So-net無料ブログ作成
検索選択
テレビ番組 ブログトップ
前の15件 | -

テレビ Vol.179 『ドラマ 「小さな巨人」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第179回は、『ドラマ小さな巨人」』をお送りします。


hq720.jpg



4月から始まった、民放各局の連続TVドラマを批評するコーナーの一本目は、『母になる』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f



二本目は、『人は見た目が100パーセント』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9



三本目は、『リバース』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9 でした。



今日紹介する『小さな巨人』は、4月16日からTBSテレビ系列の「日曜ドラマ」枠で、放送開始されました。放送時間は、毎週日曜日 21:00~21:54。



主演は、長谷川博己(ひろき)。その他の主な出演者は、香川照之、安田顕(けん)、春風亭昇太、岡田将生(まさき)、芳根京子。


小さな巨人相関図.jpg



香川照之さんは好きな俳優で、ドラマでは、『99.9 -刑事専門弁護士-』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d63f07fb77ffd03c36affaff6fa2af8 など。



また、インタビュー番組は、『藤山直美×香川照之』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c89057b15ca9c5d4cc3b25cba8f9011 を、紹介しています。



安田顕さんが出演したドラマは、『下町ロケット』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8b99a86439ac984ccdb20e4e4af35564 を、紹介しています。



春風亭昇太さんは、落語家としてだけではなく、俳優としても活躍しています。



最近では、大河ドラマ『おんな城主 直虎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11 での今川義元役の印象が強烈でしたよね。



芳根京子さんは、朝ドラ『べっぴんさん』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a36e84df847c511cc87d876afe30ec8e 終了後、初の民放連続ドラマ出演です。



『小さな巨人』のあらすじは、主人公の警視庁捜査一課強行班1係長 香坂(長谷川博己)は、エリート警察官として順調に出世階段を登っていました。



ところが、前捜査一課長の三笠(春風亭昇太)と会食していると、突然 現捜査一課長・小野田(香川照之)が現れます。



三笠と小野田は優秀な部下の香坂を評価しているという共通点はあるが、互いの捜査理論の違いから腹の底ではいがみあっていました。



ある事件がきっかけで、香坂は、三笠が署長を務める所轄の警察署へ異動を命じられてしまいます。



異動後には、元部下の警視庁捜査一課長付運転担当・山田(岡田将生)から、手のひらを返した様な言葉を投げかけられます。



香坂のもとに残されたのは、渡部(安田顕)ら問題だらけの所轄刑事のみ。そんな中、事件はますます闇の中に。。。



第1話と、第2話を観た感想ですが、ドラマの展開も早く、面白いのですが、警視庁捜査一課のシーンなど、現実離れした描写が目に付きます。



それと、『半沢直樹』など、これまでTBSテレビ系列の「日曜ドラマ」枠で放送されたドラマと、似た雰囲気があるのも気になります。



『下町ロケット』では、朝ドラ『まれ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/efbe145247e70ef9f836e214d8e53724 終了直後の土屋太鳳さんが、ヒロイン役でしたが、今回は、芳根京子さんを起用しているという類似点があります。



また、香川照之さんは、好きな俳優なのですが、『半沢直樹』、『流星ワゴン』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa752ef13f6bc6324d0e30939a8828bb と、回を重ねる毎に「ドヤ顔」のアップが多くなって来るのも気になります。



でも、香坂が今後、どうなるかの展開に興味があるので、引き続き、観ていくつもりです。



平井堅さんの主題歌「ノンフィクション」は、素敵な曲ですね。



「隊長のブログ」で紹介した、4月から始まった民放各局の連続TVドラマ四本を、三ツ星で評価すると、『母になる」と『リバース』が“☆三つ”。



『小さな巨人』が、“☆二つ”。『人は見た目が100パーセント』が、“☆一つ”です。



尚、『小さな巨人』次回 第3話は、4月30日(日)夜9時から放送予定です。


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~165 省略


Vol.166 2017/2/12 『A-Studiohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8


Vol.167 2017/2/17 『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d


Vol.168 2017/2/23 『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4


Vol.169 2017/2/28 『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e


Vol.170 2017/3/20 『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.178 『ドラマ 「リバース」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第178回は、『ドラマ 「リバース」』をお送りします。


リバース.jpg



4月から始まった、民放各局の連続TVドラマを批評するコーナーの一本目は、『母になる』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f



二本目は、『人は見た目が100パーセント』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9 を、紹介しました。



『リバース』は、4月14日からフジテレビ系列の「金曜ドラマ」枠で、放送開始されました。放送時間は、毎週金曜日 22:00~22:54。



このドラマの原作は、湊かなえによる同名の小説です。



主演は、藤原竜也。その他の主な出演者は、戸田恵梨香、小池徹平、市原隼人、三浦貴大(たかひろ)、玉森裕太、門脇麦。



戸田恵梨香さんが出演した映画は、『アンダルシア 女神の報復』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2b820444077ab578dc2d5c57f99f48f6



ドラマは、『リスクの神様』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4392fe2cc7839e235f6ce669d22b8850 を、紹介しています。


また、最近では、『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07 でのレポーター役が印象に残っています。



三浦貴大さんは、映画『RAILWAYS』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b12b1ea15cdbaa92b06095ce7982f5a



ドラマ『瀬戸内少年野球団』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/16f1fab7f907e04f2ed40d3ed1b55cc3 を、紹介しています。


リバース相関図 .jpg



地味でつまらない程、普通の人生を送ってきた主人公の深瀬和久(藤原竜也)の恋人・美穂子(戸田恵梨香)のもとに「深瀬和久は人殺しだ」という脅迫状が届いたところから物語が、始まります。



深瀬は、その時、心の奥底にずっと封印していた親友・広沢(小池徹平)の死と向き合うときが来たのだと覚悟します。



今から10年前の冬、大学のゼミ仲間の谷原(市原隼人)、浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)と、村井の妹 明日香(門脇麦)で行った卒業旅行中に不審な事故死を遂げた広沢。



しかし、事故には隠された大きな“秘密の約束”があったのでした。この“秘密の約束”を共有した谷原、浅見、村井にも脅迫状が送られ、彼らにも次々と事件が襲いかかります。。。



第1話での、深瀬と美穂子の出会いとお互いに惹かれていくシーンは、良質の恋愛ドラマのように素敵な雰囲気を醸し出していました。



それが、一転して「人殺し」と書かれた紙が深瀬の部屋のドアに貼られ、逃げていく後ろ姿だけの犯人。そして、脅迫状が美恵子の元にも送られて来て、観ている者にも恐怖心を感じさせます。



藤原竜也さんが、今までの役柄と180度も異なる、冴えない小心者の青年を好演していますね。



果たして、広沢の死に何があったのか、そしてドラマの結末は。今後の展開に目が離せなくなってきました。



尚、『リバース』次回 第3話は、4月28日(金)夜10時から放送予定です。


 



===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~165 省略


Vol.166 2017/2/12 『A-Studiohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8


Vol.167 2017/2/17 『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d


Vol.168 2017/2/23 『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4


Vol.169 2017/2/28 『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e


Vol.170 2017/3/20 『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.177 『ドラマ 「人は見た目が100パーセント」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第177回は、『ドラマ人は見た目が100パーセント」』をお送りします。


main2.jpg



4月から始まった、民放各局の連続TVドラマを批評するコーナーの一本目は、『母になる』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f を紹介しました。



『人は見た目が100パーセント』は、フジテレビ系列で4月13日から放送開始されました。放送時間は、毎週木曜日 22:00~22:54。



主演は、桐谷美玲。その他の出演者は、水川あさみ、ブルゾンちえみ、成田凌(りょう)、など。



桐谷美玲さんが出演したドラマは、『あぽやん~走る国際空港』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aab985b809d37c382710160f84465585



『チープフライト』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36c37b190ced68e7db8d547f3c56a427 の二本を、紹介しています。



成田凌さんは、前クールのドラマ『大貧乏』 で、屈折した青年、加瀬春木役を好演していましたね⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/695c02e2af2a48e3b9ed4e8f32cbeb13



『人は見た目が100パーセント』の原作は、大久保ヒロミの同名の漫画です。


人は見た目相関図.jpg



あらすじは、製紙会社に勤務する城之内純(桐谷美玲)は、真面目で見た目は冴えない理系女子です。



ある日、純や研究員仲間の前田満子(水川あさみ)、佐藤聖良(ブルゾンちえみ)、らが所属する研究室が、大手化粧品メーカーに吸収されてしまいます。



その化粧品メーカーのオフィスは、丸の内にあり、一階には榊圭一(成田凌)が勤める美容室があるなど、純のこれまでの人生と無縁なお洒落な環境です。



丸の内に勤務し始めた純たちでしたが。。。。



第1話と、第2話を観た感想ですが、ラブコメディーなのですが、笑えません。



桐谷美玲さんが、今までのイメージと異なる、冴えない女性を演じ、自虐ネタで笑いを取ろうとする脚本がよくなく、痛々しく思えてしまいます。



それと、佐藤聖良役に、最近ブレークしたブルゾンちえみさんを起用しているのですが、はっきり言ってミスキャストです。



芸人としては面白いのでしょうが、全く役者のキャリアがないので、安心して見ていられません。



ふくよかな体型の佐藤聖良役ということで、キャスティングされたのでしょうが、同じふくよかな女芸人を起用するなら柳原可奈子の方が、適役だと思います。



純、満子、聖良の三人が繰り広げるガールズトークも、前クールのドラマ『東京タラレバ娘』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e での、 吉高由里子、榮倉奈々、大島優子の3人に比べると、見劣りしてしまいます。



何らかのテコ入れをしないと、低視聴率のままで終わってしまいそうです。



ドラマは、イマイチの出来ですが、JY(知英)の主題歌「女子モドキ」は、軽快な感じの素敵な曲ですね。



尚、『人は見た目が100パーセント』次回 第3話は、4月27日(木)夜10時から放送予定です。


 



===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~165 省略


Vol.166 2017/2/12 『A-Studiohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8


Vol.167 2017/2/17 『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d


Vol.168 2017/2/23 『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4


Vol.169 2017/2/28 『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e


Vol.170 2017/3/20 『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.176 『ドラマ 「母になる」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第176回は、『ドラマ 「母になる」』をお送りします。


母になる.jpg



4月から始まった、民放各局の連続TVドラマを批評するコーナーの一本目は、『母になる』です。



このドラマは、日本テレビ系列で4月12日から放送開始されました。放送時間は、毎週水曜日 22:00~23:00。



主演は、沢尻エリカ。その他の出演者は、藤木直人、 小池栄子、など。


母になる相関図.jpg



沢尻エリカさんは、NHK BSプレミアムのドキュメンタリー番組『アナザーストーリーズ』のナビゲーター役が好評です⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5c4ff8996435596bd4422f97f99121e3



藤木直人さんは、ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』での毒舌な料理屋店主、十倉誠司役が記憶に新しいところです⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/051261e123a3fa190d6ba426c211d002



小池栄子さんは、テレビ東京系列の経済ドキュメンタリー番組『カンブリア宮殿』のインタビュアーとしてマルチな才能を発揮しています⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1a03e2276743c21cd5e7b6cc9e2e184a



あらすじは、本屋の店員だった結衣(沢尻エリカ)は、勤め先で大学講師の陽一(藤木直人)と知り合います。



結婚した二人の間には、広「こう」が生まれ、幸せな生活を過ごしていました。



ところが、ある日、幼稚園の帰りに広が突然、誘拐されてしまいます。



その頃、アパートで独り暮らしをしていた麻子(小池栄子)は、隣の部屋で泣いている紘を見つけて、自分の子供として育てることを決意しました。



そして、9年後、広は見つかりましたが。。。



第1話、結衣と陽一の出会いのシーンは、恋愛ドラマの様な素敵なシーンでしたが、一転してどん底に突き落とされる二人を、沢尻エリカさんと藤木直人さんが好演していますね。



特に、藤木さんは、『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』で高慢な料理屋店主役だったのが、このドラマでは、気の弱そうな大学講師役を見事に演じています。



息子を誘拐され、離婚にも追い込まれた苦悩を表現するために、ダイエットをされたのではないでしょうか。画面で見ると、頬がこけて見えます。



安室奈美恵が歌う[カラオケ]主題歌「Just You and I」も、ドラマの雰囲気にピッタリです。



結衣と麻子の“二人の母”、それに回りの人たちも、運命に巻き込まれていくさまが、どんなふうに展開されて行くのでしょうかね。これからの放送が楽しみです。



尚、『母になる』次回第3話は、4月26日(水)夜10時から放送予定です。


 



===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~165 省略


Vol.166 2017/2/12 『A-Studio』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8


Vol.167 2017/2/17 『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d


Vol.168 2017/2/23 『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4


Vol.169 2017/2/28 『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e


Vol.170 2017/3/20 『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d


Vol.171 2017/3/30 『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1


Vol.172 2017/4/6 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07


Vol.173 2017/4/10 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6


Vol.174 2017/4/15 『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25


Vol.175 2017/4/19 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.175 『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第175回は、『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!をお送りします。

o0800026412566484380.jpg


『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』は、TBSテレビで毎週土曜の夜7:56から放送されている情報バラエティー番組です。


この番組は、様々な職業の“プロフェッショナル”が、スタジオで自らの“職業のヒミツをぶっちゃける”というスタイルです。


MCは、ネプチューンの名倉潤・原田泰造・堀内健の三人。


3月25日の放送では、「電車[電車]のヒミツ 3時間SP」と題して、東京メトロ[地下鉄]・東急・小田急・東武・西武・京王・京急・京成の関東大手私鉄8社が勢ぞろいしました。


番組では、鉄道各社がプライドをかけ、驚きの電車のヒミツをぶっちゃけまくりました。

C7wV7ZvVwAAHAQY.jpg


隊長が、一番興味を持って観たのは、東京メトロ全列車の運行を管理する心臓部・総合指令所に潜入しての取材です。


取材中に運行トラブルが発生し、その様子が生々しく放送されました。


鉄道各社は、保安上、運行指令所の場所や、詳細を公表しないのですが、東京メトロは、よくここまで取材を許可してくれました。


尚、『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』次回は、4月22日(土)夜6時55分から、「テレビの裏側全部ぶっちゃけます!」と題して、放送予定です。


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~160 省略

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5   『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e

Vol.165 2017/2/8   『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11

Vol.166 2017/2/12  『A-Studiohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8

Vol.167 2017/2/17  『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d

Vol.168 2017/2/23  『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4

Vol.169 2017/2/28  『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e

Vol.170 2017/3/20  『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d

Vol.171 2017/3/30  『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1

Vol.172 2017/4/6   『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07

Vol.173 2017/4/10  『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6

Vol.174 2017/4/15  『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25
                                                                                                                                                                                                          


nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.174 『朝ドラ 「ひよっこ」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第174回は、『朝ドラ 「ひよっこ」』をお送りします。

ひよっこ.jpg


『ひよっこ』は、4月3日(月)から始まったNHK「連続テレビ小説」(通称:朝ドラ)です。


朝ドラ96作目のヒロインは、有村架純。脚本は、岡田惠和(よしかず)。


有村架純さんは、2013年度前期の『あまちゃん』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/064c8d880ecb8b62e34826479570c2d2 以来、二度目の“朝ドラ”出演になります。


これまで“朝ドラ”のヒロイン役は新人女優の「登竜門」と呼ばれて来ましたが、2015年度前期『まれ』の土屋太鳳(たお)から、波瑠、高畑充希、芳根京子と、連続五作実績のある女優さんが起用されています。


他の出演者は、木村佳乃、古谷一行、沢村一樹、など。

s-soukanzu-kokyouhen-BIG2.jpg


沢村一樹さん出演のドラマは、『偽装の夫婦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/56f4ba3c85bf1ec105635ce0cc811db7

レンタル救世主』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/06ec4759cd164e4bd8f953c05a01a8ce を、紹介しています。


岡田惠和さんの作品は、『おやじの背中』第一話「圭さんと瞳子さん」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63212c3e0fdf0b31a1fc843eb27ec218 を取り上げています。


『ひよっこ』は、東京がオリンピックに向けて高度成長を遂げていた1964年の秋からスタートします。


茨城県奥茨木村で暮らす高校三年の谷田部みね子(有村架純)は、母・美代子(木村佳乃)、祖父・茂(古谷一行)ら家族と一緒に、東京に出稼ぎに行った父・実(沢村一樹)が稲刈りのために帰ってくるのを心待ちにしていました。


“朝ドラ”では、ヒロインの子供時代を子役を演じることが多いのですが、『ひよっこ』では初回から有村架純が登場します。


この役のために、五キロ増量したという有村、肌も浅黒く、農家の高校生に相応しい雰囲気を出していますね。


そんな“ひよっこ”だったみね子が、東京に出て行きどのように成長していくか楽しみです。


奥茨木村でのシーンもそうですが、当時の東京の街も、時代を感じさせる様に丁寧に造られています。


第二週で、実が行方不明になり、美代子が上京した上野駅、セットなのでしょうが、当時の様子が画面から伝わってくる出来栄えでした。


そして、番組の中で流れる、当時の流行歌やギャク、など「昭和」を感じさせてくれます。


タイトルバックに映し出される、ジオラマ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bb8f5d2e4b3165f1fb3fa71ed88f9312 からも、「昭和」の原風景が良く伝わってきます。


このタイトルバックで流れる、桑田佳祐の主題歌「若い広場」も、昭和の歌謡曲の雰囲気を醸し出しています。


『ひよっこ』、これからの展開が楽しみです。

尚、「隊長のブログ」では、“朝ドラ”を、これまでに7本紹介しています。


詳細は下記の記事一覧をご参照下さい。


===「朝ドラ」 記事一覧 (放送年度、題名、主演)===

1. 2007年度前期『どんど晴れ』 比嘉愛未 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1f454949be48f3a9ed2da75936619f65

2. 2013年度前期『あまちゃん』能年玲奈 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/064c8d880ecb8b62e34826479570c2d2

3. 2014年度後期『マッサン』 玉山鉄二、シャーロット・ケイト・フォックス http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/768ddcaf3817c3c31a9283ba19609a94

4. 2015年度前期『まれ』 土屋太鳳 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/efbe145247e70ef9f836e214d8e53724

5. 2015年度後期『あさが来た』 波瑠  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1b12667d47c99cf9ab908153a5699bc

6. 2016年度前期『とと姉ちゃん』 高畑充希 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/285006fa9c0c7df27efb251de57ffc17

7. 2016年度後期『べっぴんさん』 芳根京子 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a36e84df847c511cc87d876afe30ec8e


nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.173 『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV]番組」を紹介するシリーズの第173回は、『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!をお送りします。

69320.jpg


「おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!」は、NHK BSプレミアムで、3月19日(日)午前11時00分~12時00分に放送されたドキュメンタリー番組です。


沖縄県の南にある小浜島(こはまじま)。ここに暮らすばあちゃんたちは、ある日突然アイドルになってしまいました。


平均年齢84歳のアイドルグループ、KBG84(小浜島 ばあちゃん合唱団)が歌った島のPRソングがインターネットで話題になり「信じられないほど元気!」「癒やされる!」と評判になりました。


KBG84のキャッチコピーは、「天国に一番近いアイドル」!


そのKBG84に、昨年、高齢化問題に悩むシンガポールから海外公演の依頼が舞い込みました。年をとっても笑顔でいられる秘けつを教えてほしいというのです。


そして、92歳の目仲トミさんら、選抜メンバーが海を渡り[飛行機]ました。そんな、ばあちゃんたちの挑戦を追った番組です。


年齢に関係なく、新しいこと、難しいことに挑戦している人たちは、生き生きとしています。この番組を観て、癒された気分になりました。


意外だったのは、ナレーションを務めた沖縄出身のりゅうちぇるが、結構上手かったこと。


“おバカキャラ”で売っていますが、彼は本当は、才能豊かな人間なのですね。


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~160 省略

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5   『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e

Vol.165 2017/2/8   『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11

Vol.166 2017/2/12  『A-Studiohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8

Vol.167 2017/2/17  『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d

Vol.168 2017/2/23  『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4

Vol.169 2017/2/28  『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e

Vol.170 2017/3/20  『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d

Vol.171 2017/3/30  『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1

Vol.172 2017/4/6   『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07
                                                                                                                                                                                                          


nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.172 『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第172回は、『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』をお送りします。

C1k1aYiVEAAlyIB.jpg


「中国王朝 よみがえる伝説」は、NHK BSプレミアムで放送されている、最新の発見を取材し、中国史上の著名人物の実像を探ろうというシリーズです。


今回取り上げられたたのは、西太后(せいたいこう)、楊貴妃、始皇帝の母・趙姫という三人の「悪女」たち。


第1回の「悪女たちの真実 西太后」は、1月25日(水)の午後9時から放送されました。

abc2008101306b.jpg


番組では、女優の戸田恵梨香が、西太后の足跡を辿りました。


「隊長のブログ」では、戸田恵梨香さんの出演作品は、


映画 『アンダルシア 女神の報復』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2b820444077ab578dc2d5c57f99f48f6 と、


ドラマ 『リスクの神様』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4392fe2cc7839e235f6ce669d22b8850 を、紹介しています。


この番組を観て、驚いたのは、西太后が光緒帝を幽閉し権力を奪ったクーデター「戊戌(ぼじゅつ)の政変」に、伊藤博文が関わっていたのではとの説です。


伊藤博文が、光緒帝に謁見した直後に、政変が起こったことから、当時の中国で、国際的な謀略が渦巻いていたのではと推測されています。


そして、西太后は“悪女”ではなく、欧米列強の中国侵略に抵抗した“英雄”として、中国では再評価され始めているとは、驚きです。


さらに驚いたのは、番組の最後で、戸田恵梨香さんが、北京に住む西太后の子孫を訪ねた時の映像です。


西太后が身につけていた衣服が残されていて、それを着てみればと薦められ、彼女が袖を通したのです。

C2mOEr2UoAANEIA.jpg


“国宝級のお宝”が、裕福とは思えない家に保管されていて、いくらテレビ番組の取材とはいえ、着させるとは。


これは、愛新覚羅溥儀が戦後に受けた扱いと同じ様に、西太后の清朝が、漢族ではなく満州族だったからでしょうか?


尚、「悪女たちの真実 始皇帝の母 趙姫」は、4月8日(土)午後3時から再放送の予定です。

===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~160 省略

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5   『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e

Vol.165 2017/2/8   『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11

Vol.166 2017/2/12  『A-Studiohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8

Vol.167 2017/2/17  『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d

Vol.168 2017/2/23  『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4

Vol.169 2017/2/28  『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e

Vol.170 2017/3/20  『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d

Vol.171 2017/3/30  『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1
                                                                                                                                                                                                          


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.170 『アナザースカイ』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第170回は、『アナザースカイ』をお送りします。

242992.jpg


『アナザースカイ』は、毎週金曜の22:00~22:30に日本テレビ系列で、2008年10月から放送されている旅番組です。


この番組は、毎週異なるゲストが、思い出の場所や憧れの海外を訪れ[飛行機]、その様子を見ながらスタジオでトークを繰り広げます。


番組タイトル『アナザースカイ』、『アナザーストーリーズ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f3c0ba25129c445a55068056fa287b1 と間違えやすいですね。


司会は、番組開始当初から今田耕司。現在のアシスタントは、五代目の中条あやみです。


今田耕司さん、多くの番組で司会で大活躍していますね。「隊長のブログ」で取り上げただけでも、

『開運!なんでも鑑定団』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a303f6aa14e4844f793ae42955f10d0

『炎の体育会TV』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b510dbde8f015feb79fa4267a080027e

を紹介しています。


中条あやみさん、最近では映画『チア☆ダン』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e31e03e457a76218920d0b3bda59fbb3 での彩乃役が良かったです。


さらに、NTTドコモ、ハーゲンダッツ、GU、などのCMに出演しているので、TVで彼女の姿を見ない日がないほど活躍しています。


3月17日放送のゲストは、EXILEの元メンバーでダンサーのÜSA。

usa.jpg


ÜSA(旧表記:USA)さんは、2012年2月に取り上げています⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1d74503216c535160e48dd7d2f0b83ae


この時は、ブータンを訪問して現地の踊りを習得したÜSAさんが、今回訪れたのはカリブ海に浮かぶ島、キューバです。


キューバは、ÜSAにとって世界を巡る「ダンスアース」の原点の地。キューバが誇る国民的ルンバチーム「ヨルバ・アンダボ」と再会し、地元の人たちとルンバを楽しみました。

433_5.jpg


この日の放送を観て、いつかキューバに行ってみたいと思いました。


尚、『アナザースカイ』、次回3月24日のゲストは、KARAの元メンバー 知英(ジヨン)。この日の放送時間は、23:25からの予定です。


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~155  省略

Vol.156 2017/1/2   『ドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947

Vol.157 2017/1/11  『アナザーストーリーズ「冬のソナタ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f3c0ba25129c445a55068056fa287b1

Vol.158 2017/1/14  『「新チューボーですよ!」最終回』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4017a5e9f46f251bee1af6491726acbb

Vol.159 2017/1/18  『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/209f00ca9da6a1addc0b6efe66f5baed

Vol.160 2017/1/23  『ドラマ「大貧乏」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/695c02e2af2a48e3b9ed4e8f32cbeb13

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5   『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e

Vol.165 2017/2/8   『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11

Vol.166 2017/2/12  『A-Studiohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8

Vol.167 2017/2/17  『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d

Vol.168 2017/2/23  『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4

Vol.169 2017/2/28  『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e
                                                                                                                                                                                                          


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.169 『主治医が見つかる診療所』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第169回は、『主治医が見つかる診療所』をお送りします。

1186836.jpg


『主治医が見つかる診療所』は、テレビ東京系列で、毎週月曜の20:00~21:00に放送されている医療情報番組です。


この番組は、スタジオに様々な専門分野の現役医師が集結し、医療・健康にまつわる情報をわかりやすく解説してくれます。


司会は、草野仁(ひとし)と、東野幸治。アシスタントが、テレビ東京アナウンサーの森本智子です。


毎週月曜日の夜は、6時57分から同じテレビ東京の『Youは何しに日本へ?』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31cef0b2b4034d3eb278b064ee95aeb4 を観て、そのままこの番組を観るのが、我が家の定番になっています。


2月27日の放送は、2時間スペシャルで「脳卒中 徹底予防SP」と題して放送されました。


番組の冒頭、昨年脳卒中で倒れた女優の河合美智子さんが、発病した時の様子を生々しく
語ってくれました。


その後、スタジオのゲストなどと“脳卒中危険度チェック”を行い、脳卒中の予防法、治療法などが紹介されました。


この日の放送を観て、改めて、脳卒中の恐ろしさを実感しました。


尚、『主治医が見つかる診療所』、次回3月6日は、夜8時から「血管をケアして10歳若返るぞSP」と題して放送予定です 。


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~155  省略

Vol.156 2017/1/2   『ドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947

Vol.157 2017/1/11  『アナザーストーリーズ「冬のソナタ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f3c0ba25129c445a55068056fa287b1

Vol.158 2017/1/14  『「新チューボーですよ!」最終回』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4017a5e9f46f251bee1af6491726acbb

Vol.159 2017/1/18  『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/209f00ca9da6a1addc0b6efe66f5baed

Vol.160 2017/1/23  『ドラマ「大貧乏」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/695c02e2af2a48e3b9ed4e8f32cbeb13

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5   『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e

Vol.165 2017/2/8   『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11

Vol.166 2017/2/12  『A-Studiohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8

Vol.167 2017/2/17  『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d

Vol.168 2017/2/23  『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4
                                                                                                                                                                                                          


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

テレビ Vol.168 『ぴったんこカン☆カン』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第168回は、『ぴったんこカン☆カン』をお送りします。

161104-0001 (2).jpg


『ぴったんこカン☆カン』は、TBS系列で、毎週金曜の19:56~20:54に放送されているクイズトークバラエティ番組です。


スタジオ収録のクイズ形式と、毎回異なるゲストが関係ある場所を訪れてトークを繰り広げるロケ形式をミックスしたバラエティ番組になっています。


放送開始が2003年4月と、この番組も「長寿番組」の仲間入りをしています。司会は、TBSアナウンサーの安住紳一郎。


2月17日のゲストは、俳優の高橋一生。

C42oEqcUkAAo5oC.jpg


その高橋一生さん、生まれ育ったのが、TBSテレビの所在地、赤坂です。


実家周辺を安住アナと、ぶらり散歩しながら、小学校時代の友人の父親が東宮御所に勤務していたことから、赤坂御用地の中で遊んだことなどの、少年時代の思い出を振り返ってくれました。


また、貧乏劇団員だっと頃の稽古場での仰天エピソードを語ってくれました。最後は、友人が経営するイタリアレストランで、生まれたばかりの友人の子供を抱っこしながら、自分も幼い弟たちのオムツを替えたことがあると話してくれました。


演技で注目されている高橋一生さんですが、プライベートも魅力的な俳優さんですね。


去年12月から今年2月まで、隊長が観ただけでも;

ドラマ『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947

『カルテット』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

大河ドラマ『おんな城主 直虎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11

と、三本のドラマに出演しています。


バラエティ番組でも;

『A-Studio』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8

『ぴったんこカン☆カン』と、“引っ張りだこ”の理由が分かる気がしました。


それにしても、この番組、スタジオ収録のクイズの出題が一問だけと中途半端です。クイズ形式を止めて、ゲストとのトーク時間を多くして、ゲストの魅力をされに引き出して欲しいと思います。

尚、『ぴったんこカン☆カン』、次回2月24日のゲストは、梅沢富美男の予定です。


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~155  省略

Vol.156 2017/1/2   『ドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947

Vol.157 2017/1/11  『アナザーストーリーズ「冬のソナタ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f3c0ba25129c445a55068056fa287b1

Vol.158 2017/1/14  『「新チューボーですよ!」最終回』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4017a5e9f46f251bee1af6491726acbb

Vol.159 2017/1/18  『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/209f00ca9da6a1addc0b6efe66f5baed

Vol.160 2017/1/23  『ドラマ「大貧乏」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/695c02e2af2a48e3b9ed4e8f32cbeb13

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5   『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e

Vol.165 2017/2/8   『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11

Vol.166 2017/2/12  『A-Studio』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8

Vol.167 2017/2/17  『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d
                                                                                                                                                                                                          


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.167 『趣味どきっ! 「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第167回は、『趣味どきっ! 「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」 』をお送りします。

J1100019265761.jpg


『趣味どきっ!』は、NHK Eテレで、月曜~水曜の午後9時30分~9時55分に放送されている趣味講座番組です。


「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」は、2016年12月6日~2017年1月31日にかけて、お正月を除く毎週火曜日に8回放送されました。


全8回のテーマは、「結婚子ども……。悩み、決断する等身大の戦国ヒロインたち。戦国時代を生きたヒロインにも、一人の女性として現代と変わらない喜びや悩みがあった」。


講師は、東京大学史料編纂所教授の本郷和人さん。


第1回は、本年度の大河ドラマ「おんな城主 直虎」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11 の「井伊直虎」。


そして、最終回は、「春日局」を取り上げました。


NHK Eテレは、旧 NHK教育テレビのイメージが残っていたので、堅苦しい“教養講座”かと思っていましたが、気軽に観られる“趣味講座”でした。


ただ、取り上げたヒロインたちのイラストを、少女漫画チックに描いていたのは、あまりにもくだけ過ぎだと思いました。


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~155  省略

Vol.156 2017/1/2   『ドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947

Vol.157 2017/1/11  『アナザーストーリーズ「冬のソナタ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f3c0ba25129c445a55068056fa287b1

Vol.158 2017/1/14  『「新チューボーですよ!」最終回』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4017a5e9f46f251bee1af6491726acbb

Vol.159 2017/1/18  『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/209f00ca9da6a1addc0b6efe66f5baed

Vol.160 2017/1/23  『ドラマ「大貧乏」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/695c02e2af2a48e3b9ed4e8f32cbeb13

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5   『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e

Vol.165 2017/2/8   『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11

Vol.166 2017/2/12  『A-Studiohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8
                                                                                                                                                                                                          


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.166 『A-Studio』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第166回は、『A-Studio』をお送りします。

astudio (2).jpg


『A-Studio』は、2009年4月からTBS系列で、毎週金曜日の23:00~23:30に放送されているトーク番組です。


この番組では、 笑福亭鶴瓶が、今一番逢いたいスターたちの素顔を引き出してくれます。


タイトルの“A”は、鶴瓶が迫る人物『Actor(男優)』、『Actress(女優)』、『Artist(芸術家・アーティスト)』、『Athlete(運動選手・アスリート)』の“A”から取られています。


これまでに、401回放送されている長寿番組ですので、現在のアシスタントは、8代目の森川葵です。番組のスポンサーは、花王の一社提供。


1月20日第398回放送のゲストは、俳優の高橋一生。

C2mjaMJVQAAYTEO.jpg


高橋一生さん、去年12月から今年2月まででも、ドラマ『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947


『カルテット』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8


大河ドラマ『おんな城主 直虎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11


と三本のドラマに出演しています。まさに“旬”の俳優さんです。


この日の番組では、高橋さんは5人兄弟の長男だが父親が違うとか、弟がロックバンド「never young beach」のボーカル・安部勇磨だとか、プライベートをかなり赤裸々に語ってくれました。


また、有人で俳優の瀬戸康史さんが、高橋さんの素顔を暴露します。“売れっ子”の高橋さん、プライベートでも型破りですね。


それにしても、鶴瓶さん。『鶴瓶の家族に乾杯』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/be4f8e178d194bba98bb19835b07a353 でも、この番組でも相手の懐に飛び込んで話を引き出すのが超上手いです。


尚、『A-Studio』次回 2月17日(金)第402回のゲストは、ニューヨークヤンキースの田中将大投手[野球]の予定です。

===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~150  省略

Vol.151 2016/11/24 『あいつ今何してる?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d24abb022109a4e1e53276d623db4eb4

Vol.152 2016/12/4  『朝だ!生です旅サラダ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c019800fe5359fe256e8a91c7b2cef06

Vol.153 2016/12/8  『真相報道 バンキシャ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6e2fb2409450160f1032c703a841e89c

Vol.154 2016/12/18 『がっちりマンデー!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3ba0b8b815efbfc839ca8b2ed07cb6ce

Vol.155 2016/12/25 『クリスマスの約束 2016』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1c49470e8c331e63bfd0702c34967a29

Vol.156 2017/1/2   『ドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947

Vol.157 2017/1/11  『アナザーストーリーズ「冬のソナタ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f3c0ba25129c445a55068056fa287b1

Vol.158 2017/1/14  『「新チューボーですよ!」最終回』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4017a5e9f46f251bee1af6491726acbb

Vol.159 2017/1/18  『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/209f00ca9da6a1addc0b6efe66f5baed

Vol.160 2017/1/23  『ドラマ「大貧乏」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/695c02e2af2a48e3b9ed4e8f32cbeb13

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5   『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e

Vol.165 2017/2/8   『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11
                                                                                                                                                                                                          


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.165 『大河ドラマ 「おんな城主 直虎」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第165回は、『大河ドラマ 「おんな城主 直虎」』をお送りします。

onnnajyuosyunaotora1 (2).jpg


1月8日から始まった、今年のNHK “大河ドラマ” が、『おんな城主 直虎』です。


このドラマは、戦のたびに当主を殺され、ただひとり残された姫が「直虎」と勇ましい名を名乗って乱世に立ち向かっていきます。自ら運命を切り開き、戦国を生き抜いた女の激動の生涯を描いていきます。


主役の井伊直虎を演じるのが、柴咲コウ。柴咲コウが仏門に使える「次郎法師」として本格的に登場するのが、2月5日の第5話から。


それまでは、直虎の幼少時代「おとわ」を新井美羽(みう)、亀之丞を藤本哉汰(かなた)、鶴丸を小林颯(かい)の3人の子役が演じていました。

midokoro_img01 (2).jpg


第5話からは、成人した亀之丞をを三浦春馬、小野但馬守政次(鶴丸)を高橋一生が演じています。


高橋一生さん、去年12月から今年1月まででも、ドラマ『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947


『カルテット』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8 を取り上げています。まさに“旬”の俳優さんですね。


その他、杉本哲太、財前直美、前田吟、吹越満、浅岡ルリ子、など“大河ドラマ”に相応しい面々が登場します。

c68cea3b9fadce5519b4d608d987c21b.jpg


5話まで観た感想ですが、これまで取り上げられることが少なくなった井伊直虎を、幼い頃のエピソードをふんだんに紹介して、その人物像を形作っています。


通常、大河ドラマで、子役が演じるのは、第1話かせいぜい2話までですが、今回は4話まで登場していました。


その「おとわ」を演じる新井美羽ちゃん、笑顔が可愛く、演技も上手ですね。


5話から登場した柴咲コウさん。その「おとわ」のイメージを消して、次郎法師を演じきるには、もう少し時間がかかるかも知れません。


物語の舞台となった、静岡県の井伊谷(いいのや)。去年の大河ドラマ「真田丸」の和歌山県九度山⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d53a4e87f62b9782be4ae59066c16fe9 の様に、多くの観光客で賑わうことでしょう。


尚、『おんな城主 直虎』次回第6話は、NHK総合テレビで、2月12日(日)午後8時から放送予定です。

===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~150  省略

Vol.151 2016/11/24 『あいつ今何してる?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d24abb022109a4e1e53276d623db4eb4

Vol.152 2016/12/4  『朝だ!生です旅サラダhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c019800fe5359fe256e8a91c7b2cef06

Vol.153 2016/12/8  『真相報道 バンキシャ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6e2fb2409450160f1032c703a841e89c

Vol.154 2016/12/18 『がっちりマンデー!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3ba0b8b815efbfc839ca8b2ed07cb6ce

Vol.155 2016/12/25 『クリスマスの約束 2016』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1c49470e8c331e63bfd0702c34967a29

Vol.156 2017/1/2   『ドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947

Vol.157 2017/1/11  『アナザーストーリーズ「冬のソナタ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f3c0ba25129c445a55068056fa287b1

Vol.158 2017/1/14  『「新チューボーですよ!」最終回』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4017a5e9f46f251bee1af6491726acbb

Vol.159 2017/1/18  『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/209f00ca9da6a1addc0b6efe66f5baed

Vol.160 2017/1/23  『ドラマ「大貧乏」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/695c02e2af2a48e3b9ed4e8f32cbeb13

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5   『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e
                                                                                                                                                                                                          


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.164 『東京タラレバ娘』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第164回は、『東京タラレバ娘』をお送りします。

東京タラレバ娘.jpg


1月から始まった民放各局の “冬の連続TVドラマ” を批評するコーナーの一本目は、『大貧乏』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/695c02e2af2a48e3b9ed4e8f32cbeb13


ニ本目は、『就活家族~きっと、うまくいく~』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57


三本目は、『カルテット』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8 でした。


最後の四本目が、『東京タラレバ娘』です。


このドラマは、日本テレビ系列で1月18日(水)からスタートしました。放送時間は、毎週水曜日 22:00~23:00。


原作は、東村アキコのコミック漫画。“タラレバ娘”とは、「あの時、あーだったら」「もっと、こーしてれば」と“タラレバ”を繰り返す女子三人組。


その“タラレバ娘”を演じるのは、 吉高由里子、榮倉奈々、大島優子の3人です。


吉高さんは、映画『僕等がいた 前篇』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3d0899fe0190de36c67ec433179b974b で、


榮倉さんは、ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d63f07fb77ffd03c36affaff6fa2af8 を紹介しています。


他の出演者は、坂口健太郎、 鈴木亮平、など。

相関図.jpg


坂口さんは、ドラマ『重版出来』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0657d42b6fa12d58df2b7f9302a1e638 で、


鈴木さんは、ドラマ『結婚式の前日に』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33d02f44cd73dbf8d219ddbcf469573a を、取り上げています。


あらすじは、30歳・独身・彼氏ナシの売れない脚本家の倫子(吉高由里子)は、高校時代からの親友でネイリストの香(榮倉奈々)、居酒屋の看板娘・小雪(大島優子)と、日々、“女子会”と称して集まっては、好き勝手言い合いながら酒を飲むのが一番の楽しみです。


そんな倫子たちの前に金髪のイケメン・KEY(坂口健太郎)が現れますが。。。


30歳を過ぎた独身女たちが、タラレバ話ばかり繰り広げるシーンが随所に出てきますが、これが自虐的で面白い。


気軽なラブ[黒ハート]コメディと割り切って、毎回観ていますが、隊長の三ツ星評価では、「星二つ」です。


その理由は、ある程度、ストーリーの展開が読めてしまう点。それと、原作も脚本も女性なためか、女性の視点で男性を評価しているところは良く描けているのだが、男性の心理分析が弱いところからです。


尚、『東京タラレバ娘』次回 第4話の放送は、2月8日(水)午後10時からです。


ところで、1月から始まった民放各局の “冬の連続TVドラマ”を、これまでに四本紹介しましたが、第1話だけ観て止めてしまったのが、「嫌われる勇気」です。


「嫌われる勇気」は、香里奈主演のテレビドラマなのですが、『結婚式の前日に』以来、香里奈さんのイメージが暗くて、ドラマ全体を重い雰囲気にしています。


以前にも書きましたが、香里奈さんは、香取慎吾さんが主役を務めた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の、秋本・カトリーヌ・麗子役の様な、スタイルが良くて、明るくて、活発な女性を演じていた頃の方が良かったと思います。

 

===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~150  省略

Vol.151 2016/11/24 『あいつ今何してる?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d24abb022109a4e1e53276d623db4eb4

Vol.152 2016/12/4  『朝だ!生です旅サラダhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c019800fe5359fe256e8a91c7b2cef06

Vol.153 2016/12/8  『真相報道 バンキシャ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6e2fb2409450160f1032c703a841e89c

Vol.154 2016/12/18 『がっちりマンデー!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3ba0b8b815efbfc839ca8b2ed07cb6ce

Vol.155 2016/12/25 『クリスマスの約束 2016』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1c49470e8c331e63bfd0702c34967a29

Vol.156 2017/1/2   『ドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947

Vol.157 2017/1/11  『アナザーストーリーズ「冬のソナタ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f3c0ba25129c445a55068056fa287b1

Vol.158 2017/1/14  『「新チューボーですよ!」最終回』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4017a5e9f46f251bee1af6491726acbb

Vol.159 2017/1/18  『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/209f00ca9da6a1addc0b6efe66f5baed

Vol.160 2017/1/23  『ドラマ「大貧乏」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/695c02e2af2a48e3b9ed4e8f32cbeb13

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8
                                                                                                                                                                                                          


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の15件 | - テレビ番組 ブログトップ