くなりになりました。享年83歳でした。


前にも書きました⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86db66a1b7ab6dbc3401ac4b0bd19196 が、中国上海に駐在している頃、永六輔さんの「文化講演会」を聴きに行ったことがあります。


作務衣(さむえ)姿で、気さくな、面白い方だった思い出があります。


ここ数年は、パーキンソン病を患い、『徹子の部屋』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bf438861aadfe241efe2296e7f83d931 に大橋巨泉さんと出演した際には、車椅子に座られていました。


その黒柳徹子さん、永六輔さん死去へのお悔やみのコメントも心を打ちますね。


上海での「文化講演会」でも、永六輔さんは、黒柳さんのことを話されていました。二人はお互いに、テレビ界の草創期からの“戦友”的存在だったのでしょう。


永さんは、「上を向いて歩こう」をはじめ数々のヒット曲の作詞をされていますが、隊長が一番好きな曲は、『遠くへ行きたい』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5493bb44e25ddf61d2fc82d9d4a2542c です。


そして、二番目に好きな曲が、「見上げてごらん夜の星を」です。


永さん、今頃、“夜の星”の向こうでは、この曲を歌った坂本九さん、作曲のいずみたくさん、たちと思いで話しをしているでしょうね。


永六輔さんのご冥福を心からお祈り致します。



===「テレビ番組」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~120  省略

Vol.121 2016/1/31  『ドラマ「家族ノカタチ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d17c74444308a4d50d4bf4457d01b66b

Vol.122 2016/2/8   『遠い祖国~ブラジル日系人抗争の真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a744de2216c71a8190f798b817b29100

Vol.123 2016/2/13  『月曜から夜ふかし』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7ed23e4f7b92c08d6bfb15c4a150a8f6

Vol.124 2016/2/24  『笑点』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3bd3d6a5d708e3cf840c6b67811b7296

Vol.125 2016/3/3   『サワコの朝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f64c9cde77cf80ba1672a7ca7c3ad0e

Vol.126 2016/3/21  『ドラマ「女の犯罪ミステリー 福田和子」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cde90fcd85a5948871fada1a688b2e91

Vol.127 2016/4/4   『遠くへ行きたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5493bb44e25ddf61d2fc82d9d4a2542c

Vol.128 2016/4/13  『朝ドラ「とと姉ちゃん」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/285006fa9c0c7df27efb251de57ffc17

Vol.129 2016/4/19  『ドラマ「ラヴソング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0e081ae217521926556a191141db012

Vol.130 2016/4/23  『ドラマ「重版出来」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0657d42b6fa12d58df2b7f9302a1e638

Vol.131 2016/4/27  『ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/051261e123a3fa190d6ba426c211d002

Vol.132 2016/4/30  『ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d63f07fb77ffd03c36affaff6fa2af8

Vol.133 2016/5/7   『2度目の○○ ちょっとディープな海外旅行!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0b3318437e6cc572cc8ccff4091e5b51

Vol.134 2016/7/10  『SWITCHインタビュー達人達「藤山直美×香川照之」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c89057b15ca9c5d4cc3b25cba8f9011
                                                                                                                                                                                                          


nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.134 『SWITCHインタビュー達人達 「藤山直美×香川照之」』 [テレビ番組]

隊長が好きな「テレビ[TV]番組」を紹介するシリーズの第134回は、『SWITCHインタビュー達人達 「藤山直美×香川照之」をお送りします。

SWitch (2).jpg


この番組は、異なる分野で活躍する2人の“達人”が出会い、語り合います。ただし、単なる対談番組ではありません。


番組の前半と後半でゲストとインタビュアーを「スイッチ」しながら、それぞれ の「仕事の極意」について語り合い、発見し合う、いわばクロス×インタビューです。


チャンネルは、NHK Eテレで、放送時間は、毎週土曜の午後10時00分~午後11時00分。


2016年6月11日の放送に登場した“達人”は、喜劇俳優の藤山直美と、俳優と歌舞伎役者の顔を持つ香川照之です。

29297216_0.jpg


藤山直美さんは、テレビより舞台出演が多いので、「隊長のブログ」では、これまで取り上げる機会がなかったのですが、もちろん好きな女優さんです。


一方の香川照之さんも好きな俳優の一人で、これまでに『ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d63f07fb77ffd03c36affaff6fa2af8 など、何回も取り上げています。


この日の放送では、お互いを若い頃から知っている二人が、それぞれの印象を語り合います。


また、二人が交流のあった中村勘三郎さんなど、故人の思いで話しも興味深かったです。


昭和の喜劇王 藤山寛美を父に持つ藤山直美と、40歳を過ぎて歌舞伎の世界に飛び込んだ市川中車(香川照之)が、“世襲制”“血筋”“家系”“伝承芸”などに関して、本音をぶつけ合うのも見ごたえがありました。


それにしても、この番組を放送している「NHK Eテレ」、正式名称を「NHK教育テレビジョン」と言うのですね。


「教育テレビ」が、こんな“粋”な番組を放送してくれるとは、NHKも変わりましたね。


尚、この番組の次回 7月16日(土)夜10時からの放送に登場予定は、お化け屋敷プロデューサー 五味弘文と劇作家 前田司郎です。

===「テレビ番組」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~120  省略

Vol.121 2016/1/31  『ドラマ「家族ノカタチ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d17c74444308a4d50d4bf4457d01b66b

Vol.122 2016/2/8   『遠い祖国~ブラジル日系人抗争の真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a744de2216c71a8190f798b817b29100

Vol.123 2016/2/13  『月曜から夜ふかし』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7ed23e4f7b92c08d6bfb15c4a150a8f6

Vol.124 2016/2/24  『笑点』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3bd3d6a5d708e3cf840c6b67811b7296

Vol.125 2016/3/3   『サワコの朝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f64c9cde77cf80ba1672a7ca7c3ad0e

Vol.126 2016/3/21  『ドラマ「女の犯罪ミステリー 福田和子」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cde90fcd85a5948871fada1a688b2e91

Vol.127 2016/4/4   『遠くへ行きたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5493bb44e25ddf61d2fc82d9d4a2542c

Vol.128 2016/4/13  『朝ドラ「とと姉ちゃん」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/285006fa9c0c7df27efb251de57ffc17

Vol.129 2016/4/19  『ドラマ「ラヴソング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0e081ae217521926556a191141db012

Vol.130 2016/4/23  『ドラマ「重版出来」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0657d42b6fa12d58df2b7f9302a1e638

Vol.131 2016/4/27  『ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/051261e123a3fa190d6ba426c211d002

Vol.132 2016/4/30  『ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d63f07fb77ffd03c36affaff6fa2af8

Vol.133 2016/5/7   『2度目の○○ ちょっとディープな海外旅行!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0b3318437e6cc572cc8ccff4091e5b51
                                                                                                                                                                                                          


nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

猛虎通信 Vol.70 『藤浪 どうした!!』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球チ[野球]ーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第70回は、『藤浪 どうした!!をお送りします。

藤浪4.jpg


我が阪神ターガースは、昨日(7月8日)の甲子園球場での対広島戦に敗れ、昨日時点で、35勝45敗3分の最下位で、自力優勝の可能性も消滅してしまいました。


春先は、「超変革」のチームスローガン⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214 通り、幸先の良いスタートを切ったのですが、5月以降、先発投手に“勝ち”が付かなくなりましたね。


その不調の投手陣の中で、深刻なのが、今年4年目22歳の藤浪晋太郎投手です。


藤浪に関しては、これまでにも、『アスリートの魂 藤浪晋太郎』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c513351a9d49212c97db47ed80a89dc9 など、「猛虎通信」で何回か取り上げています。


その藤波、昨日の負けで、今シーズンは15試合に登板して4勝5敗の成績です。


昨年の14勝7敗の成績と比べると、今年の不調さがわかります。


昨日の試合でも、初回、広島の先頭打者田中にいきなり四球を与えると、その後、2死満塁から鈴木に先制の2点打を浴びるなど、立ち上がりから流れに乗れませんでした。


結局、金本監督は8回まで続投させ、雨の中[雨]、自己最多の161球を投げ8失点でした。


この金本の続投指令に対して“懲罰”ではないかと、話題になっていますね。


隊長は、同じ歳の日本ハム大谷翔平が投打で大活躍していることを考えると、金本の“愛のムチ”として監督を容認する立場です。


いつも行く東京ドーム近くのフィットネスクラブで、『藤浪・藤川・江越と遭遇』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55 した事を書きました。


その後、5月29日の昼には同じ場所で、藤浪と岩崎 優(いわざき すぐる)投手と遭遇しています。


また、今週の7月5日(火)は、東京ドームでの読売戦がありましたが、午後7時過ぎには、フィットネスクラブで藤浪と能見篤史投手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/29eeb19d0d9f73acfb3b57f63ef569a0 を見かけました。


藤浪を、これまでに3回間近で見ているのですが、試合中ではなくトレーニング中ということを考慮しても、表情に“オーラ”とか“覇気”を感じないんですよね。


同じ場所で、以前、大谷を見かけたことがあるのですが、彼からはビンビンに“オーラ”を感じました。


間近に“オーラの塊”金本がいるのですから、藤浪にも“オーラ”を輝かせる秘訣を盗んで欲しいものです。

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~55 省略

Vol.56 2015/7/4   『生ビール半額ナイター』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b52e7b3638b7ecd79f1b328b3ec82ae

Vol.57 2015/7/25  『古いチケット』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0eda600e0247fb63f49196f58f079617

Vol.58 2015/8/10  『山・山・山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2b79282def807236ace58f2f21415a4

Vol.59 2015/9/25  『関東地方全球場制覇したけど。。』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3dbf1d3ca2bd6e71170d1159c18b314d

Vol.60 2015/10/2  『関本 まだやれるぞ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e93b3fb696cb28d3d08a7d19e3fbef03

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7   『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2   『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

音楽 69曲 『マライア・キャリー:Hero』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[カラオケ]」の第69回は、『マライア・キャリー:Hero』をお送りします。

CCF20160707_00000.jpg


全米1位ヒットにランクインされたのが18曲という記録を持つ、マライア・キャリー(Mariah Carey)。


私生活での話題を含め、今だに全世界の注目を集めている“世界の歌姫”ですが、隊長が好きなのは初期の頃の作品です。


いつも聞いているのは、1993年に発売された3枚目のスタジオアルバム「Music Box」。

CCF20160707_00001.jpg


全世界で3,200万枚を売り上げたこのアルバムの中で、一番好きな曲は“Hero”です。


この曲、何人もの日本人歌手がカバーしていますよね。




===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~55曲  省略

56曲 2015/10/11『テイラー・スウィフト:Shake It Off』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/411b8faf02e5b8627ba9a9aed4aeac14

57曲 2015/12/24『クリスマス・スペシャル・クラシックス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1c71f27ea2cb76ab8a8d51abaa53d585

58曲 2016/1/2  『第66回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31598bd46a167ef8461fd9a362ad6e2a

59曲 2016/1/10 『JUJU:What You Want』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/78c8b5f66fe4089575c06d8892409e3e

60曲 2016/1/24 『高倉健:時代遅れの酒場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4e4856e890e58e504ccebfa5a5013bdb

61曲 2016/2/7  『Earth, Wind & Fire:September』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9e47754a5dc36b46c6a4f8106b435f3

62曲 2016/2/22 『RIP SLYME:FUNKASTIC』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/42eb782891835050ee7d6650f93c195b

63曲 2016/3/16 『aiko:もっと』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cf1f0129186de2243ecddb5e87702942

64曲 2016/3/25 『AKB48:365日の紙飛行機』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3bb8ae1e7883013f36941ef90eab21

65曲 2016/4/12 『Naomi elan@morph-tokyohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4d69797415748da16e752c9cf3b48809

66曲 2016/4/17 『Can't Take My Eyes Off You』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eebdbbab3d08c3d1f9339e10178848d2

67曲 2016/5/1  『The Style Council:The Lodgers(Extended Remix)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f76d74794f8b4f1b33e8a51a6efa4601

68曲 2016/6/9  『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

グルメ 171食 『福島の酒 「大七 純米生酛爽快冷酒 」』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第171回は、『福島の酒「七 純米生酛爽快冷酒 」』をお送りします。

CCF20160706_00000.jpg


『東京からの恩返し~飲んで福島を元気に~』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e539412b2672ecbb8e1f39826dd3ea11 に賛同して、福島の日本酒を飲んでいます。


今日ご紹介するのは、福島県二本松市の蔵元「大七(だいしち)酒造」の『純米生酛(きもと) 爽快冷酒』です。


「大七酒造」の地元、福島県二本松市は、名峰、安達太良山麓からの豊かなに恵まれています。


『純米生酛(きもと) 爽快冷酒』は、同蔵元の代名詞となっている“純米生酛(きもと)造り”を冷酒仕様にしました。


これからの季節にぴったりな、ライトブルーの涼しげなフロストボトルですね。

DSC_0051.JPG


湧き水のような清涼感があり、豊かで厚みのある味わいです。バランスの良い旨味が口の中に広がり、余韻が長くさわやかな飲みごこちにさせてくれる贅沢な食中酒です。


この冷酒、残念ながら現在は完売状態だそうです。


これからも福島のお酒を飲んで、東京から福島を応援したいと思っています。


尚、「大七酒造株式会社」の住所は、福島県二本松市竹田1-66。電話番号は、0243-23-0007[電話]です。

===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02

1~160食  省略

161食  2016/2/16  『白山上のふぐ料理「松下」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a7c73cb671cf23616a98e86854ee83a0

162食  2016/2/26  『辛口生一本がチョコ!?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7dabb5c97afc386b58db4ce7d5a56863

163食  2016/3/5   『割烹料理 赤坂 うちだ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e4082748fe14f814704ab4bc45d1392

164食  2016/3/22  『いちごジャム』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26cb03d41e7c2a2bd4aaacabb3f9a0de

165食  2016/4/2   『福島の酒「泉川」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f1e0fa67b02f554cb6c84ddb1f22a02c

166食  2016/4/14  『ラーメン「七ッ星」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f02cddc876c1e12b524033faf4d0c0f

167食  2016/4/18  『プレミアムビール No.1』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dd15bfd1ab671b89ba7de53ccbdfc7f2

168食  2016/5/2   『プレミアムビール No.2』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/94df7378e27b6809757eaf167742624e

169食  2016/6/6   『DexeeDiner -nerima-』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67167ae9ad0b402f4685253ed818ce95

170食  2016/6/15  『台湾排骨弁当』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2b755c184cd6d3443c20fb7dbf68c5d8


nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理