So-net無料ブログ作成
テレビ番組 ブログトップ
前の15件 | -

テレビ Vol.191 『ファミリーヒストリー』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第191回は、『ファミリーヒストリー』をお送りします。


bba28e5318d11875333d132756302a6f.jpg



『ファミリーヒストリー』は、NHK総合テレビで、毎週水曜日の22:25~23:15に放送されているドキュメンタリー番組です。



この番組では、第一線で活躍する著名人をゲストに迎え、その家族史を徹底取材。本人も知らない家族の秘話を紹介します。



レギュラー出演者は、今田耕司とNHKアナウンサーの池田伸子。ナレーションは、余貴美子(よ きみこ)。



今田耕司さんの出演番組は、『開運!なんでも鑑定団』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a303f6aa14e4844f793ae42955f10d0 と、


『炎の体育会TV』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b510dbde8f015feb79fa4267a080027e を、紹介しています。



余貴美子さんは、映画『写楽』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/66df08d2b584229f94e0e0b93afa9eff 及び、


TVドラマ『優しい時間』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35e5e44706cb73570fd16a7ef3454664 で、取り上げています。



10月4日の放送では、「二人の母、二人の父」と題して、俳優の西田敏行さんの家族の秘話が紹介されました。


DLTGmYYUIAE54h5.jpg



西田敏行さんは、映画[映画]『釣りバカ日誌』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c76ade66bb08856a227eb2e55f26bfe と、


『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109 を、取り上げています。



西田さんは、5歳の時に福島県郡山市の西田家へ養子に出ました。そんな事情から、これまでルーツと向き合うことがなかったそうです。



今回、驚きの事実が判明しました。実の父方の今井家の先祖は、大阪城を守った家老。



養子に入った西田家は、薩摩藩の「滝の上火薬製造所」を取り仕切る武士の一人でした。



西田敏行さんは、1990年のNHK 大河ドラマ「翔ぶが如く」で、主役の西郷隆盛を演じています。



番組でも、西田は「会津系の友人から“西郷やんのか?”と言われましたからね」と語っています。



この日の放送は、まさに驚きあり、涙ありの50分間でした。



次回の『ファミリーヒストリー』は、10月25日(水)午後10時25分から「南北朝からの誇りグルメの遺伝子」と題して、お笑いコンビ アンジャッシュの渡部建さんの家族の秘話が紹介される予定です。


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~175 省略


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.190 『朝ドラ 「わろてんか」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第190回は、『朝ドラ 「わろてんか」』をお送りします。


images.jpg



『わろてんか』は、10月2日(月)から始まったNHK「連続テレビ小説」(通称:朝ドラ)です。



朝ドラ97作目のヒロインは、葵(あおい)わかな。脚本は、吉田智子。



「隊長のブログ」では、葵わかなさんを取り上げたことはありませんが、吉田智子さんの作品は、映画『僕等がいた』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3d0899fe0190de36c67ec433179b974b を紹介しています。



共演者は、松坂桃李、高橋一生、遠藤 憲一、鈴木保奈美、竹下景子、千葉雄大、濱田武、など。


yjimageKHOVYNR7.jpg



主人公は、京都の薬種問屋に生まれた藤岡てん(葵わかな)。笑いの力を信じ、夫・北村藤吉(松坂桃李)とともに、日本で初めて“わらい”をビジネスとしていこうと挑戦するのドラマです。



モデルは、吉本興業創業者で女性興行師・吉本せい氏。



先週の第一週は、てんの子供時代が描かれていました。演じたのは、子役の新井美羽。



新井美羽ちゃん、大河ドラマ『おんな城主 直虎』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11 での「おとわ」同様、顔をくしゃくしゃにして笑い、好演していました。


ori_20171003_084839_size640wh_8681_thum630.jpg



今週からは、葵わかなさんが登場して、ドラマが進展して行くのですが、正直、ヒロイン以外の共演者たちに、若干、飽きあきしてしまいます。



特に、青年実業家・伊能栞(しおり)を演じる高橋一生さん。『おんな城主 直虎』で演じた小野政次が、壮絶な死を遂げ“政次ロス現象”を起こしたのにも関わらず、『わろてんか』への登場です。



それに、てんの祖母・藤岡ハツを演じる竹下景子さん。「朝ドラ」の常連さんのイメージです。



有名で、演技も確かな役者さんたちですが、フレッシュな人を多く配役しても良いのではないでしょうか。



主題歌は、松たか子さんの歌う『明日(あした)はどこから』。



今日(9日)の第二週から、『わろてんか』は、フレッシュな物語展開を見せてくれるでしょうか。



尚、「隊長のブログ」では、NHK「連続テレビ小説」(通称:朝ドラ)を、これまでに9本紹介しています。



詳細は、こちらをご参照下さい⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f99044cc42c1c0270c09c467155cd5b9


 


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~175 省略


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


タグ:朝ドラ
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.189 『浅田次郎ドラマスペシャル 「琥珀」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第189回は、『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』をお送りします。


fblogo.jpg



『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』は、テレビ東京で、9月15日(金)夜9時から放送された二時間ドラマです。



原作は、浅田次郎の同名の小説。脚本は、NHK朝ドラ「ひよっこ」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25 の、岡田惠和(よしかず)。



主演は、西田敏行、寺尾聰、鈴木京香、の三人。



共演者は、春風亭昇太、工藤阿須加、川島海荷、など。



あらすじは、定年間近で存在感の極めて薄い東京の巡査部長米田勝己(西田敏行)。年下の上司・萩尾(春風亭昇太)に、退職日まで来ても来なくてもいいと言われてしまうほどです。



ところが、行きつけの喫茶店で偶然手にした小冊子に掲載された、『琥珀』という喫茶店の記事を見た途端、表情を強張らせます。



急きょ有休を取り、新幹線で富山県魚津にあるその『琥珀』に向かいます。なぜか25年前の未解決事件「吉祥寺・放火殺人事件」の資料を持って…。



マスターは、どこか哀しげな目をした荒井敏男(寺尾聰)。そこに、常連客で港の漁協で働く人妻の平井幸子(鈴木京香)が加わり、3人の会話がはずみます。


琥珀 (2).jpg



矢継ぎ早な幸子の質問に、いつもは無口なのに、つい身の上を語り出す米田。かつて訪れた銀座の喫茶店『白馬』と荒井に接点があることを冊子で知り、懐かしくなってここへ来たという。



しかし3人にはそれぞれ事情がありました。米田は刑事であることを隠し、荒井は亡き妻の写真に「ごめんね」と語りかけ、幸子はひとりになった途端に笑顔を消し、自宅へ向かう。



『琥珀』は、地元の交番勤務の若い巡査 依田悟志(工藤阿須加)と、洋品店勤務の敦美(川島海荷)の秘密のデート場所でもありました。


二人 (2).jpg



それぞれが抱える闇を感じながら、3人は徐々に交流を深めていき、お互いを「友達」と呼び合う仲になりました。そして、米田の有休最終日に荒井が衝撃の告白をします。



浅田次郎さんの原作を読んでいなかったので、結末がどうなるか分かず観ていましたが、ベテラン3人の演技に、物語の中に引きずり込まれていきました。



西田敏行さんが演じる米田、普段は風采の上がらない姿ながら、時折見せる鋭い刑事の眼が印象的でした。



映画『釣りバカ日誌』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c76ade66bb08856a227eb2e55f26bfe でのひょうきん者のハマちゃんとは、違う顔を見せてくれました。



ただ、ドラマの設定で米田は、定年目前の60歳になっていますが、実年齢69歳の西田さん、体調が悪いのか、歩く姿がしんどそうでした。



一方の寺尾聰さん、西田さんと同じ1947年生まれなのに、相変わらず“艶っぽい”ですね。



ドラマ『優しい時間』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35e5e44706cb73570fd16a7ef3454664 同様、妻を亡くした喫茶店のマスター役が似合います。



幸子役の鈴木京香さん、まさに典型的な「薄幸の美人」役を、見事に演じていました。



悟志役の工藤阿須加さん、ドラマ『偽装の夫婦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/56f4ba3c85bf1ec105635ce0cc811db7 の保(たもつ)同様に、素朴な好青年役がぴったしでした。


 


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~175 省略


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


タグ:浅田次郎
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.188 『アナザーストーリーズ ~兵馬俑は見ていた!~』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第188回は、『アナザーストーリーズ ~兵馬俑は見ていた!~』をお送りします。


anotherstories (2).jpg



『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』は、NHK BSプレミアムで、毎週火曜日 21:00~22:00(以前は水曜日 21:00~22:00)に放送されているドキュメンタリー番組です。



この番組では、それぞれの人生が“運命の分岐点”を迎えた時を、映像や決定的瞬間を捉えた写真で、事件の“アナザーストーリー”に迫ります。



ナビゲーターは、女優の沼尻エリカさん。ナレーターは、俳優の濱田岳さんです。



『アナザーストーリーズ』は、2016年10月に「タイガーマスク伝説」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5c4ff8996435596bd4422f97f99121e3 を、紹介しています。



8月29日の放送は、「兵馬俑は見ていた! ~巨大遺跡に翻弄された人々~」と題して、放送されました。


src_11250122.jpg



内容は、今では世界中から観光客が訪れる、中国の西安にある古代遺跡「兵馬俑(へいばよう)」。



43年前に発見したのは、井戸を掘っていた1人の農民。その時、秦の始皇帝の軍隊を忠実に再現したおよそ8千体の兵士像が2千年以上の眠りから覚めたのでした。



しかし、当時は中国文化大革命の真っ最中。そのスローガンは「古い価値を否定せよ」。文化大革命の名のもと、名だたる歴史遺産が次々破壊されていました。



数奇な運命をたどる発見者の農民、その中で遺跡を守った人々の驚きの行為とは? 20世紀最大の発見、その裏に隠されたアナザーストーリーが展開されました。


農民 .jpg



これまで、中国で行ったことのあるのは、瀋陽、北京、大連、青島、鄭州 、信陽、上海、杭州、南京、成都、武漢 、昆明、アモイ、広州、海口、など20箇所近いのですが、西安はまだ訪れたことがありません。



「兵馬俑」をぜひ見てみたいと思っているのですが、なかなか実現しません。この日の放送を観て、改めて、その気持ちが強くなりました。



2016年10月12日の放送からナビゲーターを務めている沼尻エリカさん、ドラマ『母になる』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f では、幼い子供を誘拐され成長した我が子と再会する、母親役を好演していました。



しかし、この番組では、前任者の真木よう子さん程ではないのですが、表情が固いですね。



知性的な印象を与えるためには、無表情が良いと、誰かに言われたのかも知れませんが、もう少し、笑顔を見せた方が良いのではないでしょうか。



尚、次回の『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』は、「マイク・タイソン敗北 ~世紀の転落 27年目の真相~」と題して、9月19日(火)夜9時からの放送予定です。


 


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~175 省略


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.187 『未来世紀ジパング ~メード・イン・ジャパンの真実~』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第187回は、『未来世紀ジパング ~メード・イン・ジャパンの真実~』をお送りします。


未来世紀ジパング (3).jpg



『日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~』は、テレビ東京で毎週月曜日22:00~20:54に放送されている経済ドキュメンタリー番組です。



この番組は「世界の沸騰現場から、ニッポンの未来が見えてくる!」をテーマに、世界各地の最新の経済事情の現場を取材し、専門家やゲストとの対談などを通し、経済を分かりやすく伝えてくれています。



出演者はタレントのSHELLYさん、テレビ東京のアナウンサー 秋元玲奈さん。ナレーターは、俳優の蟹江一平さんです。



2014年10月に『未来世紀ジパング ~香港 異変!~』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bd125cf2a2439751e71038be4aebba78 で、



2016年9月に『未来世紀ジパング ~アフリカで日中激突~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/51eaa09d9d094664744dee2a86521228 で、



この番組をこれまでに、二度紹介しています。



8月28日の放送は、「中国異変!知られざる日本“爆進出”~メード・イン・ジャパンの真実~」と題して、中国企業の日本進出が、かつてないペースで進んでいる現状をレポートしています。



この現象を、かつての「爆買い」ならぬ「爆進出」の様相だと紹介しています。



先ず取り上げたのが、8月に中国で最も知られる老舗ラーメンチェーン「蘭州ラーメン」の“馬子禄(マーズルー)”が、ラーメン激戦区の東京中心部神田神保町に進出したニュースを取り上げました。


eyecatch01.jpg


eyecatch01b.jpg



これまでに、日本のラーメンチェーン店が中国に進出しているニュースは、何度も見聞きしているし、上海駐在時には、よくお世話になりましたが、中国のラーメンチェーン店が日本に進出してくる時代になりましたか。



「蘭州ラーメン」の麺は、コシがあって比較的日本のラーメンに近いので、隊長が中国で初めて訪れる地方で、食事場所に困った時に利用します。



この店、麺を手打ちしている様子が見えるので、初めて「蘭州ラーメン」を食べる日本人客には、物珍しいのではないでしょうか。



場所も、神田神保町とよく行くエリアなので、近いうちに食べに訪れようと思います。



次は、中国で空前のブームとなっている乗り捨て自由な「シェア自転車サービス」の日本上陸の話題です。



最大手の“モバイク社”が、8月下旬、日本で初のサービスを札幌市内で開始しました。


eyecatch02.jpg



中国で、今問題になっているのが、シェア自転車の乗り捨てです。



番組では、担当者が、札幌市役所に市の駅前にある駐輪場を使用させて欲しいと交渉に行ったが、規制が厳しく、地元コンビニ、ドラッグストアに駐輪場を設置する様子を紹介しました。



三番目は、マレーシア政府が力を入れる南部ジョホール州の複合開発地に、中国の不動産デベロッパーによる洪水のような投資の負の側面をレポート。


eyecatch03.jpg



物価が上がったり、住宅が供給過剰になり、ゴーストタウン化したりの問題が現れているそうです。



日本でも、同様な問題がいつ起こってもおかしくない状態です。



最後は、中国の中堅企業が大阪に工場進出し、「メード・イン・ジャパン」の製品を作り始めたこと。


extend01.jpg



隊長が4年2ヶ月、上海に駐在していたのも、中国に進出した日系企業をサポートするためでした。



日本に帰任してから、10年。かつての日本と中国の関係の逆転現象が起き始めている様です。



尚、次回の『未来世紀ジパング』は、「異常気象と闘う 第3弾」と題して、9月4日(月)夜10時からの放送予定です。


 


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~175 省略


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.186 『歌謡ファンクラブ』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV]番組」を紹介するシリーズの第186回は、『歌謡ファンクラブ』をお送りします。



今日、ご紹介する『歌謡ファンクラブ』は、BS-TBSで不定期土曜の18:30~19:00に放送されている音楽トーク番組です。



この番組は、昭和の歌謡曲に関するテーマを決め、そのテーマにまつわるゲストを迎えて放送されています。進行役は、小倉智昭。



7月29日の放送は、「テレサ・テン特集」と題して、歌手でテレサと親交が深かったジュディオング、テレサの所属レコード会社トーラスレコード社長の舟木稔氏、がゲストでした。


歌謡ファンクラブ (2).jpg



番組では、台湾デビュー時のレコード、アイドル路線[カラオケ]での日本デビュー、大ヒットした「時の流れに身をまかせ」、などの裏話が披露されました。



テレサが大好きな隊長なので、殆どの話しは知っていましたが、初めて聞いたのは、1985年12月にNHKホールのコンサートで、ウェディングドレスを着て「愛人」を歌った裏話です。


ウェディングドレス.jpg



この映像を以前にも観ていて、何故ウェディングドレス姿だったのか、疑問でした。



今なら、「愛人」「ウェディングドレス」で検索したら中川俊直議員がヒットしてしまいますよね(失礼



テレサのお母さんが着せたかったウェディングドレスを、その意を汲んで、コンサートで着たそうです。



こうして、また、テレサ・テンの神話が積み重ねられていくのですね。



尚、「隊長のブログ」では、テレサ・テン(鄧 麗君)に関する記事を、これまでに7回アップしています。



詳細は、こちらをご参照下さい⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3ccd61a43f3877a47905fa19ce360fef



リストのurlのリンク先は、gooブログですのでご了承下さい。


 


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~170 省略


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

テレビ Vol.185 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 [テレビ番組]

台風5号は日本海にありますが、今後も動きが遅く、8日夜でも新潟県付近にある[台風]とみられています。予想進路にお住まいの方はご注意下さい。又、被害に遭われた方に、お見舞い申し上げます。



さて、隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第185回は、『出川哲朗の充電させてもらえませんか?をお送りします。


a070bbe9e0303e40d70522277716.jpg



今日、ご紹介する『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』は、テレビ東京で土曜日の19:54~20:54にて放送されている旅・バラエティ番組です。



この番組は、タレントの出川哲朗が「充電させてもらえませんか?」と旅先の心優しき人にお願いしながら電動バイクで旅をします。



7月15日の放送は、「初夏の“能登半島縦断”155キロ!絶景棚田!」と題して、出川さんが能登半島の禄剛埼(ろっこうさき)から千里浜を目指して、電動バイクで走りました。



同行ディレクターは、同局の『Youは何しに日本へ?』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31cef0b2b4034d3eb278b064ee95aeb4 で、MCのバナナマンから“ゲスディレクター”と呼ばれている方ですね。



途中の「輪島朝市」で、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんと合流して、旅を続けました。



旅のハイライトは、この日の放送のタイトルにもなっている。「白米千枚田(しろよねせんまいだ)の棚田」からの絶景でした。


DB3wezxVoAA-5WF.jpg



禄剛埼⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7f7cb26c7365b92fe89e728685bcd93e にも、



輪島朝市⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aaee0989c5256acb7d893a0303af1c7f にも、



白米千枚田⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/27e3bdd0e7a7f3dc56c3405702330907 にも、



訪れたことがあるので、懐かしい気持ちで、番組を観ていました。



今回の台風5号、これら訪れた場所に被害が無かったことを祈っています。



尚、次回の『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』は、8月12日(土) 夜7時54分から「絶景富良野~小樽200キロ充電旅≪完結編≫」と題して放送予定です。


 


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~170 省略


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.184 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第184回は、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』をお送りします。


金スマ (2).jpg



今日、ご紹介する『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(通称:金スマ)は、TBS系列で毎週金曜日の20:57~22:00に放送されている情報・バラエティー番組です。



この番組では、毎回ゲストを招き、ゲストにまつわる話題を掘り下げます。司会は、元SMAPの中居正広。



5月19日のゲストは、タレントの芳村真理。


芳村真理 (3).jpg



現在82歳の芳村真理さんが、番組で30年ぶりに西城秀樹と再会しました。



脳梗塞の後遺症と戦っている西城秀樹さん、昔の“ヒデキ”もカッコ良かったけれど、大病と闘う今の彼も素敵です。



金曜リクエストで真理さんが、もう一度聞きたいと願ったのは、隊長も好きなテレサ・テンの「時の流れに身をまかせ」。



42才で亡くなったテレサが、スタジオで蘇りました。


テレサjpg (2).jpg



テレサは、これまで「隊長のブログ」では;


2013年9月15日 『アジアの歌姫:テレサ・テン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8e93d5fd98bcd81822dc14020b19cc21


2014年2月2日 『別れの予感 競演』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aa5bfd6c3ed08ea35928dbb4c026f7ca


2014年9月16日 『テレサ・テン生誕60周年スペシャル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a33dad8680da861b78ea0db2ad023314


2015年3月29日 『没後20年 不滅の歌声 テレサ・テンのすべて』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1287b4f37f8086807fb5e1400d6392d9


と、四回取り上げています。



西城秀樹にテレサ、この日の『金スマ』は、感動の連続でした。



尚、次回の『金スマ』は、7月7日(金)夜7:57から、二時間スペシャルで放送予定です。


 


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~170 省略


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「朝ドラ」 記事一覧 [テレビ番組]

「隊長のブログ」では、NHK「連続テレビ小説」(通称:朝ドラ)を、これまでに9本紹介しています。


詳細は下記の記事一覧をご参照下さい。




===「朝ドラ」 記事一覧 (放送年度、題名、主演)===

1. 2003年度前期『こころ』 中越典子 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e

2. 2007年度前期『どんど晴れ』 比嘉愛未 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1f454949be48f3a9ed2da75936619f65

3. 2013年度前期『あまちゃん』能年玲奈 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/064c8d880ecb8b62e34826479570c2d2

4. 2014年度後期『マッサン』 玉山鉄二、シャーロット・ケイト・フォックス http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/768ddcaf3817c3c31a9283ba19609a94


6. 2015年度後期『あさが来た』 波瑠  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1b12667d47c99cf9ab908153a5699bc

7. 2016年度前期『とと姉ちゃん』 高畑充希 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/285006fa9c0c7df27efb251de57ffc17

8. 2016年度後期『べっぴんさん』 芳根京子 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a36e84df847c511cc87d876afe30ec8e

9. 2017年度前期『ひよっこ』 有村架純 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.183 『朝ドラ 「こころ」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第183回は、『朝ドラ「こころ」』をお送りします。


63b203bb.jpg



今日、ご紹介する『こころ』は、2003年度前期NHK「連続テレビ小説」(通称:朝ドラ)です。



朝ドラ96作品目のヒロインは、中越典子(なかごし のりこ)。



主な共演者は、岸恵子、寺尾聰、伊藤蘭、仲村トオル、なぎら健壱、玉木宏、阿部サダヲ、勝俣州和(くにかず)、小池栄子、など。


sokanzu (2).jpg



14年前に放送されていた『こころ』は、3月31日(月)から、NHK BSプレミアムで、毎週月曜日~金曜日の7:15~7:30に最放送されています。



再放送を観始めたきっかけは、朝ドラ『べっぴんさん』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a36e84df847c511cc87d876afe30ec8e が、最終回が近づくにつれ、つまらなくなったからです。



今では、7:15から『こころ』、7:30から『ひよっこ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25 、7:45から『こころ旅』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a1985d721f339d55f5c9520d17b4b27a を観るのが、日課となっています。



『こころ』のあらすじは、浅草生まれの末永こころ(中越典子)は国際線[飛行機]の客室乗務員として、飛び回っています。



実家は浅草にある老舗の鰻屋「きよ川」。大女将で、粋な女将の祖母・いづみ(岸恵子)、しっかり者の母・美佐子(伊藤蘭)と暮らしています。



花火師の父・末永沢朗(寺尾聰)は、16年前に母と娘を置いて家を出て新潟で暮らしています。



ころは浅草で地域医療を始めようとする青年医師・朝倉優作(仲村トオル)を助けるうち、いつしか恋に落ちてしまいます。



様々な障害を乗り越えて、二人は遂に結婚式にこぎ着けますが、優作は故郷・新潟の雪山で遭難者を助ける中で、帰らぬ人になってしまいました。。。



14年も時が経つと、出演者の中にも、変わらずに活躍している方、大きな変化があった人、亡くなられた方、など、様々ですね。



放送当時23歳だったヒロインの中越典子さん、現在は37歳となり、2014年には同じく俳優の永井大(まさる)さんと結婚しました。



今年の5月には第1子男児を出産と、公私とも充実した生活を送っているようです。



今年84歳になる岸恵子さん、最近は映画・テレビ出演が減っていますが、相変わらずの美貌を保たれていることと思います。



岸恵子さんと言えば、印象に残る映画は、高倉健さんと共演した『ザ・ヤクザ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9af38fb30d6cb59c8bbb64531242a445 です。



『こころ』のいづみ役の様に、粋で凛とした女性を演じていました。



寺尾聰さんも、相変わらず良い作品に出演していますね。



印象に残るのは、ドラマ『優しい時間』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35e5e44706cb73570fd16a7ef3454664 の湧井勇吉役です。



勇吉も、花火師の沢朗と同じく、過去を背負いながら生きている男でした。



伊藤蘭さん、最近は娘の趣里(しゅり)さんも、ドラマ・CMで活躍されていますが、印象に残るのは、映画『少年H』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b866de422e26196ede5f49a571afee3 の母・敏子役です。



なぎら健壱さん⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a も、相変わらす活躍している一人ですね。



勝俣州和さんも、『こころ』での板前役そのままに、今でも『朝だ!生です旅サラダ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c019800fe5359fe256e8a91c7b2cef06 で、元気なレポーターを務めています。



大化けした、と言っては失礼ですが、当時の脇役から主役級の活躍をしているのが、玉木宏、阿部サダヲ、小池栄子の三人です。



青臭い花火師見習いを演じていた玉木宏さん、2015年度後期朝ドラ『あさが来た』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1b12667d47c99cf9ab908153a5699bc では、ヒロインの夫役を飄々と演じていました。


b0093607_12123.jpg



おっちょこちょいの銀ちゃん役を演じていた阿部サダヲさん、現在放送中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11 では、徳川家康役を怪演しています。



グラドル出身で演技もたどたどしかった小池栄子さん、ドラマ 『母になる』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f での演技は秀逸です。



一方、残念ながら鬼門に入られた方もいます。



「きよ川」の従業員役を演じていた清水由貴子さん、2009年、49歳の時に自死されました。



優作の父親役の草薙幸二郎さは、2007年に78歳で病死されています。



尚、「隊長のブログ」では、朝ドラを、これまでに8本紹介しています。



詳細は下記の記事一覧をご参照下さい。



リストのurlのリンク先は、gooブログですのでご了承下さい。


 


===「朝ドラ」 記事一覧 (放送年度、題名、主演)===


1. 2007年度前期『どんど晴れ』 比嘉愛未 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1f454949be48f3a9ed2da75936619f65


2. 2013年度前期『あまちゃん』能年玲奈 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/064c8d880ecb8b62e34826479570c2d2


3. 2014年度後期『マッサン』 玉山鉄二、シャーロット・ケイト・フォックス http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/768ddcaf3817c3c31a9283ba19609a94


4. 2015年度前期『まれ』 土屋太鳳 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/efbe145247e70ef9f836e214d8e53724


5. 2015年度後期『あさが来た』 波瑠 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1b12667d47c99cf9ab908153a5699bc


6. 2016年度前期『とと姉ちゃん』 高畑充希 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/285006fa9c0c7df27efb251de57ffc17


7. 2016年度後期『べっぴんさん』 芳根京子 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a36e84df847c511cc87d876afe30ec8e


8. 2017年度前期『ひよっこ』 有村架純 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.182 『TOKYOディープ!』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第182回は、『TOKYOディープ!をお送りします。


本郷 (2).jpg



今日、ご紹介する『TOKYOディープ!』は、NHK BSプレミアムで、毎週月曜日の19:00~19:30に放送されている情報番組です。



この番組は、毎回、“TOKYO”の一つのエリアに注目。地元の人しか知らない、あるいは地元の人も知らない“ディープ”な情報を徹底的に掘り起こします。



ナレーターは、タレントのモト冬樹。



5月1日の放送では、隊長の地元:文京区本郷にタレントの豊田エリーが潜入しました。


C_3N2OvU0AAwBpM.jpg



紹介されたのは、東大赤門前医療器具専門商社「本郷いわしや」、金魚問屋の「金魚坂」、聴覚障害者が開いたスープ店「Sign with Me」、本郷菊坂の魚屋「魚よし」、など。



「地元の人しか知らない、あるいは地元の人も知らない“ディープ”な情報」と銘打っていますが、どのお店も、テレビ・雑誌・タウン誌などで既に取り上げられています。



例えば、「金魚坂」は、テレビ『若大将のゆうゆう散歩』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e73d3f70494dcd7266f0374e18fed03c などで、紹介されています。



隊長も、「金魚坂」を訪れています⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0f9da9ca937a9cdc5d0b31b3e5dfb70f



「Sign with Me」は、赤門前の本店には行ってませんが、春日の支店を訪れています⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d78cd1f955865309f869d6e98473f82



放送された内容で、知らなかったのは、東大の教授がプロデュースした泡盛&コーヒー、と「魚よし」さんが下宿屋も営んでいたことぐらいです。



NHKさん、本郷の回は、ちっとも“ディープ”な情報はありませんでしたね。



次回は、隊長に取材して頂ければ、“ディープ”な情報を提供しますよ。



尚、『TOKYOディープ!』が、次回潜入するのは「荻窪」。放送予定は、6月5日(月)夜7時からです。


 



===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~170 省略


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.181 『金曜日くらい褒められたい』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第181回は、『金曜日くらい褒められたい』をお送りします。


main.jpg



今日、ご紹介する『週末の本音タイム 金曜日くらい褒められたい』は、BS朝日で、毎週金曜日 22:00~22:54に放送されているトーク番組です。



この番組は、毎回、各界で活躍している女性ゲストを招き、MCの2人が手料理を振る舞いながら、彼女たちの意外な本音、日常のディテールを聞き出します。



MCは、芸人の小籔 千豊(こやぶ かずとよ)と、俳優・モデルの宮沢 氷魚(ひお)。



4月14日のゲストは、韓国出身の女優・歌手のJY(知英)⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9f762d06b934b220b00f2b9286ee4d2 でした。


C9YDVxPVYAQSmnA.jpg



人気アイドルグループ KARAのメンバーだった彼女が、グループを脱退し、英語と演技を学びにイギリスに留学した経緯を語ってくれました。



その後、日本で本格的な女優業を始め、人気を博すまでの努力を話してくれました。



日本語検定一級のJY、日本語の台本を読みこなして、演技しているそうです。



日本語だけでなく、英語、中国語が堪能なJY、これから日本・韓国以外にも活動の幅を広げて行けるのでは。



尚、『金曜日くらい褒められたい』次回は、放送作家のたむらようこをゲストに招き、5月19日(金)夜10時からの放送予定です。


 



===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~170 省略


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.180 『路線バスで寄り道の旅』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第180回は、『路線バス[バス]で寄り道の旅』をお送りします。


路線バスで寄り道の旅.jpg



今日、ご紹介する『路線バスで寄り道の旅』は、テレビ朝日系列で、毎週日曜日 15:20~16:30に放送されている旅番組です。



似た題名の『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/209f00ca9da6a1addc0b6efe66f5baed が、路線バスを乗り継ぎ決められた日程内に目的地への到達を目指すのに対して、この番組は路線バスを乗り継ぎ目的地を目指すものの途中での “寄り道” に重きを置いています。



徳光和夫と田中律子に、毎回異なるゲストの「マドンナ」を加えた3人が旅するスタイルも、『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』と同じですね。



3月26日に放送されたのが、元NHKアナウンサーの久保純子をゲストに迎え「飯田橋~春日~六義園で歴史薫る文京区巡り旅!」と題して、隊長の地元:東京都文京区の旅が紹介されました。



今回の旅は、「小石川植物園前」から、文京区のコミニティーバス「Bーぐる」に乗車⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/417a3ded21789993572d511fc2bdb70a してスタートしました。



最初の“寄り道”は、『源覚寺(こんにゃくえんま)』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c309ca3841d10f1c2eb7f00c4cd8c0a9



春日のお茶屋さんや、定食屋さんを覗いた一行が訪れたのが、本郷菊坂にある甘味処の『ゑちごや』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/96c631f8c0a834c61cdee77a96b6e4ad に、入店します。



和菓子が好物の徳さん(徳光和夫)、大満足されたようです。



「東大赤門」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/780ae83bc27114fcd10db69f110a1817 で、記念写真を撮った一行は、本郷の学生街を巡ります。


main_02.jpg



バスに全く乗らず、“寄り道”ばかりしていますね。この調子では、目的地の「六義園」にたどり着くことが出来るのでしょうか?



ようやくBグールに乗車したかと思ったら、すぐに「白山下」の停留所で途中下車。



ここでも“寄り道”した一行、やっと「六義園に向かいます。



お疲れの徳さん、車内で居眠りです。


main_01.jpg



どうにか閉園時間ギリギリに「六義園」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a0adcab47830fbcf3a6c9ddc93d8fe57 にたどり着き、有名な「しだれ桜」を観賞することが出来て良かったですね。



旅の締めくくりは、同園近くの『駒込 小松庵』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6af98eec9a9d7609f1b8b2813459646a で、名物の「二八そば」を堪能しました。



尚、『路線バスで寄り道の旅』次回は、押切もえをゲストに招き、「大宮~岩槻~越谷で盆栽&イチゴ狩りの社会科見学旅」と題して、5月14日(日)午後3時20分から放送予定です。


 



===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~165 省略


Vol.166 2017/2/12 『A-Studio』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8


Vol.167 2017/2/17 『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d


Vol.168 2017/2/23 『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4


Vol.169 2017/2/28 『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e


Vol.170 2017/3/20 『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


nice!(12)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.179 『ドラマ 「小さな巨人」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第179回は、『ドラマ 「小さな巨人」』をお送りします。


hq720.jpg



4月から始まった、民放各局の連続TVドラマを批評するコーナーの一本目は、『母になる』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f



二本目は、『人は見た目が100パーセント』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9



三本目は、『リバース』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9 でした。



今日紹介する『小さな巨人』は、4月16日からTBSテレビ系列の「日曜ドラマ」枠で、放送開始されました。放送時間は、毎週日曜日 21:00~21:54。



主演は、長谷川博己(ひろき)。その他の主な出演者は、香川照之、安田顕(けん)、春風亭昇太、岡田将生(まさき)、芳根京子。


小さな巨人相関図.jpg



香川照之さんは好きな俳優で、ドラマでは、『99.9 -刑事専門弁護士-』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d63f07fb77ffd03c36affaff6fa2af8 など。



また、インタビュー番組は、『藤山直美×香川照之』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c89057b15ca9c5d4cc3b25cba8f9011 を、紹介しています。



安田顕さんが出演したドラマは、『下町ロケット』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8b99a86439ac984ccdb20e4e4af35564 を、紹介しています。



春風亭昇太さんは、落語家としてだけではなく、俳優としても活躍しています。



最近では、大河ドラマ『おんな城主 直虎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11 での今川義元役の印象が強烈でしたよね。



芳根京子さんは、朝ドラ『べっぴんさん』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a36e84df847c511cc87d876afe30ec8e 終了後、初の民放連続ドラマ出演です。



『小さな巨人』のあらすじは、主人公の警視庁捜査一課強行班1係長 香坂(長谷川博己)は、エリート警察官として順調に出世階段を登っていました。



ところが、前捜査一課長の三笠(春風亭昇太)と会食していると、突然 現捜査一課長・小野田(香川照之)が現れます。



三笠と小野田は優秀な部下の香坂を評価しているという共通点はあるが、互いの捜査理論の違いから腹の底ではいがみあっていました。



ある事件がきっかけで、香坂は、三笠が署長を務める所轄の警察署へ異動を命じられてしまいます。



異動後には、元部下の警視庁捜査一課長付運転担当・山田(岡田将生)から、手のひらを返した様な言葉を投げかけられます。



香坂のもとに残されたのは、渡部(安田顕)ら問題だらけの所轄刑事のみ。そんな中、事件はますます闇の中に。。。



第1話と、第2話を観た感想ですが、ドラマの展開も早く、面白いのですが、警視庁捜査一課のシーンなど、現実離れした描写が目に付きます。



それと、『半沢直樹』など、これまでTBSテレビ系列の「日曜ドラマ」枠で放送されたドラマと、似た雰囲気があるのも気になります。



『下町ロケット』では、朝ドラ『まれ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/efbe145247e70ef9f836e214d8e53724 終了直後の土屋太鳳さんが、ヒロイン役でしたが、今回は、芳根京子さんを起用しているという類似点があります。



また、香川照之さんは、好きな俳優なのですが、『半沢直樹』、『流星ワゴン』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa752ef13f6bc6324d0e30939a8828bb と、回を重ねる毎に「ドヤ顔」のアップが多くなって来るのも気になります。



でも、香坂が今後、どうなるかの展開に興味があるので、引き続き、観ていくつもりです。



平井堅さんの主題歌「ノンフィクション」は、素敵な曲ですね。



「隊長のブログ」で紹介した、4月から始まった民放各局の連続TVドラマ四本を、三ツ星で評価すると、『母になる」と『リバース』が“☆三つ”。



『小さな巨人』が、“☆二つ”。『人は見た目が100パーセント』が、“☆一つ”です。



尚、『小さな巨人』次回 第3話は、4月30日(日)夜9時から放送予定です。


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~165 省略


Vol.166 2017/2/12 『A-Studio』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8


Vol.167 2017/2/17 『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d


Vol.168 2017/2/23 『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4


Vol.169 2017/2/28 『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e


Vol.170 2017/3/20 『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.178 『ドラマ 「リバース」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第178回は、『ドラマ 「リバース」』をお送りします。


リバース.jpg



4月から始まった、民放各局の連続TVドラマを批評するコーナーの一本目は、『母になる』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f



二本目は、『人は見た目が100パーセント』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9 を、紹介しました。



『リバース』は、4月14日からフジテレビ系列の「金曜ドラマ」枠で、放送開始されました。放送時間は、毎週金曜日 22:00~22:54。



このドラマの原作は、湊かなえによる同名の小説です。



主演は、藤原竜也。その他の主な出演者は、戸田恵梨香、小池徹平、市原隼人、三浦貴大(たかひろ)、玉森裕太、門脇麦。



戸田恵梨香さんが出演した映画は、『アンダルシア 女神の報復』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2b820444077ab578dc2d5c57f99f48f6



ドラマは、『リスクの神様』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4392fe2cc7839e235f6ce669d22b8850 を、紹介しています。


また、最近では、『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07 でのレポーター役が印象に残っています。



三浦貴大さんは、映画『RAILWAYS』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b12b1ea15cdbaa92b06095ce7982f5a



ドラマ『瀬戸内少年野球団』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/16f1fab7f907e04f2ed40d3ed1b55cc3 を、紹介しています。


リバース相関図 .jpg



地味でつまらない程、普通の人生を送ってきた主人公の深瀬和久(藤原竜也)の恋人・美穂子(戸田恵梨香)のもとに「深瀬和久は人殺しだ」という脅迫状が届いたところから物語が、始まります。



深瀬は、その時、心の奥底にずっと封印していた親友・広沢(小池徹平)の死と向き合うときが来たのだと覚悟します。



今から10年前の冬、大学のゼミ仲間の谷原(市原隼人)、浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)と、村井の妹 明日香(門脇麦)で行った卒業旅行中に不審な事故死を遂げた広沢。



しかし、事故には隠された大きな“秘密の約束”があったのでした。この“秘密の約束”を共有した谷原、浅見、村井にも脅迫状が送られ、彼らにも次々と事件が襲いかかります。。。



第1話での、深瀬と美穂子の出会いとお互いに惹かれていくシーンは、良質の恋愛ドラマのように素敵な雰囲気を醸し出していました。



それが、一転して「人殺し」と書かれた紙が深瀬の部屋のドアに貼られ、逃げていく後ろ姿だけの犯人。そして、脅迫状が美恵子の元にも送られて来て、観ている者にも恐怖心を感じさせます。



藤原竜也さんが、今までの役柄と180度も異なる、冴えない小心者の青年を好演していますね。



果たして、広沢の死に何があったのか、そしてドラマの結末は。今後の展開に目が離せなくなってきました。



尚、『リバース』次回 第3話は、4月28日(金)夜10時から放送予定です。


 



===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~165 省略


Vol.166 2017/2/12 『A-Studio』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8


Vol.167 2017/2/17 『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d


Vol.168 2017/2/23 『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4


Vol.169 2017/2/28 『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e


Vol.170 2017/3/20 『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の15件 | - テレビ番組 ブログトップ