So-net無料ブログ作成
テレビ番組 ブログトップ
前の15件 | -

テレビ Vol.201 『カマキリ先生☆マレーシアへ行く』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV]番組」を紹介するシリーズの第201回は、『カマキリ先生☆マレーシアへ行く』をお送りします。


カマキリ先生.jpg



『カマキリ先生☆マレーシアへ行く』は、今年の元日の朝9時~NHK Eテレで放送された特別番組です。



Eテレでこれまで不定期に四回放送された『香川照之の昆虫すごいぜ!』の特番として、「カマキリ先生」こと俳優の香川照之が、番組史上初めて海外へ[飛行機]向かいました。



向かった先は、昆虫の宝庫として知られるマレーシアの熱帯雨林。



カマキリの着ぐるみ姿の香川さんが、マレーシアの国蝶「アカエリトリバネアゲハ」など珍しい昆虫について熱く語り、ついにジャングルの中で昆虫採集に取り組みました。



俳優の香川さん、「隊長のブログ」では、これまでにTVドラマ『小さな巨人』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c を始め、何度も取り上げてきました。



その香川さん、幼い頃から昆虫が大好きで、この番組では俳優の顔とは違う一面を見せて。生き生きとしています。



香川さんは、ボクシング好きでも知られていて、映画『あしたのジョー』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d0c697a2b19a9114ae9bc43a68b642b では、トレーナーの丹下段平役で怪演ぶりを見せてくれています。



本当に多才な香川さんですね。



一日も早くEテレで、またカマキリ先生の講義を聴きたいものです。


 



===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~185 省略


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


Vol.191 2017/10/18 『ファミリーヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d95ff93f6fecfadaa38c7d97965ccda


Vol.192 2017/10/26 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5752ad5cdfd68a44c1a7eb2fc17ee1d


Vol.193 2017/11/1 『ドラマ「陸王」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/645fe7f787e663c6dbc3663fbebe34e0


Vol.194 2017/11/5 『ドラマ「監獄のお姫さま」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa9c128de050da32723de60a25bacaf7


Vol.195 2017/11/9 『ドラマ「先に生まれただけの僕」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d6f6fc2e53479f4cb7c3c9949a98d58


Vol.196 2017/11/18 『朝ドラ「花子とアン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/95bad61fa65f5688e2f2eafad7d8f37d


Vol.197 2017/11/22 『英雄たちの選択』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b451984a0342c7dc71fbaafcbc69e448


Vol.198 2017/12/17 『オート3輪でぐるぐる 昇太のレトロを探そう』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c7d43e28086ae6191288817fc69d7be6


Vol.199 2017/12/29 『クリスマスの約束 2017』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b49c2ede1a85aa5d6fa1c67a71f82382


Vol.200 2018/1/10 『ドラマ「鬼畜(きちく)」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/150d61f423c5daa0418708db9ccd50f0


 


 


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

「テレビ番組」 バックナンバー 一覧 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ番組」を紹介するシリーズが、1月10日にアップした『ドラマ「鬼畜(きちく)」』で、記念すべき200回を数えました。




Vol.101~150までの記事の一覧⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4412e1d41425271ce861808150732901 は、既にリストにしています。


そこで、Vol.151~200までの記事をリストにしましたので、ご参照下さい。


尚、リストのurlのリンク先は、gooブログですのでご了承下さい。



===「テレビ番組」 バックナンバー 一覧 ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.151 2016/11/24 『あいつ今何してる?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d24abb022109a4e1e53276d623db4eb4

Vol.152 2016/12/4  『朝だ!生です旅サラダ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c019800fe5359fe256e8a91c7b2cef06

Vol.153 2016/12/8  『真相報道 バンキシャ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6e2fb2409450160f1032c703a841e89c

Vol.154 2016/12/18 『がっちりマンデー!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3ba0b8b815efbfc839ca8b2ed07cb6ce

Vol.155 2016/12/25 『クリスマスの約束 2016』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1c49470e8c331e63bfd0702c34967a29

Vol.156 2017/1/2   『ドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947

Vol.157 2017/1/11  『アナザーストーリーズ「冬のソナタ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f3c0ba25129c445a55068056fa287b1

Vol.158 2017/1/14  『「新チューボーですよ!」最終回』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4017a5e9f46f251bee1af6491726acbb

Vol.159 2017/1/18  『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/209f00ca9da6a1addc0b6efe66f5baed

Vol.160 2017/1/23  『ドラマ「大貧乏」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/695c02e2af2a48e3b9ed4e8f32cbeb13

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5   『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e

Vol.165 2017/2/8   『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11


Vol.167 2017/2/17  『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d

Vol.168 2017/2/23  『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4

Vol.169 2017/2/28  『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e

Vol.170 2017/3/20  『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d

Vol.171 2017/3/30  『五木先生の歌う!SHOW学校』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/88239f5adcfc46f33c28473c76f9b9f1

Vol.172 2017/4/6   『中国王朝 よみがえる伝説 悪女たちの真実』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d3bc4b21fca64bfa5df48cde974f07

Vol.173 2017/4/10  『おばあちゃんアイドル、シンガポールへ行く!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c81da2068fe61b760269d7a1e6f94a6

Vol.174 2017/4/15  『朝ドラ「ひよっこ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25

Vol.175 2017/4/19  『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce5ca4a547d2a976c0b04f51dd152aa8

Vol.176 2017/4/22  『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f

Vol.177 2017/4/25  『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9

Vol.178 2017/4/27  『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9

Vol.179 2017/4/29  『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c

Vol.180 2017/5/3   『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b

Vol.181 2017/5/19  『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.183 2017/6/14  『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e

Vol.184 2017/6/26  『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6

Vol.185 2017/8/8   『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f

Vol.186 2017/8/26  『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4

Vol.187 2017/8/31  『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc

Vol.188 2017/9/16  『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99

Vol.189 2017/9/27  『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109

Vol.190 2017/10/9  『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7

Vol.191 2017/10/18 『ファミリーヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d95ff93f6fecfadaa38c7d97965ccda

Vol.192 2017/10/26 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5752ad5cdfd68a44c1a7eb2fc17ee1d

Vol.193 2017/11/1  『ドラマ「陸王」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/645fe7f787e663c6dbc3663fbebe34e0

Vol.194 2017/11/5  『ドラマ「監獄のお姫さま」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa9c128de050da32723de60a25bacaf7

Vol.195 2017/11/9  『ドラマ「先に生まれただけの僕」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d6f6fc2e53479f4cb7c3c9949a98d58

Vol.196 2017/11/18 『朝ドラ「花子とアン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/95bad61fa65f5688e2f2eafad7d8f37d


Vol.198 2017/12/17 『オート3輪でぐるぐる 昇太のレトロを探そう』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c7d43e28086ae6191288817fc69d7be6

Vol.199 2017/12/29 『クリスマスの約束 2017』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b49c2ede1a85aa5d6fa1c67a71f82382

Vol.200 2018/1/10  『ドラマ「鬼畜(きちく)」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/150d61f423c5daa0418708db9ccd50f0

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.200 『ドラマ 「鬼畜(きちく)」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの記念すべき第200回は、『ドラマ 「鬼畜(きちく)」』をお送りします。


 main (2).jpg



『ドラマスペシャル 松本清張 鬼畜』は、2017年12月24日(日)の21:00~23:18に、テレビ朝日系列で放送されました。



原作は、松本清張の同名の短編小説。脚本は、竹山洋。演出は、和泉聖治。



主演は、玉木宏、常盤貴子、木村多江。その他、柳葉敏郎、余貴美子、橋爪功など、日本を代表する名優たちが多数出演しています。ナレーションは、石坂浩二。



物語の主人公は、小さな印刷会社を営む竹中宗吉(玉木宏)。妻・梅子(常盤貴子)と共に真面目に働いてきましたが、経営が軌道に乗ると宗吉は、愛人・菊代(木村多江)を囲うようになり、3人の子どもまで生ませていました。



しかし、事業につまずいて仕送りが滞ると、菊代は宗吉の家に子どもたちを連れていき、自らは失踪。それをきっかけに、宗吉の運命は崩れていきます…。



玉木宏さん、NHKの朝ドラ『あさが来た』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1b12667d47c99cf9ab908153a5699bc で、粋でお洒落でユーマア溢れる白岡新次郎役を演じていました。



このドラマでは、小心で優柔不断で、息子の殺人にまで手を染めそうになる宗吉役を好演していました。



梅子役の常盤貴子さんも、今までのイメージとは180度異なり、“鬼畜”ぶりを発揮して、観ていて怖くなるほどでした。



松本清張の原作が発表されたのが、昭和32年(1957年)。今回のドラマでの、時代考証の正確さにも感心しました。



例えば、崖から落とされて九死に一生を得た息子の身元が、持っていた石によってわかるシーンです。この石は、宗吉の印刷所で石版印刷として使用されていた物でした。



同じテレビドラマの「鬼畜」で、今でも忘れられないは、2002年に日本テレビ系列で放送された時の、主演のビートたけしの演技です。


7181TapNb8L._SY445_.jpg



今回の「鬼畜」も、記憶に残る一作になるでしょう。


 



===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~185 省略


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


Vol.191 2017/10/18 『ファミリーヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d95ff93f6fecfadaa38c7d97965ccda


Vol.192 2017/10/26 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5752ad5cdfd68a44c1a7eb2fc17ee1d


Vol.193 2017/11/1 『ドラマ「陸王」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/645fe7f787e663c6dbc3663fbebe34e0


Vol.194 2017/11/5 『ドラマ「監獄のお姫さま」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa9c128de050da32723de60a25bacaf7


Vol.195 2017/11/9 『ドラマ「先に生まれただけの僕」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d6f6fc2e53479f4cb7c3c9949a98d58


Vol.196 2017/11/18 『朝ドラ「花子とアン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/95bad61fa65f5688e2f2eafad7d8f37d


Vol.197 2017/11/22 『英雄たちの選択』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b451984a0342c7dc71fbaafcbc69e448


Vol.198 2017/12/17 『オート3輪でぐるぐる 昇太のレトロを探そう』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c7d43e28086ae6191288817fc69d7be6


Vol.199 2017/12/29 『クリスマスの約束 2017』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b49c2ede1a85aa5d6fa1c67a71f82382


 


 


nice!(11)  コメント(1) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.199 『クリスマスの約束 2017』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第199回は、『クリスマスの約束 2017』をお送りします。


xmas-yakusoku-2017 (2).jpg



『クリスマスの約束』は、毎年クリスマス[クリスマス] の前後に、TBS系列で放送されている音楽特別番組で、今年で17回目になります。



今回も、小田和正をメインに、JUJU、松たか子、など多彩なゲストを招いて、12月25日(月)深夜23時40分から放送されました。


356116.jpg



「隊長のブログ」にアップしたのは、昨年の『クリスマスの約束 2016』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1c49470e8c331e63bfd0702c34967a29 一度きりですが、我が家では、クリスマスの恒例行事として、毎年観ています。



オープニングの小田さんの曲「言葉にならない」に続いて、“委員会バンド”(小田、スキマスイッチ、根本要、水野良樹)が、今年3月に亡くなられた、かまやつひろしさん⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10 を偲んで、「我が良き友よ」などのヒット曲をメドレーで披露してくれました。



かまやつさんの名曲の数々を聴いていて、思わず涙がこぼれそうになりました。



今年は、はしだのりひこさんも鬼門に入れらてしまい⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128 改めて、昭和が遠くなった感がします。



JUJUさん、松たか子さん、それぞれとのデュエットでは、息の合ったところを見せてくれました。



松さん、最近は女優だけでなく、歌手としての活動にも力を入れていますよね。



朝ドラ「わろてんか」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7 の主題歌「明日(あした)はどこから」も好きな曲です。



どの曲も素敵で、1時間45分の放送時間が、あっと言う間に過ぎてしまいました。



『クリスマスの約束 2018』では、どんな歌手が出演し、どんな曲を歌ってくれるか楽しみです。


 


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~185 省略


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


Vol.191 2017/10/18 『ファミリーヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d95ff93f6fecfadaa38c7d97965ccda


Vol.192 2017/10/26 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5752ad5cdfd68a44c1a7eb2fc17ee1d


Vol.193 2017/11/1 『ドラマ「陸王」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/645fe7f787e663c6dbc3663fbebe34e0


Vol.194 2017/11/5 『ドラマ「監獄のお姫さま」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa9c128de050da32723de60a25bacaf7


Vol.195 2017/11/9 『ドラマ「先に生まれただけの僕」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d6f6fc2e53479f4cb7c3c9949a98d58


Vol.196 2017/11/18 『朝ドラ「花子とアン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/95bad61fa65f5688e2f2eafad7d8f37d


Vol.197 2017/11/22 『英雄たちの選択』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b451984a0342c7dc71fbaafcbc69e448


Vol.198 2017/12/17 『オート3輪でぐるぐる 昇太のレトロを探そう』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c7d43e28086ae6191288817fc69d7be6


 


 


nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

テレビ Vol.198 『オート3輪でぐるぐる 昇太のレトロを探そう』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第198回は、『オート3輪でぐるぐる 昇太のレトロを探そう』をお送りします。


retro_1110_04.jpg



『オート3輪でぐるぐる 昇太のレトロを探そう』は、テレビ東京の「土曜スペシャル」枠で、11月11日(土)の18:30~19:54に放送されました。



この番組は、無類のレトロと好きとして知られる落語家の春風亭昇太さんが昭和の象徴、オート3輪の「ミゼット」に乗り、東京にある"レトロ"を探しに街へ出かけました。



他の出演者は、宮崎美子さん、マキタスポーツさん、中川翔子さん。ナレーターは立川談春さん。


retro_1110_02.jpg



東京タワーから出発した昇太さん、途中、宮崎美子さんを助手席に乗せて、東京スカイツリーを目指しながら、店やカフェ、時には一般人の住宅まで訪れ、レトロで貴重なものを探していきました。



今は生産中止となったレトロバイクには、大興奮。


retro_1110_01.jpg



登場した"レトロ"全てに対して、隊長も、興味津々で観ていました。



単発放送ではなく、ぜひレギュラー番組化して欲しい、内容でした。



尚、「隊長のブログ」では、落語・落語家に関する記事を、これまでに8回アップしています。



詳細は、こちらをご覧下さい⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/84d66d6e96aee76ad716ec8905b42d67


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~185 省略


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


Vol.191 2017/10/18 『ファミリーヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d95ff93f6fecfadaa38c7d97965ccda


Vol.192 2017/10/26 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5752ad5cdfd68a44c1a7eb2fc17ee1d


Vol.193 2017/11/1 『ドラマ「陸王」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/645fe7f787e663c6dbc3663fbebe34e0


Vol.194 2017/11/5 『ドラマ「監獄のお姫さま」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa9c128de050da32723de60a25bacaf7


Vol.195 2017/11/9 『ドラマ「先に生まれただけの僕」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d6f6fc2e53479f4cb7c3c9949a98d58


Vol.196 2017/11/18 『朝ドラ「花子とアン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/95bad61fa65f5688e2f2eafad7d8f37d


Vol.197 2017/11/22 『英雄たちの選択』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b451984a0342c7dc71fbaafcbc69e448


 


nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.197 『英雄たちの選択』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第197回は、『英雄たちの選択』をお送りします。


20160607_2019404.jpg



『英雄たちの選択』は、NHK BSプレミアムで、毎週木曜日の20:00~20:59に放送されている歴史教養番組です。



この番組では、日本の運命を決める岐路に立った英雄たちが、その時、英雄たちは様々な選択肢の中から、行ったたったひとつの「選択」を取り上げます。



なぜ英雄はそれを選んだのか?その「選択」の背景には、信念や賭け、勝算や打算など、どのような人生経験や価値観が影響していったのか?そしてその「選択」は、後世にどんな影響を残していったのか?



歴史学・軍事学・心理学・経済学など、様々な分野の専門家たちとともに、英雄たちの心中に深く分け入り、新しいアプローチで日本の歴史を描きだします。



司会は、歴史学者の磯田道史と、NHKアナウンサーの渡邊佐和子。


英雄たちの選択 (2).jpg



11月2日の番組は、「悲劇のキリシタン弾圧~大人になった天正遣欧使節の決断~」と題して、放送されました。



戦国時代にローマ教皇に謁見した、4人の栄光ある日本人少年、天正遣欧使節。帰国後、彼らは容赦なきキリシタン迫害の時代を懸命に生きた。受難の果ての知られざる結末が紹介されました。


o0640035213872068246.jpg



この日の放送を観ようと思ったのは、冒頭に7月に訪れたバチカン市国⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9c7e367feb96393e90a6a061973646d5 の様子が映し出されたからです。



戦国時代に、ヨーロッパに少年たちが派遣されたくらいの知識しか有りませんでしたが、この番組を観て、現地での栄光と帰国後にこんな過酷な「選択」があったことを知ることが出来ました。



尚、次回『英雄たちの選択』は、「平安京ミステリー 応天門の変~容疑者は政権トップ4~」と題して、11月30(木)午後8時から放送予定です。


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~185 省略


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


Vol.191 2017/10/18 『ファミリーヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d95ff93f6fecfadaa38c7d97965ccda


Vol.192 2017/10/26 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5752ad5cdfd68a44c1a7eb2fc17ee1d


Vol.193 2017/11/1 『ドラマ「陸王」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/645fe7f787e663c6dbc3663fbebe34e0


Vol.194 2017/11/5 『ドラマ「監獄のお姫さま」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa9c128de050da32723de60a25bacaf7


Vol.195 2017/11/9 『ドラマ「先に生まれただけの僕」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d6f6fc2e53479f4cb7c3c9949a98d58


Vol.196 2017/11/18 『朝ドラ「花子とアン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/95bad61fa65f5688e2f2eafad7d8f37d


nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.196 『朝ドラ 「花子とアン」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第196回は、『朝ドラ 「花子とアン」』をお送りします。


20140731_yoshitaka_06.jpg



今日、ご紹介する『花子とアン』は、2014年度前期 NHK「連続テレビ小説」(通称:朝ドラ)です。



3年半前に放送されていた『花子とアン』は、9月25日(月)から、NHK BSプレミアムで、毎週月曜日~金曜日の7:15~7:30に最放送されています。



最近の朝の日課は、BSプレミアムで、7:15から『花子とアン』、7:30からは『わろてんか』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7 、7:45から『こころ旅』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a1985d721f339d55f5c9520d17b4b27a を、観ています。



このドラマは、『赤毛のアン』の翻訳者である村岡花子さんの半生を描いています。



原案は、村岡恵理の著書「アンのゆりかご―村岡花子の生涯―」。脚本は、中園ミホ。



中園ミホさん脚本のドラマは、2015年4月期放送の『Dr.倫太郎』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e17e183c831bacfe94116e17ca47b177 を紹介しています。



朝ドラ90作品目のヒロインは、吉高由里子(よしたか ゆりこ)。



朝ドラのヒロインは、“新人女優の登竜門”とも呼ばれ、無名の女優さんを起用することが多かったのですが、この作品の頃から若手ながら実績ある女優さんが選ばれるケースが多くなって来ましたね。



この番組開始時には、25歳だった吉高さん、その前も後も、数々の作品で活躍していますよね。



これまでに「隊長のブログ」で取り上げたのは;



2012年公開の映画『僕等がいた 前篇』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3d0899fe0190de36c67ec433179b974b



2017年1月期のドラマ『東京タラレバ娘』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e です。



主な共演者は、伊原剛志(つよし)、室井滋、仲間由紀恵、鈴木亮平、黒木華(はる)、土屋太鳳(たお)、矢本悠馬、マキタスポーツ、など。


44064677c188a938032f7acebf986bd0.jpg



物語の始まりは、明治33年(1900年)。山梨県甲府の貧しい小作農家に生まれ育った安東はなは、7歳になっていました。



行商人の父・吉平(伊原剛志)からもらった絵本が大好きで、読み書きに興味を覚え、貧乏ゆえに行く予定のなかった尋常小学校に通い始めます。



勉学に目覚めたはなに、吉平は母(室井滋)や祖父(石橋蓮司)を説得し、特待生としてはなを、東京の女学校の寄宿舎に入れます。



女学校で伯爵家の葉山蓮子(仲間由紀恵)と親友になり、青春を謳歌します。女学校を卒業したはなは、自らの道を切り開いていきます。



このドラマで印象に残ったのは、戦前の小作農家の貧しさです。女学校に行けたはな以外の兄弟は、兄は軍隊に、妹二人も苦労を重ねます。



放送から3年半。当時は、主役級でなかった俳優さんたちも、今では主役やそれに匹敵する活躍している方が多いですね。



薄幸の妹・かよを演じた黒木華さん。「隊長のブログ」では、ドラマ『重版出来』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0657d42b6fa12d58df2b7f9302a1e638 を取り上げています。



同じく妹・もも役の土屋太鳳さん。『花子とアン』から僅か一年後には、同じ朝ドラ『まれ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/efbe145247e70ef9f836e214d8e53724 を射止めているのは、ご存知の通りです。



花子の夫・村岡英治を演じた鈴木亮平さん。『東京タラレバ娘』などの民放ドラマでの欠かせない存在になっただけでなく、来年のNHK大河ドラマ「西郷どん」では主役の西郷隆盛を演じます。



まさに、“大出世”ですね。そういえば、『花子とアン』で夫婦役を演じた吉高さんに、『東京タラレバ娘』では、告白するも振られる役を演じていましたね(笑



はなが通った小学校の担任で、その後、校長として教師になった花子を迎えた本多正平役を演じたマキタスポーツさん。今年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11 では、直虎を助ける龍雲党のモグラ役を演じています。



はなの小学校の同級生役を演じた矢本悠馬さんも、『おんな城主 直虎』では、直虎に仕える中野直之役を好演しています。



尚、「隊長のブログ」では、NHK「連続テレビ小説」(通称:朝ドラ)を、これまでに10本紹介しています。



詳細は、こちらをご参照下さい⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f99044cc42c1c0270c09c467155cd5b9


 



===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~180 省略


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


Vol.191 2017/10/18 『ファミリーヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d95ff93f6fecfadaa38c7d97965ccda


Vol.192 2017/10/26 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5752ad5cdfd68a44c1a7eb2fc17ee1d


Vol.193 2017/11/1 『ドラマ「陸王」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/645fe7f787e663c6dbc3663fbebe34e0


Vol.194 2017/11/5 『ドラマ「監獄のお姫さま」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa9c128de050da32723de60a25bacaf7


Vol.195 2017/11/9 『ドラマ「先に生まれただけの僕」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0d6f6fc2e53479f4cb7c3c9949a98d58


タグ:吉高由里子
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.195 『ドラマ 「先に生まれただけの僕」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第195回は、『ドラマ 「先に生まれただけの僕」』をお送りします。


sirabee171014sakiboku-600x400 (2).jpg



恒例の、10月から始まった民放各局の連続TVドラマを批評するコーナーの一本目は、『陸王』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/645fe7f787e663c6dbc3663fbebe34e0 を、



二本目は、『監獄のお姫さま』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa9c128de050da32723de60a25bacaf7 を、紹介しています。



本日取り上げる『先に生まれただけの僕』は、日本テレビ系列「土曜劇場」の枠で、10月14日から放送開始されました。放送時間は、毎週土曜日 22:00~22:54。



原作・脚本は、福田靖。主演は櫻井翔。



その他の出演者は、蒼井優(あおい ゆう)、風間杜夫(もりお)、多部未華子、瀬戸康史(こうじ)、井川遥、高嶋政伸、など。


0000924197_rel_k.jpg



蒼井優さん出演のTV連続ドラマは、2014年7月期の『若者たち』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/93c77ab01c8665ebb6cfabe68f306076 と、


2015年4月期の『Dr.倫太郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e17e183c831bacfe94116e17ca47b177 の二本を、紹介しています。



風間杜夫さんの出演映画は、1984年公開の『上海バンスキング』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cab059119d3312678f494962bf434484


2014年公開の『青天の霹靂』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bf6fa67456908dbf5c0f96529914a31 の二本を、


ドラマは、2014年10月期の『ごめんね青春!』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e75b75c178e0f8ad7b6fa93301065dc


2015年7月期の『エイジハラスメント』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7586bdb69f817331c56e64386faddcbd の二本で、取り上げています。



多部未華子さんの映画は、2016年公開の『あやしい彼女』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/777e1becc105c88284834785a124484b を、


テレビは、2016年7月期の 『仰げば尊し』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1942c868661228eb866226669390ace7 と、


同年12月放送の『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fccfe9b8bd1dfdfc2eacb51719f39947 の二本を、紹介しています。


 


瀬戸康史さんは、2016年4月の『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/051261e123a3fa190d6ba426c211d002 を、紹介しています。



『先に生まれただけの僕』のあらすじ:鳴海涼介(櫻井翔)は、総合商社樫松物産のエリート商社マンとして出世街道を歩んでいたが、鳴海を嫌っている専務の加賀谷(風間杜夫)の陰謀により、出資先の京明館高等学校の校長として出向させられてしまいます。



この高校は、三流高の評価で、定員割れギリギリの状態です。鳴海は、副校長の柏木(風間杜夫)の力を借りて“学校改革”に乗り出しますが、真柴ちひろ(蒼井優)たち教師から反発されてしまいます。



それでも、目立たなかった教師 島津(瀬戸康史)が実践したアクティブラーニングの効果で、鳴海校長は、ちひろなど一部教師や生徒たちから少しずつ信頼されていきます。



しかし、樫松物産の元同僚で恋人の松原聡子(多部未華子)との間には、微妙な空気が流れ始めます。。。



このドラマ、ジャンルでは「学園ドラマ」なのでしょうが、通常の「学園ドラマ」は、教師対生徒の関係、生徒同士の関係にスポットを当てるのですが、『先に生まれただけの僕』では、校長と先生、先生同士の人間関係にも深く切り込んでいます。



最初は気が付きませんでしたが、『“先”に“生”まれただけの僕』のタイトル、「先生」の二文字がハイライトされています。



このタイトルを見て、ドラマのテーマを逆説的に「先生は、先に生まれただけではないんだよ」と捉えています。



民間企業の出身の鳴海が、過去のビジネス成功体験から、学校を管理しようとして、教育現場の抵抗を受けるのが、興味深かいです。



例えば、校長がちひろと一緒に、中学校や予備校に生徒募集の訪問をして、「お互いにWin Winの関係になりましょう」と言うセリフです。



会社勤めが長かった隊長には、理解できる発言ですが、教育現場では通用しませんでした。



それにしても、井川遥さんが演じる養護教諭。こんな綺麗な養護教諭が居たら、鳴海ならずとも、毎日保健室に入り浸りになってしまいそうです。



10月から始まった民放各局の連続TVドラマで、毎週欠かさず観ているのは、三本だけですが、『陸王』と『監獄のお姫さま』の二本がTBS。このドラマが日テレ。フジテレビは、どうしてしまったのでしょうか。



尚、『先に生まれただけの僕』次回第5話は、11月11日(土)夜10時から放送予定です。


 



===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~180 省略


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


Vol.191 2017/10/18 『ファミリーヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d95ff93f6fecfadaa38c7d97965ccda


Vol.192 2017/10/26 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5752ad5cdfd68a44c1a7eb2fc17ee1d


Vol.193 2017/11/1 『ドラマ「陸王」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/645fe7f787e663c6dbc3663fbebe34e0


Vol.194 2017/11/5 『ドラマ「監獄のお姫さま」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fa9c128de050da32723de60a25bacaf7


タグ:櫻井翔
nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.194 『ドラマ 「監獄のお姫さま」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第194回は、『ドラマ 「監獄のお姫さま」』をお送りします。


maxresdefault.jpg



10月から始まった、民放各局の連続TVドラマを批評するコーナーの一本目では、『陸王』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/645fe7f787e663c6dbc3663fbebe34e0 を紹介しています。



本日紹介する『監獄のお姫さま』は、TBS系列「火曜劇場」の枠で10月17日から放送開始されました。放送時間は、毎週火曜日 22:00~22:54。



脚本は、宮藤官九郎(愛称:クドカン)。同氏脚本のTVドラマは、2013年度前期の朝ドラ『あまちゃん』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/064c8d880ecb8b62e34826479570c2d2


2014年10月期の『ごめんね青春!』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e75b75c178e0f8ad7b6fa93301065dc の二本を、


俳優としての出演ドラマは、『カルテット』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8 を、取り上げています。



ところで、クドカンが脚本を手掛ける2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」が、『陸王』との共通点が多いと話題になっていますよね。



「いだてん」に出演予定のピエール瀧さん、東京・大塚の足袋屋「足袋のハリマヤ」の店主で、マラソン用の足袋開発に取り組む役柄です。『陸王』では、大手シューズメーカーの部長役を演じています。



同じく「いだてん」に出演予定の役所広司さん、日本のオリンピック初出場のために奮闘する“日本スポーツの父”嘉納治五郎を演じますが、『陸王』では倒産寸前の足袋メーカー「こはぜ屋」の社長役です。



『監獄のお姫さま』の主演は、小泉今日子。その他の出演者は、満島(みつしま)ひかり、菅野美穂、伊勢谷(いせや)友介、夏帆(かほ)、坂井真紀、森下愛子、など。


ohimesoukan.jpg



脚本・クドカン、出演・小泉今日子、というと『あまちゃん』でのコンビ復活ですね。



満島ひかりさんのTV連続ドラマは、2014年7月期の『おやじの背中』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63212c3e0fdf0b31a1fc843eb27ec218


同期の『若者たち』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/93c77ab01c8665ebb6cfabe68f306076


2014年10月期の『ごめんね青春!』。この作品も、脚本・クドカン、出演:満島ひかりですね。


2017年1月期の『カルテット』の四本を、取り上げています。



菅野美穂さんは、1996年の初主演作『イグアナの娘』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/be43c10aa6cf69413aae1783168f8283 と、


2016年10月期の『砂の塔~知りすぎた隣人』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fc4566ed0801c887f394af1c4ec50c50 の二本を、紹介しています。



ドラマの始まりは、2017年のクリスマス・イヴ。「イケメン社長」として人気のEDOミルク社長(旧:江戸川乳業)の板橋吾郎(伊勢谷友介)は、テレビ生番組出演中に息子が誘拐されたことを知らされます。



誘拐犯は、馬場カヨ(小泉今日子)・通称:女優(坂井真紀)・同姐御(森下愛子)・同財テク(菅野美穂)の元女囚四人と、元看守で今は五郎の秘書・若井ふたば(満島ひかり)です。



彼女たちの真の目的は身代金ではなく、6年前に吾郎の婚約者だった江戸川乳業の社長令嬢・江戸川しのぶ(夏帆)が吾郎の浮気相手を殺したとされる事件の真犯人が、彼であると告白させることでした。



吾郎の妻役の乙葉(おとは)さん、久しぶりのドラマ出演です。旦那の藤井隆さんは、朝ドラ『わろてんか』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7 で活躍しています。



藤井隆さんを知らない方は、こちらをご覧下さい⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b517adf7b9f3a85bf3e1180bd2a86f6



『監獄のお姫さま』の登場人物は、みな一癖も二癖もあり、ドラマの展開に引き込まれてしまいます。



それに、遊び心満載のセリフは、まさに“クドカンワールド”全開です。



出演者は、クドカン作品常連の女優陣が目立ちます。『陸王』が“男のドラマ”なら、このドラマは“女のドラマ”ですね。



尚、『監獄のお姫さま』次回第4話は、11月7日(火)夜10時から放送予定です。


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~180 省略


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


Vol.191 2017/10/18 『ファミリーヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d95ff93f6fecfadaa38c7d97965ccda


Vol.192 2017/10/26 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5752ad5cdfd68a44c1a7eb2fc17ee1d


Vol.193 2017/11/1 『ドラマ「陸王」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/645fe7f787e663c6dbc3663fbebe34e0


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.193 『ドラマ 「陸王」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第193回は、『ドラマ 「陸王」』をお送りします。


maxresdefault.jpg



10月から始まった、民放各局の連続TVドラマを批評するコーナーの一本目は、『陸王』です。



このドラマは、TBS系列「日曜劇場」の枠で10月15日から放送開始されました。放送時間は、毎週日曜日 21:00~。



原作は、池井戸潤の同名の小説。同氏原作のTVドラマは、2015年10月期の『下町ロケット』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8b99a86439ac984ccdb20e4e4af35564 を取り上げています。



主演は、役所広司。その他の出演者は、寺尾聰、山﨑賢人(けんと)、竹内涼真(りょうま)、風間俊介、ピエール瀧、小籔千豊(かずとよ)など。


20171008-00123845-the_tv-000-2-view.jpg



役所広司さんの出演映画を、2005年公開の『SAYURI(Memoirs of a Geisha)』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbe14400f5871f9f08594b6ec5471725 と、


2013年公開の『清須会議』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a279c91f686b7d7c4e7712732041242a の二本を、紹介しています。



寺尾聰さんのTVドラマは、2005年放送の『優しい時間』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35e5e44706cb73570fd16a7ef3454664


2016年の『仰げば尊し』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1942c868661228eb866226669390ace7


2017年の『琥珀』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109 の三本を、取り上げています。



山﨑賢人さんは、2015年上期の朝ドラ『まれ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/efbe145247e70ef9f836e214d8e53724 を、紹介しています。



竹内涼真(りょうま)さんは、2016年放送ののドラマ『時をかける少女』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d92e12e00cc9f658404f6e9c0ae7890e で、取り上げています。



あらすじ:宮沢紘一(役所広司)は、埼玉県行田市にある老舗足袋(たび)業者「こはぜ屋」の四代目社長として日々奮闘していましたが、年々先細る足袋の需要から、資金繰りに悩む月日を過ごしていました。



そんな折、銀行担当者の坂本(風間俊介)とのやり取りを通じて、新規事業への参入を考え始めます。



それは、会社を今より大きくしたいという気持ちより、新規事業がなくては、この先会社の存続自体が危ぶまれるという危機感から始まったものでした。



そしてその事業とは、足袋製造でこれまで培った技術が活かせる、“裸足感覚”を追求したランニングシューズの開発です。



しかし、従業員20名余りの地方零細企業にとって、それは苦難の道のりでした。新製品を開発するにはあまりに乏しい資金、人材、開発力。更には、世界的に有名なスポーツブランドとの競争。



何度も挫けそうになる宮沢でしだが、その度に家族が、従業員が、取引先が、銀行の担当者が、そして知り合いを通じた新たな人脈が彼を救います。



果たして、ランニングシューズの開発は成功するのか。。。



10月15日の第一話で、「ダイワ食品」陸上部の茂木(竹内涼真)がマラソンに出場して怪我をするシーンですが、よく公道で、あれだけのエキストラを集めた撮影が出来たか、驚きました。



TBS、このドラマに金も人もかけていると感じた瞬間でした。



10月22日が選挙特番だったので、10月29日に放送された第2話。後に宮沢を救うことになる飯山(寺尾聰)が、阪神タイガースの帽子を被って登場しました。



阪神ファン⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d の隊長には、たまらないシーンでした。



倒産寸前の零細企業が、新製品で再生する筋書きは、『下町ロケット』と同じです。『下町ロケット』も『陸王』も、“何ドラマ”と呼んだらいいのでしょうか。



企業を題材としている点では、“経済ドラマ”でしょうが、むしろ“人間ドラマ”または“人情ドラマ”と言った方が良いかも知れません。



それぞれに挫折を味わった四人の男たちが、協力して立ち上がるストーリーは、“人情ドラマ”そのままですね。



それに、出演者が、ベテランで受賞歴の多い役所と寺尾、若手注目株の山崎と竹内、脇を固めるのもピエール瀧、小籔、など男優陣が目立ちます。



それに対して、女優では、阿川佐和子が一人奮闘しているくらいで、“男のドラマ”の様相もありますね。



尚、『陸王』次回第3話は、11月5日(日)夜9時から放送予定です。


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~180 省略


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


Vol.191 2017/10/18 『ファミリーヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d95ff93f6fecfadaa38c7d97965ccda


Vol.192 2017/10/26 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5752ad5cdfd68a44c1a7eb2fc17ee1d


nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.192 『世界!ニッポン行きたい人応援団』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第192回は、『世界!ニッポン行きたい人応援団』をお送りします。


409b125178d42b8243cecb00e534.jpg



『世界!ニッポン行きたい人応援団』は、テレビ東京で、毎週月曜日の20:00~21:00に放送されているバラエティ番組です。



10月23日に、木曜日から月曜日に放送日が変更になったことにより、同局の『Youは何しに日本へ?』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31cef0b2b4034d3eb278b064ee95aeb4 から、連続して観ることになりました。



この番組では、日本文化に興味を持ち、ニッポンに行きたくてたまらない外国人を世界で大捜索して、日本へご招待します。



レギュラー出演者は、織田信成、サパンナの高橋茂雄、眞鍋かをり。ナレーションは、増田明美。



増田明美さん、9月30日に終了したNHK朝ドラ『ひよっこ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25 でのナレーションが良かったですが、この番組でも独特な語り口で、存在感をみせていますね。



通常の放送では、一人又はひと組みの外国人を招待しているのですが、10月23日の放送は、2時間スペシャルで、二組みの外国人を紹介しました。



一人目は、津軽弁を愛するオランダ人のハムザくん。以前、番組で招待したハムザくん、今回は、オランダで開かれた日本語弁論大会で最優秀賞を受賞し、日本往復のチケットをゲットして、再来日しました。


01.jpg



訪れたのは、前回お世話になった青森県津軽の宮西家。笑いあり、涙ありの再会でした。



二組み目は、ポーランド人で日本独自の泳法「日本泳法」が好きな男性ピョートルさんと、パヴェウさん。



二人は、夢であった日本泳法の資格審査を受け、見事合格することが出来ました。


06.jpg



『Youは何しに日本へ?』も、この番組でも、ニッポン愛がスゴすぎる外国人が登場し、日本人の優しさやおもてなしの心に感動してくれる様子が見られるので、好きな番組です。



次回、10月30日(月)午後8時から放送の『世界!ニッポン行きたい人応援団』では、宮本武蔵と剣術を愛するアルゼンチンの女子中学生をご招待します。


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~180 省略


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


Vol.191 2017/10/18 『ファミリーヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d95ff93f6fecfadaa38c7d97965ccda


タグ:テレビ東京
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.191 『ファミリーヒストリー』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第191回は、『ファミリーヒストリー』をお送りします。


bba28e5318d11875333d132756302a6f.jpg



『ファミリーヒストリー』は、NHK総合テレビで、毎週水曜日の22:25~23:15に放送されているドキュメンタリー番組です。



この番組では、第一線で活躍する著名人をゲストに迎え、その家族史を徹底取材。本人も知らない家族の秘話を紹介します。



レギュラー出演者は、今田耕司とNHKアナウンサーの池田伸子。ナレーションは、余貴美子(よ きみこ)。



今田耕司さんの出演番組は、『開運!なんでも鑑定団』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a303f6aa14e4844f793ae42955f10d0 と、


『炎の体育会TV』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b510dbde8f015feb79fa4267a080027e を、紹介しています。



余貴美子さんは、映画『写楽』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/66df08d2b584229f94e0e0b93afa9eff 及び、


TVドラマ『優しい時間』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35e5e44706cb73570fd16a7ef3454664 で、取り上げています。



10月4日の放送では、「二人の母、二人の父」と題して、俳優の西田敏行さんの家族の秘話が紹介されました。


DLTGmYYUIAE54h5.jpg



西田敏行さんは、映画[映画]『釣りバカ日誌』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c76ade66bb08856a227eb2e55f26bfe と、


『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109 を、取り上げています。



西田さんは、5歳の時に福島県郡山市の西田家へ養子に出ました。そんな事情から、これまでルーツと向き合うことがなかったそうです。



今回、驚きの事実が判明しました。実の父方の今井家の先祖は、大阪城を守った家老。



養子に入った西田家は、薩摩藩の「滝の上火薬製造所」を取り仕切る武士の一人でした。



西田敏行さんは、1990年のNHK 大河ドラマ「翔ぶが如く」で、主役の西郷隆盛を演じています。



番組でも、西田は「会津系の友人から“西郷やんのか?”と言われましたからね」と語っています。



この日の放送は、まさに驚きあり、涙ありの50分間でした。



次回の『ファミリーヒストリー』は、10月25日(水)午後10時25分から「南北朝からの誇りグルメの遺伝子」と題して、お笑いコンビ アンジャッシュの渡部建さんの家族の秘話が紹介される予定です。


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~175 省略


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


Vol.190 2017/10/9 『朝ドラ「わろてんか」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8127476f6356a380a23a49efc6d002f7


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.190 『朝ドラ 「わろてんか」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第190回は、『朝ドラ 「わろてんか」』をお送りします。


images.jpg



『わろてんか』は、10月2日(月)から始まったNHK「連続テレビ小説」(通称:朝ドラ)です。



朝ドラ97作目のヒロインは、葵(あおい)わかな。脚本は、吉田智子。



「隊長のブログ」では、葵わかなさんを取り上げたことはありませんが、吉田智子さんの作品は、映画『僕等がいた』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3d0899fe0190de36c67ec433179b974b を紹介しています。



共演者は、松坂桃李、高橋一生、遠藤 憲一、鈴木保奈美、竹下景子、千葉雄大、濱田武、など。


yjimageKHOVYNR7.jpg



主人公は、京都の薬種問屋に生まれた藤岡てん(葵わかな)。笑いの力を信じ、夫・北村藤吉(松坂桃李)とともに、日本で初めて“わらい”をビジネスとしていこうと挑戦するのドラマです。



モデルは、吉本興業創業者で女性興行師・吉本せい氏。



先週の第一週は、てんの子供時代が描かれていました。演じたのは、子役の新井美羽。



新井美羽ちゃん、大河ドラマ『おんな城主 直虎』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11 での「おとわ」同様、顔をくしゃくしゃにして笑い、好演していました。


ori_20171003_084839_size640wh_8681_thum630.jpg



今週からは、葵わかなさんが登場して、ドラマが進展して行くのですが、正直、ヒロイン以外の共演者たちに、若干、飽きあきしてしまいます。



特に、青年実業家・伊能栞(しおり)を演じる高橋一生さん。『おんな城主 直虎』で演じた小野政次が、壮絶な死を遂げ“政次ロス現象”を起こしたのにも関わらず、『わろてんか』への登場です。



それに、てんの祖母・藤岡ハツを演じる竹下景子さん。「朝ドラ」の常連さんのイメージです。



有名で、演技も確かな役者さんたちですが、フレッシュな人を多く配役しても良いのではないでしょうか。



主題歌は、松たか子さんの歌う『明日(あした)はどこから』。



今日(9日)の第二週から、『わろてんか』は、フレッシュな物語展開を見せてくれるでしょうか。



尚、「隊長のブログ」では、NHK「連続テレビ小説」(通称:朝ドラ)を、これまでに9本紹介しています。



詳細は、こちらをご参照下さい⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f99044cc42c1c0270c09c467155cd5b9


 


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~175 省略


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


Vol.189 2017/9/27 『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981525441d842da0635fceaf26ad4109


タグ:朝ドラ
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.189 『浅田次郎ドラマスペシャル 「琥珀」』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第189回は、『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』をお送りします。


fblogo.jpg



『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』は、テレビ東京で、9月15日(金)夜9時から放送された二時間ドラマです。



原作は、浅田次郎の同名の小説。脚本は、NHK朝ドラ「ひよっこ」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/df1f3e16c651f2da3c5f131104f7aa25 の、岡田惠和(よしかず)。



主演は、西田敏行、寺尾聰、鈴木京香、の三人。



共演者は、春風亭昇太、工藤阿須加、川島海荷、など。



あらすじは、定年間近で存在感の極めて薄い東京の巡査部長米田勝己(西田敏行)。年下の上司・萩尾(春風亭昇太)に、退職日まで来ても来なくてもいいと言われてしまうほどです。



ところが、行きつけの喫茶店で偶然手にした小冊子に掲載された、『琥珀』という喫茶店の記事を見た途端、表情を強張らせます。



急きょ有休を取り、新幹線で富山県魚津にあるその『琥珀』に向かいます。なぜか25年前の未解決事件「吉祥寺・放火殺人事件」の資料を持って…。



マスターは、どこか哀しげな目をした荒井敏男(寺尾聰)。そこに、常連客で港の漁協で働く人妻の平井幸子(鈴木京香)が加わり、3人の会話がはずみます。


琥珀 (2).jpg



矢継ぎ早な幸子の質問に、いつもは無口なのに、つい身の上を語り出す米田。かつて訪れた銀座の喫茶店『白馬』と荒井に接点があることを冊子で知り、懐かしくなってここへ来たという。



しかし3人にはそれぞれ事情がありました。米田は刑事であることを隠し、荒井は亡き妻の写真に「ごめんね」と語りかけ、幸子はひとりになった途端に笑顔を消し、自宅へ向かう。



『琥珀』は、地元の交番勤務の若い巡査 依田悟志(工藤阿須加)と、洋品店勤務の敦美(川島海荷)の秘密のデート場所でもありました。


二人 (2).jpg



それぞれが抱える闇を感じながら、3人は徐々に交流を深めていき、お互いを「友達」と呼び合う仲になりました。そして、米田の有休最終日に荒井が衝撃の告白をします。



浅田次郎さんの原作を読んでいなかったので、結末がどうなるか分かず観ていましたが、ベテラン3人の演技に、物語の中に引きずり込まれていきました。



西田敏行さんが演じる米田、普段は風采の上がらない姿ながら、時折見せる鋭い刑事の眼が印象的でした。



映画『釣りバカ日誌』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c76ade66bb08856a227eb2e55f26bfe でのひょうきん者のハマちゃんとは、違う顔を見せてくれました。



ただ、ドラマの設定で米田は、定年目前の60歳になっていますが、実年齢69歳の西田さん、体調が悪いのか、歩く姿がしんどそうでした。



一方の寺尾聰さん、西田さんと同じ1947年生まれなのに、相変わらず“艶っぽい”ですね。



ドラマ『優しい時間』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35e5e44706cb73570fd16a7ef3454664 同様、妻を亡くした喫茶店のマスター役が似合います。



幸子役の鈴木京香さん、まさに典型的な「薄幸の美人」役を、見事に演じていました。



悟志役の工藤阿須加さん、ドラマ『偽装の夫婦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/56f4ba3c85bf1ec105635ce0cc811db7 の保(たもつ)同様に、素朴な好青年役がぴったしでした。


 


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~175 省略


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


Vol.188 2017/9/16 『アナザーストーリーズ~兵馬俑は見ていた!~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99


タグ:浅田次郎
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビ Vol.188 『アナザーストーリーズ ~兵馬俑は見ていた!~』 [テレビ番組]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第188回は、『アナザーストーリーズ ~兵馬俑は見ていた!~』をお送りします。


anotherstories (2).jpg



『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』は、NHK BSプレミアムで、毎週火曜日 21:00~22:00(以前は水曜日 21:00~22:00)に放送されているドキュメンタリー番組です。



この番組では、それぞれの人生が“運命の分岐点”を迎えた時を、映像や決定的瞬間を捉えた写真で、事件の“アナザーストーリー”に迫ります。



ナビゲーターは、女優の沼尻エリカさん。ナレーターは、俳優の濱田岳さんです。



『アナザーストーリーズ』は、2016年10月に「タイガーマスク伝説」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5c4ff8996435596bd4422f97f99121e3 を、紹介しています。



8月29日の放送は、「兵馬俑は見ていた! ~巨大遺跡に翻弄された人々~」と題して、放送されました。


src_11250122.jpg



内容は、今では世界中から観光客が訪れる、中国の西安にある古代遺跡「兵馬俑(へいばよう)」。



43年前に発見したのは、井戸を掘っていた1人の農民。その時、秦の始皇帝の軍隊を忠実に再現したおよそ8千体の兵士像が2千年以上の眠りから覚めたのでした。



しかし、当時は中国文化大革命の真っ最中。そのスローガンは「古い価値を否定せよ」。文化大革命の名のもと、名だたる歴史遺産が次々破壊されていました。



数奇な運命をたどる発見者の農民、その中で遺跡を守った人々の驚きの行為とは? 20世紀最大の発見、その裏に隠されたアナザーストーリーが展開されました。


農民 .jpg



これまで、中国で行ったことのあるのは、瀋陽、北京、大連、青島、鄭州 、信陽、上海、杭州、南京、成都、武漢 、昆明、アモイ、広州、海口、など20箇所近いのですが、西安はまだ訪れたことがありません。



「兵馬俑」をぜひ見てみたいと思っているのですが、なかなか実現しません。この日の放送を観て、改めて、その気持ちが強くなりました。



2016年10月12日の放送からナビゲーターを務めている沼尻エリカさん、ドラマ『母になる』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f では、幼い子供を誘拐され成長した我が子と再会する、母親役を好演していました。



しかし、この番組では、前任者の真木よう子さん程ではないのですが、表情が固いですね。



知性的な印象を与えるためには、無表情が良いと、誰かに言われたのかも知れませんが、もう少し、笑顔を見せた方が良いのではないでしょうか。



尚、次回の『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』は、「マイク・タイソン敗北 ~世紀の転落 27年目の真相~」と題して、9月19日(火)夜9時からの放送予定です。


 


 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d


Vol.1~175 省略


Vol.176 2017/4/22 『ドラマ「母になる」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b3d015ee281c9564c3cb0af339b633f


Vol.177 2017/4/25 『ドラマ「人は見た目が100パーセント」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2e78fef6da142607df38113432651c9


Vol.178 2017/4/27 『ドラマ「リバース」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e05f718cf35803d09c9a45a122bab9


Vol.179 2017/4/29 『ドラマ「小さな巨人」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/68a156404a9ef66ed8d1b136d169ff2c


Vol.180 2017/5/3 『路線バスで寄り道の旅』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/10510441ccf46e9ed82172f79c42168b


Vol.181 2017/5/19 『金曜日くらい褒められたい』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c64711ba5785e2fb18c1794d2acdd16


Vol.182 2017/6/4 『TOKYOディープ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a45b1ccda6279aeed0ee09bbd1cbcd2


Vol.183 2017/6/14 『朝ドラ「こころ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4fdb7fbe55da5617a784fc0a10e3a68e


Vol.184 2017/6/26 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d959d5838bbf9bf7db1aba1b53708d6


Vol.185 2017/8/8 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a472d983014ccd07950d4a43161177f


Vol.186 2017/8/26 『歌謡ファンクラブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfc0571e8a25157ae4aef226013579f4


Vol.187 2017/8/31 『未来世紀ジパング~メード・イン・ジャパンの真実~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1661f54393fd0df87e86f6d12519dfc


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の15件 | - テレビ番組 ブログトップ