So-net無料ブログ作成
検索選択

スポーツ No.96 『鶴竜 有終の美を飾る』 [スポーツ]

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第96回は、『鶴竜 有終の美を飾る』をお送りします。

鶴竜.jpg


福岡国際センター」で開かれていた大相撲九州場所は、11月27日(日)に千秋楽を迎えました。


前日の14日目に7場所ぶり3度目の優勝を決めていた横綱 鶴竜は、結びの一番で横綱 日馬富士を寄り切り14勝1敗となり、まさに一年の締め括りの場所で “有終の美” を飾りました。


鶴竜が前回優勝した昨年の秋場所⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35cb70a93b48455a0d21c1feab376dd2 からは、怪我に悩まされ優勝から遠ざかっていたので、嬉しさも格別でしょう。


隊長の場所前恒例の『九州場所の注目力士は』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e7b4a18dccb5221683729967dbc85fd4 で、鶴竜の名前を挙げていなかっただけに、相撲の奥深さ、難しさを再認識しました。


さて、場所前に注目力士の筆頭として挙げていた、横綱昇進の可能性があった大関 豪栄道は、9勝6敗という平凡な結果に終わり、綱取りが白紙に戻ってしまいました。プレッシャーに弱かったのですかね。


後半に三連休して、横綱昇進の期待がしぼんでしまいましたが、それまでの会場の豪栄道に対する応援は、凄かったですね。


地元 福岡県柳川市⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ed712b7953a991a92126eaf3151aecad 出身の大関 琴奨菊への声援をはるかに上回っていました。


その琴奨菊、今年の初場所で初優勝⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d915539e50d3389f271a1a682a375853 を飾った直後の地元の熱気は、何処に行ってしまったのでしょうか。


二人目の場所前の注目力士、横綱 白鵬は、11勝4敗で終わり、今場所での完全復活はなりませんでした。


三人目の関脇 高安(たかやす)も、7勝8敗と負け越してしまい、大関昇進の夢が遠ざかったしまいました。


どうも、隊長が場所前に注目すると、その力士は期待を裏切ってしまうジンクスが生まれてしまうかも知れませんね。


そこで、フライング気味ですが、来年1月8日から始まる初場所の注目力士を挙げておきます。


一人目は、白鵬と鶴竜のニ横綱、大関 照ノ富士を倒し、10勝5敗で技能賞を獲得した小結 玉鷲(たまわし) 。

玉鷲.jpg


二人目は、11勝4敗で敢闘賞を獲得した前頭三枚目の正代(しょうだい)。

正代.jpg


二人共、来場所の番付では関脇への昇進が予想されています。


来場所こそ、隊長の注目力士が活躍してくれることを祈っています。


尚、「隊長のブログ」では、大相撲に関する記事を、これまでに31回アップしています。


詳細は、こちらをご参照下さい⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/615cf67ca9eddf698c48f249b5c368e3
     


===「スポーツ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/6f101d6b0ec3426d0116ade60659fbd5

No.1~85  省略

No.86  2016/7/14  『名古屋場所 休場者多すぎ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a88788c45123ece67b98364caf671674

No.87  2016/7/18  『第87回都市対抗野球大会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/27b88218405fec36b23840497842b990

No.88  2016/7/25  『日馬富士8度目優勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6dce69bb7d8677d3ebc6a7005c9a1f97

No.89  2016/8/7   『リオ五輪が開幕』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c06a31c21773f74835aa1fd24e085d33      

No.90  2016/8/20  『イチロー 3,000安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ef790997bbab1f15e67c3ee30268ca8

No.91  2016/9/4   『リオ五輪サッカー男子決勝戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/56479c7f0c88756f68313e38de4ae1cd

No.92  2016/9/14  『白鵬休場秋場所の注目力士は』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc465e786a49f3ad81ffeaa9d985cafe

No.93  2016/9/27  『豪栄道 全勝で初優勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d4928a71ea72d4ca5594d61500fda39a

番外編 2016/11/8  『訃報:平尾誠二さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a65e0c7823eee06d243f3abdceb502b2

No.94  2016/11/12 『九州場所の注目力士は』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e7b4a18dccb5221683729967dbc85fd4

No.95  2016/11/18 『PANCRASE 282』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e3dbba02348d263d9dff38f382681974


街歩き 第42回 『本郷中央教会のパイプオルガン』 [街歩き]

隊長の地元 文京区内や近隣を散歩する「街歩き」シリーズの第42回は、『郷中央教会のパイプオルガン』をお送りします。

CCF20161127_00000.jpg


東京都文京区本郷には、由緒ある「本郷中央教会」と「弓町本郷教会」があります⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/25bcd129eea3f9c1bb293a8ad25ebc3f


「弓町本郷教会」は付属幼稚園に通っていたし、クリスマスミサに参加したこともあるので、教会内の様子は分かりますが、「本郷中央教会」は中に入ったことがなく、外部の様子しか分かりませんでした。

DSC_0004.JPG


11月23日(水・祝)の午後に、同教会で「パイプオルガンコンサート Vol.2~トランペットとともに~」という催しがあり、教会内とパイプオルガンを見る機会に恵まれました。


昭和4年(1929年)に建てられた教会に入ると、1階から、もう歴史的建造物の落ち着いた雰囲気が漂ってきます。1階の奥は幼稚園になっています。

DSC_0016.JPG


階段にも歴史を感じさせられます。

DSC_0015.JPG


2階が礼拝堂です。

DSC_0019.JPG

DSC_0020.JPG

DSC_0026.JPG

DSC_0022.JPG

DSC_0025.JPG


本郷中央教会の初代パイプオルガンは、大正12年(1923年)の関東大震災により会堂とともに消失してしまったそうです。


現在のパイプオルガンは、同教会が創設された明治23年(1890年)と同年代の1894年に英国のピーター・コナッハ社において製作され、ウェールズのダニー・キャステル教会で使用されていました。


そんな縁が深いパイプオルガンが、今年3月に同教会で蘇りました。

DSC_0024.JPG


今回のコンサートは、バイオリニストの島田俊雄氏とオルガニストの池田ゆかり氏のセッションで、メンデルスゾーンに曲など全八曲を演奏してくれました。


祝日の午後、教会内でのバイオリンとパイプオルガンの調べに心が洗われる思いでした。


尚、「本郷中央教会」を含む本郷東大前地区の建物・お店の地図は、こちらでご覧いただけます⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/edb91db8e9d2ad38e4623ec3b984727c
    


===「街歩き」バックナンバー===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/c2c437caab6ac1e2be19246ef261eea9

第1回~30回  省略

第31回 2015/7/21 『サッカー通りでサンバ・カーニバル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/94aec65f19767c6020a96300e37a6281

番外編 2015/9/4  『お茶の水の地図』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/03f4bb16b6d51caf3fcbbd7481f9cd17

第32回 2015/9/20 『西片町教会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/959bfb25b87bd966937a95d75447bf86

第33回 2015/10/27『エコ・リサイクルフェア@教育の森公園』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/246c6b87f797e084ebe803d53287c74e

第34回 2015/11/8 『ラジオ体操発祥の地 大塚公園』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c825376cb42b301d0fa5dc67cf045032

第35回 2015/11/29『江戸川橋 ヘルシアの跡地』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d0f2be55c41f2b15caddf6145a5f0a06

第36回 2016/1/4  『「牛天神」北野神社』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2809549e0b31d48ddf3e97f8e51f55c

第37回 2016/1/18 『秋田ふるさと館』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f33a9c33e6c197601bdab74e801af43b

第38回 2016/2/10 『梅まつり 始まりました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d4da3a5964cdc214471b5151135c0840

第39回 2016/2/27 『本郷「朝陽館本家」廃業』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/79fc1e4801ea4926d10b53453ed00e1b

第40回 2016/7/2  『三越の屋上でビールの試飲会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9c23d4d9ce261259c5d0250df76aa82e

第41回 2016/7/23 『大横丁通り納涼祭』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7e6d08fbc7392377ab1a0fca8f79cf3d

番外編 2016/7/30 『本郷・春日の地図』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/01350f793d004d68686db8f749544c32


グルメ 178食 『いつも美味しい「魚友寿し」』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第178回は、『いつも美味しい「魚友(うおとも)寿し」をお送りします。


11月21日(月)の夜は、“チーム REINA” の飲み会でした。


“チーム REINA” は、隊長が15年前に初めてヒップホップダンスを習い始めた時に教えて頂いたREINA先生⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2567624b2929cd260f9812fe97ede6a2 の当時の生徒さんと現在の生徒さんの集まりです。


会場は、東急田園都市線[電車]桜新町駅から徒歩10分の「魚友寿し」。ここは、REINA先生の実家です。


「魚友寿し」さんを訪れるのは、昨年の7月⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cb3b8981226e72657a1a512f1f04304d


同12月⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7ae935500fedba6c07297407c3145d0c 以来です。


今回のメンバーは、先生の第一期生のHonjさん、Kさん、隊長、現役の生徒さん Iさん、Yさん、Mさん、それにREINA先生の総勢7人です。


この日の献立は;


お通し

DSC_0002.JPG


美味しそうな里芋を皮ごと食べて、他の人のお皿を見ると皮が残してあります。何も知らない隊長が聞くと、これは「衣(きぬかつぎ)」という料理とのこと。


この年になっても知らないことが多く、恥をかくことが多いです。


「流れに棹(さお)さす」という言葉がありますが、流れに棹をさして水の勢いに乗るように、物事が思いどおりに進行する意味を、「時流に逆らう」の意味だと思い込んでいました。


刺身

DSC_0003.JPG


酢の物

DSC_0004.JPG


ぶりの照り焼き

DSC_0005.JPG


付け合せの「きんかんの甘露煮」が味を引き立たせてくれます。


茶碗蒸し

DSC_0008.JPG


揚げ出し豆腐

DSC_0009.JPG


寿司

DSC_0010.JPG


の全七品。「魚友寿し」さんを訪れるのは、三回目ですが、毎回違う料理を出して頂きます。勿論、全てが美味しく、今回も完食です。


お酒は、瓶ビールで乾杯した後は、“チームREINA” のラベルを貼った焼酎を、お湯割りで頂きます。このラベルは、お母様が用意してくれたそうです。

DSC_0007.JPG


前々回も、看板娘=REINA先生が焼酎を抱く写真を、「隊長のブログ」にアップしたのですが、お母様によると、ブログを見た方がお店に来てくれたそうです。


この日も、美味しい料理と焼酎、そして楽しい話しで、“チームREINA”は大盛り上がりでした。


尚、「魚友寿し」さんの住所は、東京都世田谷区新町1-11-8。電話番号は、03-3428-5948[電話]です。


===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02

1~165食  省略

166食  2016/4/14  『ラーメン「七ッ星」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f02cddc876c1e12b524033faf4d0c0f

167食  2016/4/18  『プレミアムビール No.1』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dd15bfd1ab671b89ba7de53ccbdfc7f2

168食  2016/5/2   『プレミアムビール No.2』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/94df7378e27b6809757eaf167742624e

169食  2016/6/6   『DexeeDiner -nerima-』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67167ae9ad0b402f4685253ed818ce95

170食  2016/6/15  『台湾排骨弁当』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2b755c184cd6d3443c20fb7dbf68c5d8

171食  2016/7/5   『福島の酒「大七 純米生酛爽快冷酒」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ded4c00d7869b1aa621c569baefd8e35

172食  2016/8/5   『ポーカーフェイス(Poker Face)3姉妹』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cc42b15d8c4e5106fa78d84fe546b9ff

173食  2016/8/12  『銀座「パラダイスダイナシティ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc7097e33a0aeaef40fa24c9f13f9ebb

174食  2016/9/1   『家飲みウィスキー No.4』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c8b827e125e02eb90c0de4327fe329f8

175食  2016/10/4  『家飲み日本酒 No.6』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/316ca9220492fe5546cf05a2050ab5f7

176食 2016/11/3  『四ッ谷“Kamiya”のランチ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/618bdfe8272183e77cc1d70786c659e8

177食  2016/11/16 『霧島三兄弟』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e3ba61075191bb075be13e1987a900a


テレビ Vol.151 『あいつ今何してる?』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第151回は、『あいつ今何してる?』をお送りします。

main (2).jpg


『あいつ今何してる?』は、テレビ朝日で毎週水曜日19:00~19:56に放送されているバラエティー番組です。


この番組は、毎週異なるゲスト出演者の学生時代の同級生が今、何をしているのかを調査する番組。ゲストが、ちょっとだけ気になる“あいつ”の“今”を調査して伝えてくれます。


深夜番組からゴールデンに昇格した2016年4月から、ほぼ毎週観ています。ゲン現在のMCは、芸人のネプチューン


オープング・テーマ曲『スタンド・バイ・ミー』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aea0e3d882f43407384541b431a374a3 は、番組にピッタリですね。


11月23日の放送は、2時間スペシャルで、

ネプチューン名倉潤

 nagura (2).jpg

観月ありさ

 mizuki (2).jpg

益子直美

 masuko (2).jpg

の同級生の“今”を伝えてくれました。笑いあり、涙ありの2時間でした。


いつも楽しい番組ですが、ジャパネットたかた前社長 高田明氏の講演⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/829a292c335d0cd1fe0a4d49b8880c04 を聴きに行った時にも感じたのですが、この番組のゲストも、出演出来る同級生も、“成功者”たちなのですね。


尚、『あいつ今何してる?』次回のゲストは、俳優 木下ほうかとタレントのIMALU。放送は、11月30日(水)夜7時からです。


===「テレビ番組」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~140  省略

Vol.141 2016/9/21  『未来世紀ジパング~アフリカで日中激突~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/51eaa09d9d094664744dee2a86521228

Vol.142 2016/10/8  『ドラマ「瀬戸内少年野球団」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/16f1fab7f907e04f2ed40d3ed1b55cc3

Vol.143 2016/10/20 『朝ドラ「べっぴんさん」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a36e84df847c511cc87d876afe30ec8e

Vol.144 2016/10/24 『ドラマ「ラストコップ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7108cbe7bfa41dddd23df681eda6c4ba

Vol.145 2016/10/27 『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5c4ff8996435596bd4422f97f99121e3

Vol.146 2016/11/1  『ドラマ「レンタル救世主」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/06ec4759cd164e4bd8f953c05a01a8ce

Vol.147 2016/11/4 『ドラマ「Chef~三ツ星の給食~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/22817ec8420dc237f0832b5471d499aa

Vol.148 2016/11/7  『ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fc4566ed0801c887f394af1c4ec50c50

Vol.149 2016/11/10 『ドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2a5a4ee7a66958c9b3fff8e81fb3bc80

Vol.150 2016/11/13 『ドラマ「家政夫のミタゾノ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9b7c5a30e85fc68a07efeca8e0b471c
                                                                                                                                                                                                          


健康・病気 その59 『浅指屈筋を鍛えています』 [健康・病気]

隊長が見聞きしたり、体験した「健康・病気」に関する記事の第59回は、『浅指屈筋(せんしくっきん)を鍛えています』をお送りします。


8月初旬から『関節拘縮のリハビリ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/62367d59fa5c06fa67ce794c0f880dc7 を行っています。


自宅でのリハビリの装具は、最初は親指を除く四本の指を固定する物でしたが、指が大分曲がる様になったので、より負荷がかかる写真の装具を付ける様になりました。

DSC_0006.JPG


さらに、リハビリ科の医師から、「握力も落ちているので、浅指屈筋を鍛えるよう」に言われました。


浅指屈筋は、指関節の屈曲、手関節の掌屈を行う重要な筋肉だそうです。


トレーニング方法は、ダンベルを握り、手首の力だけを上下させる「ダンベル・リストカール」。


水抵抗のあるお風呂の中で、グーパー、グーパーを200回繰り返す。


また、筋肉を増やす為に、アミノ酸を積極的に摂取する様に言われました。


早く指の機能を快復させるために、毎日『浅指屈筋を鍛えています』。

===「健康・病気」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/5153e2bca76fc6551b77793cb5fe2e2c

その1~45 省略

その46 2015/3/4  『「鼻腔拡張テープ」を使ってみた』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3db9c4844d0d370d3fc3a8b57f62c4c6

その47 2015/3/27 『高血圧は完治しました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3c65910aff4f8fbde3ca560a1c2954f2

その48 2015/4/9  『ダイエットするとお金がかかります』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/575698fc7a9ace04d6313a0a57251aa3

その49 2015/4/30 『貧血気味なんです』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cbe846beaffaeee8d95ee0be546a5c04

その50 2015/5/19 『サンダルが履けない!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cee1d05cd181e905740e1950fefb9223

その51 2015/7/18 『「過敏性腸症候群」の治験モニターhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68c58a2ed1fd8c1ff60aaf92d6b6e81c

その52 2015/8/18 『外国人体格検査記録』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/25175dc9c4d6becdfcb6bae735f243ea

その53 2015/10/13『尿管結石は激痛だった!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/66696c8c1fbefb8c0d7a9d05f72b34e4

その54 2016/2/3  『加湿器のお世話になっています』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6016ca8409cba390d70428dac0392d8e

その55 2016/2/20 『「帯状疱疹」を発病』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dfb1a77545a764e1bc33a0b3ccb557f2

その56 2016/4/6  『帯状疱疹後神経痛』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f7cae51ff6b298abc5164dc9189d7

その57 2016/7/5  『サンダルが履ける!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c4f81fdba651667818fca27e0dcda27

その58 2016/10/29『関節拘縮のリハビリ中です』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/62367d59fa5c06fa67ce794c0f880dc7


本と雑誌 20冊 『有吉佐和子著 「紀ノ川」』 [本と雑誌]

隊長が読んだ「本と雑誌[本]」を紹介するシリーズの第20回は、『有吉佐和子著 「紀ノ川」』をお送りします。

113201_xl.jpg


この本は、紀州和歌山の素封家を舞台に、明治生まれの花、娘の文緒、孫で戦後世代の華子の明治・大正・昭和三大の女たちの系譜をたどった、有吉佐和子の年代的長編小説です。


小説「紀ノ川」は、1959年に中央公論社より単行本として出版されていますが、隊長が読んだのは新潮文庫版です。


書名と著者は知っていても、読んだことのなかった小説を手に取ったのは、今年10月に和歌山県伊都郡九度山町(くどやまちょう)の「慈尊院(じそんいん)」を訪れた時に安産、授乳、育児を願う布製の乳型が奉納されていて⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fe4e9d7372fb648bec727b24021a89b9「紀ノ川」にも描写されていると知ったからです。


1931年生まれの有吉佐和子さんは、和歌山県和歌山市出身で、東京女子大学を卒業し、「華岡青洲の妻」「恍惚の人」「香華(こうげ)」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8e48b8ccd260602a72fbf4f3b4496846 などの著書があります。

768720.jpg


「紀ノ川」では、戦前・戦後の和歌山市の様子が描かれていたり、文緒と華子が東京女子大に進学する設定など、有吉佐和子さんの自伝的小説にもなっていると思いました。


特に印象に残ったのは、花が嫁入り前に母親の豊乃(とよの)と、慈尊院を訪れた時「廟の前の柱にぶら下がっている数々の乳房形(ちちがた)に気がつくと、しばらく瞑目することを忘れていた。中央を乳首のように絞りあげたもの」と書かれています。


まさに、10月に慈尊院で見た光景が瞼に浮かびました。


また、花が里帰りした時に見た、「このあたりは富有(ふゆ)柿の名産地である。甘く濃い味の、大きな柿の実が、黒い枝にまっ赤に色づいていた」も、隊長が見た光景と同じでした。


文緒の東京での結婚式の帰り、花が和歌山に帰る道中「数多くの川を渡ったが、どの川も色に深みも美しさもなく」「紀ノ川ほど美(う)っつい川はございませんよし」と語らせています。


小説の中で、ここまでに何回となく、紀ノ川の美しさが語られてきていましたが、この花の言葉にその美しさが凝縮されていると感じました。


インドネシアのジャバで育った孫の華子が、桜を見ても感動しなかった時に花が感じた「熱帯の花を見慣れた華子の眼には、早咲きの白っぽい桜の花は何か弱々しく映って」との表現には、隊長自身も新しい発見をした思いがしました。


「紀ノ川」は、1966年に映画化されていますが、花を演じたのが司葉子、文緒役が岩下志麻とのことです。この映画も一度観てみたくなりました。


===「本と雑誌」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/dc30502bb229b843454e38b8994f9be0

1~5冊  省略

6冊  2014/3/6  『玉露園のこんぶ茶アイデアレシピhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9159c5e76b3dd3cb64da7019499ee3d6

7冊  2014/11/15『日本のビール 面白ヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b9ef4596467913d15de6e62afa954110

8冊  2015/3/5  『オレとО・N』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1e7ca0c0fdffac35a646534430a0abc4

9冊  2015/6/19 『日本の「仕事の鬼」と中国の<酒鬼>』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ed3edee244cf65f41b5071bdc4bae8ea

10冊 2015/9/2  『島耕作の中国ビジネス最前線』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6df82c2084a6ea9760a0a9c93eada5f1

11冊 2015/11/18『佐藤優著「知」の読書術』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9179ebc54e023ce1b5e4efd611f764bb

12冊 2015/12/9 『蝶野正洋著 プロレスに復活はあるのか』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/abe691bc3a689e9c47e5efeda9014204

13冊 2015/12/21『外国人力士はなぜ日本語がうまいのか』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36dd3aaf4ea07815f7db88ae141ab7aa

14冊 2016/2/21 『世界がもし100人の村だったら』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc9866eaa55ea4162977a71eb3b5b71

15冊 2016/3/14 『自分がわかる!相手がわかる!使える!心理学』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0b31c00738f2ba9342a9dc715601d26e

16冊 2016/4/28 『絵本「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/29973ce102c830e434a3d5254a8a234c

17冊 2016/5/22 『小泉武夫監修 日本酒百味百題』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/024f1e4cffac057d1640cfa975c60eea

18冊 2016/8/19 『清川虹子「恋して泣いて芝居して」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d376a06bdbc7339cdd9895dfa4e8e22

19冊 2016/10/22『四方田犬彦著 李香蘭と原節子』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c480053b386de9398f64f43167273f0d


音楽 71曲 『ミスチル:fantasy』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第71回は、『ミスチル:fantasy』をお送りします。

61DMOvZFs0L.jpg


スマホに入れて外出時によく聴いている[音楽]のが、Mr.Children(ミスチル)の18枚目のアルバムREFLECTION」です。


通常盤全14曲の収録曲の中で、一番好きなのがこの“fantasy”。


この曲が、アルバム発売前にBMW「アクティブ ツアラー/グラン ツアラー」のCMソングとしてTVから流れて来た時には衝撃を受けました。


前にも書いたことがあると思いますが、BMWは好きな車で、一時期乗っていました。


尚、ミスチルの曲は、これまで


第8回で『祈り~涙の軌道』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9eebf25166343b00990b1a51d9cd5c52 を、


第37回で『放たれる』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b39ce0008452263e7f95361c246edfe1


第47回で『運命』⇒http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6d9cff015701761b3c8059fd9b105b9d


を取り上げています。



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~60曲  省略

61曲   2016/2/7  『Earth, Wind & Fire:September』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9e47754a5dc36b46c6a4f8106b435f3

62曲   2016/2/22 『RIP SLYME:FUNKASTIC』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/42eb782891835050ee7d6650f93c195b

63曲   2016/3/16 『aiko:もっと』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cf1f0129186de2243ecddb5e87702942

64曲   2016/3/25 『AKB48:365日の紙飛行機』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3bb8ae1e7883013f36941ef90eab21

65曲   2016/4/12 『Naomi elan@morph-tokyohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4d69797415748da16e752c9cf3b48809

66曲   2016/4/17 『Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eebdbbab3d08c3d1f9339e10178848d2

67曲   2016/5/1  『The Style Council:The Lodgers(Extended Remix)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f76d74794f8b4f1b33e8a51a6efa4601

68曲   2016/6/9  『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573

69曲   2016/7/8  『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab

番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a

70曲   2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd


ブログ その117 『また、やられた!!』 [ブログ]

隊長の日々の出来事・雑感を綴った「ブログ」の第117回は、『また、やられた!!』をお送りします。


昨年9月に『クレジットカード不正使用』の被害に遭いました⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63fe5acf482f09d6b80ef8d8e6556029


不正使用が判明してからは、普段使用していないクレジットカードやポイントカード数枚を退会して、廃棄したのですが、また被害に遭ってしまいました。


それが、不正使用されたのが、同じ百貨店系クレジットカードで、手口も同じネット通販サイトです。


前回不正使用されたカード番号は無効にし、別番号でクレジットカードが再発行されたのですが、その新しいカード番号で、今回不正使用されてしまいました。


今回も、保険求償で対応してくれるので、金銭的負担は全くありませんが、精神的には被害甚大です。


同じ犯人が、隊長を標的にしたのであれば、空恐ろしい気になります。


そうだとしたら、何で新しいクレジットカード番号が分かったのでしょうか???


===「ブログ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/537663d2f182cab36960f0c42b1320ca

その1~105  省略

その106 2015/12/2  『happy plugs のイヤフォン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/74687be9a85b8a974243ea3c308f7f7f

その107 2015/12/31 『2015年を振り返る』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4df0a62d63a3553a1d678de7e0ba636b

その108 2016/1/5   『2016年の目標も勝率6割3分です』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6c0285c6834a1ee08762758ceab9e6c0

その109 2016/2/17  『替刃は機内持ち込み禁止品!?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/738e181d2b30d2910807c789613db92f

その110 2016/4/2   『ラストスピーチ-退職の挨拶』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f6ae882ed1121aa945545d0e0ec2433

その111 2016/4/16  『クロスのボールペンhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6dee7e8c56d6ab4ec7b4eb2a9095be7e

その112 2016/4/20  『文京区アカデミー推進計画』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1ffa4e4e5fe0dea9a4b17f6719ba5505

その113 2016/5/4   『使用済み切手寄付 2回目』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f2fc7158067b0ce2cc928bc33e1f53f3

その114 2016/5/11  『旅行用目覚まし時計http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e6d22af9ed2c71cd5042931c91e6049d

その115 2016/5/18  『無事帰国しました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/256b7c297b6ace269fb490991a4b9a7c

その116 2016/9/18  『「文社協だより」に載りました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2f806bb384e8dc7335e6963d7161aca0


映画 Film89 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』 [映画]

隊長が、これまでに観た「映画[映画]」を紹介するシリーズの第89回は、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』をお送りします。

320.jpg


『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』(原題:Jack Reacher: Never Go Back)は、現在公開中のトム・クルーズ(Tom Cruise)主演によるアメリカ映画。


他の出演者は、コビー・スマルダーズ(Cobie Smulders)、ダニカ・ヤロシュ(Danika Yarosh)、など。


原作は、英国のリー・チャイルド(Lee Child)の小説「ジャック・リーチャー」シリーズ。


この映画は、同じトム・クルーズ主演の『アウトロー』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/93f7c56a91462e52265681f5deaff34e の続編です。


監督は、エドワード・ズウィック(Edward Zwick)。彼は、トム・クルーズが主演した2003年公開の『ラストサムライ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/829df80174660f0231c597497a7641f0 でも、メガホンを握っています。


あらすじは、正義を貫く為には手段を選ばない元・米陸軍憲兵隊捜査官 ジャック・リーチャー(トム・クルーズ)が、国家反逆行為罪で逮捕された陸軍内部調査部ターナー少佐(コビー・スマルダーズ)の身の潔白を証明する為に戦う物語です。


ジャック・リーチャーの娘と思われるサマンサ(ダニカ・ヤロシュ)、ターナー、と共に逃亡犯として追われるジャック・リーチャーは、ついに巨大な不正の正体をあぶり出しますが。。。


息もつかせぬスピート感溢れる、アクション・サスペンス映画に仕上がっていて、前作の『アウトロー』を上回る出来だと思います。バックに流れる音楽もシーンを盛り上げてくれています。


アクションとサスペンスの要素だけでなく、娘と思われるサマンサに対するジャック・リーチャーの心理描写も良く出来ています。


特にラストの、サマンサが実の娘ではないと分かった後、彼女が復学するのを見送りに来たジャック・リーチャーに、サマンサが抱きつくシーンには感動しました。


サマンサを演じたダニカ・ヤロシュ、殺し屋から逃れ、ニューオーリンズの空港からのバスで、ジャック・リーチャーから、「自分の娘だから守る」と言われた時の、はにかんだ様な笑顔が良かったですね。


1998年10月生まれのダニカ・ヤロシュ、これまでにも多くの作品に出演しています。まだ18歳の彼女、大物女優になりそうな予感がします。


>


尚、「隊長のブログ」では、トム・クルーズが出演する映画を、これまでに15本紹介しています。


詳細はこちらの記事一覧をご参照下さい⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/15c12e324db3ac428f8166936149a976

===「映画」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/226e9f0193a60e6a012384176360666f

Film1~75  省略

Film76 2016/2/5   『釣りバカ日誌』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c76ade66bb08856a227eb2e55f26bfe

Film77 2016/2/23  『駅 STATION』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bef4429e80cd96c7e95cf7c658fb1f9d

Film78 2016/3/1   『ANNIE/アニー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6fee2dd338f46363efa07bed1114caaa

Film79 2016/3/11  『海峡』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd127bee08f9bf32d1669968f8dbf03a

Film80 2016/3/26  『サブウェイ123 激突』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/78f26f8331526a39f1a80820c138d91f

Film81 2016/4/9   『あやしい彼女』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/777e1becc105c88284834785a124484b

Film82 2016/4/21  『スタンド・バイ・ミー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aea0e3d882f43407384541b431a374a3

Film83 2016/8/8   『夜叉』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8099bc7c07950720fcb14998b1ee748d

Film84 2016/8/26  『炎のランナー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/00bce7601a836a68c4817a1b78c588a4

Film85 2016/9/19  『ターミナルhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/339394a576d6e936f964c467e4b18446

Film86 2016/10/17 『青天の霹靂』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bf6fa67456908dbf5c0f96529914a31

Film87 2016/11/6  『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c7b44a24274790d625bbede27025cb7d

Film88 2016/11/14 『あの子を探して』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a214c30203198fb23fe5268a4235fc75


スポーツ No.95 『PANCRASE 282』 [スポーツ]

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第95回は、『PANCRASE 282』をお送りします。

Cv2hskBUkAEHaOd.jpg


11月13日(日)の夜は、『PANCRASE 282』の観戦に行って来ました。


PANCRASE(パンクラス)は、1993年に設立された“総合格闘技”団体です。


前にも書きましたが、昔はプロレスが大好きで⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5c4ff8996435596bd4422f97f99121e3 毎年お正月には、後楽園ホールに「全日本プロレス」の試合を見に行くのが恒例でした。


しかし、“総合格闘技”の試合を生で観戦するのは、初めてです。


会場は、江東区有明にある「ディファ有明」。

 DSC_0001.JPG

同所を訪れるのは、2012年の3月のダンスイベントに出場⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/592d26877826ea38895ac205416772f7 して以来、4年8ヶ月ぶりです。


「ディファ有明」には、「豊洲」から最寄りの「有明テニスの森」まで“ゆりかもめ”で行きました。


“ゆりかもめ”に乗るのも、4年8ヶ月ぶり。途中、車窓からは、今何かと話題の「豊洲市場」が見えます。4年8ヶ月前は、更地だった場所に、まだ稼働していない建物群が出来上がっています。


会場内に入ると、ホールの中央には、プロレスやボクシングで見慣れた“リング”ではなく、試合が行われる“ケージ”がありました。

DSC_0018.JPG


ダンスイベントの時に、ステージだった北側には、スタンド席が出来ています。


10角形の“ケージ”の周囲は、ロープではなく金網なので、隊長の席からは、正直選手の闘っている姿が見えにくかったです。


それと気になったのは、試合やラウンドの開始・終了時に鳴るのが、“ゴング”ではなく“ホーン”だったこと。


初めて観るパンクラスの試合、ルールも良く知らなかったのですが、試合を観ているとその迫力に、段々と引き込まれて行きます。


そうこうする内に、隊長が応援する、山田将太選手の試合が始まりました。

yamadashota.jpg


山田選手は、隊長が通う「鍼灸整骨院ホスピスト」の柔道整体・針灸師で、いつも身体のケアをしてもらっています⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4dc5ec5dd42971d39bbf389f8cba03fd


ストロー級の山田選手の対戦相手は、田丸慶輔選手。試合は、3分3ラウンドです。


事前に聞いていた通り、山田選手は得意のパンチ・キックを使用する打撃戦に持ち込もおうとするのですが、相手の田丸選手は、得意のグラウンド(寝技)に持ち込もうとします。

DSC_0012.JPG


応援にも熱が入ります。試合は、3ラウンドをフルに闘い、結果は3対0で山田選手の判定勝ちでした。山田選手、おめでとうございました。


試合は進み、第10試合は朱里(しゅり)、セミファイナルは中井りん、日本人女子選手の登場でした。


この2試合、相手の外国人女子選手に対して、二人が圧倒的な強さを見せてくれました。


中井りん選手の試合後には、高田延彦がケージの中に入り、中井の勝利を讃えると共に、年末の『RIZIN FIGHTING WORLD』への参戦をオファーしました。


メインイベントは、バンタム級のビクトリー・ヘンリー選手とハファエル・シウバ選手の試合です。結果は、シウバ選手の判定勝ちでした。


初めて観たパンクラスの試合、楽しく観戦しましたが、判定勝ちとレフリーストップが殆どで、ノックアウト勝ちが無かったのが、少し物足りなかったです。


翌日になり知ったのですが、山田選手、試合中に骨折し、試合後に入院したそうです。山田選手の一日も早い快復をお祈りします。

===「スポーツ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/6f101d6b0ec3426d0116ade60659fbd5

No.1~80  省略

No.81  2016/3/30  『白鵬“鬼の目に涙”』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/81c09fff00dc177fe961fa8d31213011

No.82  2016/4/11  『バトミントン男子の賭博行為』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d0faa665bc0ff526dcc652e7ca7e912

No.83  2016/5/10  『夏場所の注目力士は』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0d7c0462784a0efd56250e9d1f0ec71

No.84  2016/5/28  『「賜杯にキス」が最も似合う力士』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a6946e81cf5dbcb9d01b6d1cd6f9db9d

No.85  2016/6/21  『第38回 パールボール』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c0df1646ae7b7632ab77557c4bf74cb

No.86  2016/7/14  『名古屋場所 休場者多すぎ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a88788c45123ece67b98364caf671674

No.87  2016/7/18  『第87回都市対抗野球大会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/27b88218405fec36b23840497842b990

No.88  2016/7/25  『日馬富士8度目優勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6dce69bb7d8677d3ebc6a7005c9a1f97

No.89  2016/8/7   『リオ五輪が開幕』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c06a31c21773f74835aa1fd24e085d33      

No.90  2016/8/20  『イチロー 3,000安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ef790997bbab1f15e67c3ee30268ca8

No.91  2016/9/4   『リオ五輪サッカー男子決勝戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/56479c7f0c88756f68313e38de4ae1cd

No.92  2016/9/14  『白鵬休場秋場所の注目力士は』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc465e786a49f3ad81ffeaa9d985cafe

No.93  2016/9/27  『豪栄道 全勝で初優勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d4928a71ea72d4ca5594d61500fda39a

番外編 2016/11/8  『訃報:平尾誠二さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a65e0c7823eee06d243f3abdceb502b2

No.94  2016/11/12 『九州場所の注目力士は』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e7b4a18dccb5221683729967dbc85fd4


グルメ 177食 『霧島三兄弟』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第177回は、『霧島三兄弟』をお送りします。


同じ銘柄ながら、種類や価格が異なるウィスキーとワインを、兄弟や姉妹に例(たと)えて、これまでに、


『ジム・ビーム(Jim Beam)3兄弟』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49190b225e7e59ca7cd2e091333ac516


『アーリー・タイムズ(Early Times)姉妹』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5abfcf03bd7aa55a681d91369632a655


『ポーカーフェイス(Poker Face)3姉妹』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cc42b15d8c4e5106fa78d84fe546b9ff


の記事をアップしています。


今日ご紹介する、『霧島三兄弟』は、宮崎「霧島酒造株式会社」の芋焼酎“白霧島”“黒霧島”“赤霧島”です。


白霧島

DSC_0001.JPG

アルコール度数:20/25度

内容量 : 900ml

希望小売価格 : 924円(税抜)

「白霧島」は、南九州のシラス台地で育ったサツマイモ・黄金千貫と、霧島連山の清冽な地下水・霧島裂罅水で造る白麹(こうじ)仕込みで、飲み飽きない味の本格芋焼酎です。


黒霧島

DSC_0005.JPG

アルコール度数:20/25度

内容量 : 900ml

希望小売価格 : 924円(税抜)

「黒霧島」は、黒麹の醸(かも)すはトロリとしたあまみ、キリッとした後切れのあるうまさです。

 

赤霧島

DSC_00031.JPG

アルコール度数: 25度

内容量 : 900ml

希望小売価格 : 1,175円(税抜)

「赤霧島」は、幻の紫芋「ムラサキマサリ」が原料です。

ムラサキマサリに豊富に含まれるポリフェノールと焼酎麹が生成するクエン酸に反応して、もろみが真っ赤になることから「赤霧島」と命名されました。

後を引くような甘みと気品高い香りが特徴の全く新しいタイプの芋焼酎です。

「赤霧島」は、春と秋にしか出荷されない、“幻の芋焼酎”です。


===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02

1~165食  省略

166食  2016/4/14  『ラーメン「七ッ星」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f02cddc876c1e12b524033faf4d0c0f

167食  2016/4/18  『プレミアムビール No.1』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dd15bfd1ab671b89ba7de53ccbdfc7f2

168食  2016/5/2   『プレミアムビール No.2』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/94df7378e27b6809757eaf167742624e

169食  2016/6/6   『DexeeDiner -nerima-』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67167ae9ad0b402f4685253ed818ce95

170食  2016/6/15  『台湾排骨弁当』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2b755c184cd6d3443c20fb7dbf68c5d8

171食  2016/7/5   『福島の酒「大七 純米生酛爽快冷酒」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ded4c00d7869b1aa621c569baefd8e35

172食  2016/8/5   『ポーカーフェイス(Poker Face)3姉妹』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cc42b15d8c4e5106fa78d84fe546b9ff

173食  2016/8/12  『銀座「パラダイスダイナシティ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc7097e33a0aeaef40fa24c9f13f9ebb

174食  2016/9/1   『家飲みウィスキー No.4』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c8b827e125e02eb90c0de4327fe329f8

175食  2016/10/4  『家飲み日本酒 No.6』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/316ca9220492fe5546cf05a2050ab5f7

176食 2016/11/3  『四ッ谷“Kamiya”のランチ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/618bdfe8272183e77cc1d70786c659e8


「テレビ番組」 バックナンバー 一覧 [テレビ番組]

隊長の好きな「テレビ番組」を紹介するシリーズが、11月13日にアップした『ドラマ 「家政夫のミタゾノ」』で、150回を数えました。


Vol.1~50までの記事の一覧⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/204af5a6071b7d3ad246bfcfc45a484c と、


Vol.51~100までの記事の一覧⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b64d9c0da16090ec1d0d219e0365b551 は、既にリストにしています。


そこで、Vol.101~150までの記事をリストにしましたので、ご参照下さい。


尚、リストのurlのリンク先は、gooブログですのでご了承下さい。

===「テレビ番組」 バックナンバー 一覧 ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.101 2015/9/11  『ガイアの夜明け』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1f1db776764dac0a076132b85a2bbd28

Vol.102 2015/9/17  『絶景ハウマッチ!?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6834efbb056c4e706eff02a4ef956f93

Vol.103 2015/9/22  『THE カラオケ★バトル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e08cb5f906c09596f9b10e8ae06ff2a0

番外編  2015/9/29  『訃報:川島なお美さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/be43c10aa6cf69413aae1783168f8283

Vol.104 2015/10/4  『日立 世界・ふしぎ発見!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f2c83445e355ab94541358c22e8ad9c8

Vol.105 2015/10/10 『朝ドラ「あさが来た」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1b12667d47c99cf9ab908153a5699bc

Vol.106 2015/10/16 『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca99e20aa1c1bc22bddd995522df37f

Vol.107 2015/10/24 『ドラマ「偽装の夫婦」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/56f4ba3c85bf1ec105635ce0cc811db7

Vol.108 2015/10/26 『ドラマ「結婚式の前日に」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33d02f44cd73dbf8d219ddbcf469573a

Vol.109 2015/10/28 『ドラマ「下町ロケット」』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8b99a86439ac984ccdb20e4e4af35564

Vol.110 2015/10/30 『台湾ドラマ「王子様をオトせ!」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/46bd2f3004043b770a2edc66b7fcedcf

Vol.111 2015/11/6  『まれ~また会おうスペシャル~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/71cdf94ca2265f2196248b2699a182ec

Vol.112 2015/11/13 『朝ドラ「どんど晴れ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1f454949be48f3a9ed2da75936619f65

Vol.113 2015/11/24 『炎の体育会TV』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b510dbde8f015feb79fa4267a080027e

Vol.114 2015/12/1  『カンブリア宮殿』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1a03e2276743c21cd5e7b6cc9e2e184a

Vol.115 2015/12/13 『ドラマ「大地の子」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a438bb3479e745fd00efa6f0201bae70

Vol.116 2015/12/28 『ドラマ「44歳のチアリーダー!!」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/743a66599e41b391a6f392772dd05463

Vol.117 2016/1/6   『ドラマ「赤めだか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6254201372e1d84cb2d78de3d2f1cb3c

Vol.118 2016/1/12  『空から日本を見てみよう plushttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0a661f79594a438ee78b35a00bda882

Vol.119 2016/1/17  『ドラマ「ダメな私に恋してください」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fbe04103ad85fc94d6f49ae6aa8b81c7

Vol.120 2016/1/23  『ドラマ「フラジャイル」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3fbd93b712485dcce6b9f3975de90c37

Vol.121 2016/1/31  『ドラマ「家族ノカタチ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d17c74444308a4d50d4bf4457d01b66b

Vol.122 2016/2/8   『遠い祖国~ブラジル日系人抗争の真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a744de2216c71a8190f798b817b29100

Vol.123 2016/2/13  『月曜から夜ふかし』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7ed23e4f7b92c08d6bfb15c4a150a8f6

Vol.124 2016/2/24  『笑点』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3bd3d6a5d708e3cf840c6b67811b7296

Vol.125 2016/3/3   『サワコの朝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f64c9cde77cf80ba1672a7ca7c3ad0e

Vol.126 2016/3/21  『ドラマ「女の犯罪ミステリー 福田和子」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cde90fcd85a5948871fada1a688b2e91

Vol.127 2016/4/4   『遠くへ行きたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5493bb44e25ddf61d2fc82d9d4a2542c

Vol.128 2016/4/13  『朝ドラ「とと姉ちゃん」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/285006fa9c0c7df27efb251de57ffc17

Vol.129 2016/4/19  『ドラマ「ラヴソング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0e081ae217521926556a191141db012

Vol.130 2016/4/23  『ドラマ「重版出来」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0657d42b6fa12d58df2b7f9302a1e638

Vol.131 2016/4/27  『ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/051261e123a3fa190d6ba426c211d002

Vol.132 2016/4/30  『ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d63f07fb77ffd03c36affaff6fa2af8

Vol.133 2016/5/7   『2度目の○○ ちょっとディープな海外旅行!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0b3318437e6cc572cc8ccff4091e5b51

Vol.134 2016/7/10  『SWITCHインタビュー達人達「藤山直美×香川照之」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c89057b15ca9c5d4cc3b25cba8f9011

番外編  2016/7/12  『訃報:永六輔さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/43a41daed86454d90e408badc6a971b6

Vol.135 2016/7/22  『ドラマ「時をかける少女」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d92e12e00cc9f658404f6e9c0ae7890e

Vol.136 2016/7/24  『ドラマ「せいせいするほど、愛してる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/38bca93c7f1a6e88f49644a3b0b51714

Vol.137 2016/7/28  『ドラマ「仰げば尊し」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1942c868661228eb866226669390ace7

Vol.138 2016/8/11  『チョイ住み in ○○』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aafbbea3f7d7c87fd5d2fae4eee07224

Vol.139 2016/8/30  『24時間テレビ「愛は地球を救う」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e14477e3a43f8591641d79c0ae4a0f4a

Vol.140 2016/9/16  『ボクらの時代』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/16a824d0e201d6d2127cdf4a5cb56d63

Vol.141 2016/9/21  『未来世紀ジパング~アフリカで日中激突~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/51eaa09d9d094664744dee2a86521228

Vol.142 2016/10/8  『ドラマ「瀬戸内少年野球団」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/16f1fab7f907e04f2ed40d3ed1b55cc3

Vol.143 2016/10/20 『朝ドラ「べっぴんさん」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a36e84df847c511cc87d876afe30ec8e

Vol.144 2016/10/24 『ドラマ「ラストコップ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7108cbe7bfa41dddd23df681eda6c4ba

Vol.145 2016/10/27 『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5c4ff8996435596bd4422f97f99121e3

Vol.146 2016/11/1  『ドラマ「レンタル救世主」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/06ec4759cd164e4bd8f953c05a01a8ce

Vol.147 2016/11/1 『ドラマ「Chef~三ツ星の給食~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/22817ec8420dc237f0832b5471d499aa

Vol.148 2016/11/7  『ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fc4566ed0801c887f394af1c4ec50c50

Vol.149 2016/11/10 『ドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2a5a4ee7a66958c9b3fff8e81fb3bc80

Vol.150 2016/11/13 『ドラマ「家政夫のミタゾノ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9b7c5a30e85fc68a07efeca8e0b471c


映画 Film88 『あの子を探して』 [映画]

隊長が、これまでに観た「映画」を紹介するシリーズの第88回は、『あの子を探して』をお送りします。

41NZ0PZVQML.jpg


『あの子を探して』(原題:一个都不能少、英題:Not One Less)は、1999年製作の中国映画です。


監督は、張 芸謀(チャン・イーモウ)。チャン・イーモウ監督の作品は、これまでに;

2004年製作の『LOVERS』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4082519a5204fd86da2bb95255fe14b4

2005年製作の『単騎、千里を走る。』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0bfbe4de3b52cbd002aae613e72a86d

の二本を紹介しています。


舞台は中国の貧しい農村。小学校の代用教員になったのが、13歳の少女、ウェイ・ミンジ。最初は、中学も出ていないミンジに、遊び盛りの子供たちをまとめることさえ出来ませんでした。

そのうちに、生徒の一人 ホエクーが、学校に来なくなってしまいます。町に出稼ぎに行ったと知ったミンジと生徒たちは、協力してホエークを探しに行くバス代稼ぎのアルバイトを始めます。

町に着いたミンジは、苦難の末、ホエクーを探し出すことが出来ました。


ミンジ、ホエクーを始め、殆どの出演者が素人だそうです。この映画を観て、凡庸な表現ですが、「涙が溢れて来るほどの感動を覚えました」。


特に、感動したシーンは、アルバイトをしたお金 6元(当時のレートで約85円)を持って、村の商店に一本 3元のコカ・コーラ 二本を買いに行ったミンジと生徒たち。

総勢23人で、コーラを美味しそうに、回し飲みすている姿です。貧しい村の子供に取って、コーラを飲むことは、夢の様な出来事だったのでしょう。


この映画が製作されてから17年、あんな貧しい村は、もう中国には存在していないと思っていましたが、10月30日(日)に観た NHKスペシャル「巨龍中国 1億大移動 流転する農民工」と題した番組にはショックを受けました。

番組では、中国内陸部の工業都市河南省の鄭州市⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b2c19ace1fa5a4aa572f356ce69c67eb から、街の再開発で追われる出稼ぎの農民工の姿を追っていました。

街を追われて戻った村は、貧しさで疲弊していました。17年経っても、まだ、ミンジ、ホエクーが住んでいた頃と農村は変わっていないのですね。


「隊長のブログ」で、何度も書きましたが、なんで原題からかけ離れた日本語のタイトルにするのでしょうか。

『あの子を探して』だと、母親が別れた子供を探し求める物語と思ってしまいます。

邦題だと、中国語の原題や英語のタイトルから読み取れる、「一人の生徒は、小さな存在ではなく、それ以上の存在」と言う、この映画のテーマが死んでしまいます。


尚、『あの子を探して』の予告編は、こちらでご覧いただけます⇒ https://www.youtube.com/watch?v=SXavYxovq8M

===「映画」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/226e9f0193a60e6a012384176360666f

Film1~75  省略

Film76 2016/2/5   『釣りバカ日誌』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c76ade66bb08856a227eb2e55f26bfe

Film77 2016/2/23  『駅 STATION』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bef4429e80cd96c7e95cf7c658fb1f9d

Film78 2016/3/1   『ANNIE/アニー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6fee2dd338f46363efa07bed1114caaa

Film79 2016/3/11  『海峡』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd127bee08f9bf32d1669968f8dbf03a

Film80 2016/3/26  『サブウェイ123 激突』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/78f26f8331526a39f1a80820c138d91f

Film81 2016/4/9   『あやしい彼女』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/777e1becc105c88284834785a124484b

Film82 2016/4/21  『スタンド・バイ・ミー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aea0e3d882f43407384541b431a374a3

Film83 2016/8/8   『夜叉』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8099bc7c07950720fcb14998b1ee748d

Film84 2016/8/26  『炎のランナー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/00bce7601a836a68c4817a1b78c588a4

Film85 2016/9/19  『ターミナル 』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/339394a576d6e936f964c467e4b18446

Film86 2016/10/17 『青天の霹靂』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bf6fa67456908dbf5c0f96529914a31

Film87 2016/11/6  『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c7b44a24274790d625bbede27025cb7d


テレビ Vol.150 『ドラマ 「家政夫のミタゾノ」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第150回は、『ドラマ政夫のミタゾノ」』をお送りします。

main (2).jpg


10月から始まった民放各局の “秋の連続TVドラマ” を批評するコーナーの一本目が、『ラストコップ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7108cbe7bfa41dddd23df681eda6c4ba


ニ本目が、『レンタル救世主』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/06ec4759cd164e4bd8f953c05a01a8ce


三本目が、『Chef~三ツ星の給食~』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/22817ec8420dc237f0832b5471d499aa


四本目が、『砂の塔~知りすぎた隣人』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fc4566ed0801c887f394af1c4ec50c50


五本目が、『IQ246~華麗なる事件簿~』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2a5a4ee7a66958c9b3fff8e81fb3bc80でした。


最終回の今日ご紹介する『家政夫のミタゾノ』は、テレビ朝日系列の「金曜ナイトドラマ」枠で、10月21日から放送開始されました。放送時間は、毎週日曜日 23:15~翌 0:15。


主演はTOKIOの松岡昌宏。その他の出演者は、清水富美加、余貴美子(よ きみこ)、などです。

0000911071_rel_k.jpg


あらすじは、松岡昌宏演じる男性の家政婦=“家政夫”三田園薫(みたぞの かおる)が、派遣先の家庭の秘密を暴き、めちゃめちゃに壊しそして最後には再生させる過程を爽快感たっぷりに描く、痛快なヒューマン・コメディドラマです。


同僚家政婦 花田えみりを演じるのが清水富美加、家政婦紹介所の所長 結頼子役が余貴美子です。


「隊長のブログ」では、松岡昌宏さんを取り上げたことはありませんが;


清水富美加さんは、『まれ~また会おうスペシャル~』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/71cdf94ca2265f2196248b2699a182ec で紹介しています。


余貴美子さんが出演したドラマは、『優しい時間』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35e5e44706cb73570fd16a7ef3454664 を取り上げています。


題名からして、市原悦子主演のドラマ「家政婦は見た!」と、松嶋菜々子主演の「家政婦のミタ」のパロディーだとわかりますが、松岡昌宏さんが女装して“家政夫”を演じているのが笑えますね。


毎回異なるゲスト出演者も個性的な俳優さんばかりで、楽しみです。それに、三田園が披露するマル秘家事テクニックも“目に鱗”の内容です。


TOKIOが、ドラマの主題歌「愛!wanna be with you…」を歌っているのも話題ですね。


『家政夫のミタゾノ』は、気楽に観れるドラマで、評価は「星二つ」。


10月から始まった民放各局の “秋の連続TVドラマ” は、主な作品で13本ありますが、「隊長のブログ」ではその内、6本を紹介しました。


日本テレビ系列で放送されているのが、『ラストコップ』と『レンタル救世主』の二本。


その2本とも、“三ツ星評価”が「星一つ」でした。やはり、日テレは、バラエティー番組とプロ野球巨人戦中継の局だからでしょうか。


フジテレビ系列が、「星二つ」の『Chef~三ツ星の給食~』。


テレビ朝日系列は、今日ご紹介した「星二つ」の『家政夫のミタゾノ』。


TBS系列で放送されているのは、『砂の塔~知りすぎた隣人』と『IQ246~華麗なる事件簿~』。


2本とも、「星三つ」。“ドラマのTBS”の面目躍如ですね。


尚、『家政夫のミタゾノ』次回、第5話は、11月18日(金)夜11時15分から放送予定です。

 

===「テレビ番組」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~135  省略

Vol.136 2016/7/24  『ドラマ「せいせいするほど、愛してる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/38bca93c7f1a6e88f49644a3b0b51714

Vol.137 2016/7/28  『ドラマ「仰げば尊し」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1942c868661228eb866226669390ace7

Vol.138 2016/8/11  『チョイ住み in ○○』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aafbbea3f7d7c87fd5d2fae4eee07224

Vol.139 2016/8/30  『24時間テレビ「愛は地球を救う」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e14477e3a43f8591641d79c0ae4a0f4a

Vol.140 2016/9/16  『ボクらの時代』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/16a824d0e201d6d2127cdf4a5cb56d63

Vol.141 2016/9/21  『未来世紀ジパング~アフリカで日中激突~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/51eaa09d9d094664744dee2a86521228

Vol.142 2016/10/8  『ドラマ「瀬戸内少年野球団」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/16f1fab7f907e04f2ed40d3ed1b55cc3

Vol.143 2016/10/20 『朝ドラ「べっぴんさん」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a36e84df847c511cc87d876afe30ec8e

Vol.144 2016/10/24 『ドラマ「ラストコップ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7108cbe7bfa41dddd23df681eda6c4ba

Vol.145 2016/10/27 『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5c4ff8996435596bd4422f97f99121e3

Vol.146 2016/11/1  『ドラマ「レンタル救世主」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/06ec4759cd164e4bd8f953c05a01a8ce

Vol.147 2016/11/4 『ドラマ「Chef~三ツ星の給食~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/22817ec8420dc237f0832b5471d499aa

Vol.148 2016/11/7  『ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fc4566ed0801c887f394af1c4ec50c50

Vol.149 2016/11/10 『ドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2a5a4ee7a66958c9b3fff8e81fb3bc80
                                                                                                                                                                                                          


スポーツ No.94 『九州場所の注目力士は』 [スポーツ]

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第94回は、『九州場所の注目力士は』をお送りします。


11月13日(日)から「福岡国際センター」で幕が開く、大相撲九州場所。隊長が注目するのは、次の三力士です。


一人目は、勿論この人、大関 豪栄道。

20050008.jpg


先場所、全勝で初優勝を飾った豪栄道⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d4928a71ea72d4ca5594d61500fda39a 、2連覇すれば横綱昇進の期待がかかります。


その豪栄道、初日の対戦相手は、曲者 栃煌山(とちおうざん)です。初日に白星を挙げれば、波に乗って行けそうな気がします。


二人目は、横綱 白鵬。

20002320.jpg


右足親指などの負傷で、九月場所を全休した横綱、今場所で復活するのか、それとも力の衰えを露呈するのか注目されます。


三人目は、関脇 高安(たかやす)。

20050022.jpg


新関脇で迎えた先の秋場所は、10勝5敗で2横綱2大関を撃破。今場所、好成績を挙げれば大関昇進も夢ではありません。


26歳の高安、元AKB48の秋元才加(さやか)さんと幼馴染なのですね。お二人のお母さんが、フィリピン人という縁からなのでしょうか。


秋元さん、東京両国国技館で行われた九月場所では、NHK大相撲中継のゲストで出演していました。

5aab75befe3a99d5d40917723074fb62.jpg


和服姿の秋元さん、相撲部屋の女将さんが、似合いそうですね。


尚、「隊長のブログ」では、大相撲に関する記事を、これまでに30回アップしています。


詳細は、こちらをご参照下さい⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/615cf67ca9eddf698c48f249b5c368e3

===「スポーツ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/6f101d6b0ec3426d0116ade60659fbd5

No.1~80  省略

No.81  2016/3/30  『白鵬“鬼の目に涙”』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/81c09fff00dc177fe961fa8d31213011

No.82  2016/4/11  『バトミントン男子の賭博行為』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d0faa665bc0ff526dcc652e7ca7e912

No.83  2016/5/10  『夏場所の注目力士は』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0d7c0462784a0efd56250e9d1f0ec71

No.84  2016/5/28  『「賜杯にキス」が最も似合う力士』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a6946e81cf5dbcb9d01b6d1cd6f9db9d

No.85  2016/6/21  『第38回 パールボール』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c0df1646ae7b7632ab77557c4bf74cb

No.86  2016/7/14  『名古屋場所 休場者多すぎ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a88788c45123ece67b98364caf671674

No.87  2016/7/18  『第87回都市対抗野球大会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/27b88218405fec36b23840497842b990

No.88  2016/7/25  『日馬富士8度目優勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6dce69bb7d8677d3ebc6a7005c9a1f97

No.89  2016/8/7   『リオ五輪が開幕』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c06a31c21773f74835aa1fd24e085d33      

No.90  2016/8/20  『イチロー 3,000安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ef790997bbab1f15e67c3ee30268ca8

No.91  2016/9/4   『リオ五輪サッカー男子決勝戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/56479c7f0c88756f68313e38de4ae1cd

No.92  2016/9/14  『白鵬休場秋場所の注目力士は』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc465e786a49f3ad81ffeaa9d985cafe

No.93  2016/9/27  『豪栄道 全勝で初優勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d4928a71ea72d4ca5594d61500fda39a

番外編 2016/11/8  『訃報:平尾誠二さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a65e0c7823eee06d243f3abdceb502b2