So-net無料ブログ作成

音楽 83曲 『第68回 NHK 紅白歌合戦』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第83回は、『第68回 NHK 紅白歌合戦』をお送りします。


w700c-ez_f248200102b861550f7ea1df74f375e5787d7aba6458997c.jpg



12月30日の夜は、「第59回 日本レコード大賞」(以下:レコ大)を、大晦日の夜は「第68回 NHK 紅白歌合戦」(以下:紅白)を[TV] 観ました。



レコ大、司会のTBS安住アナウンサー、安定していますね。天海祐希さん、お美しくドレスも素敵で、華やかな舞台に映えていました。


001.jpg



新人賞にノミネートされた四組、誰も知りませんでした。



レコード大賞に決定した乃木坂46の「インフルエンサー」、妥当な結果だと思います。



紅白の感想でも述べますが、女性アイドルグループの頂点が、AKBグループから乃木坂46と欅坂46の“坂道シリーズ”に移ったことを実感させられました。



昔は、“歌謡曲”というジャンルでくくられていた日本の音楽界、最近は演歌、アイドル、など細分化されています。



そんな中で、大賞を決める意味があるのでしょうか。



紅白は、総合司会の内村光良、紅組司会の有村架純、白組司会の二宮和也の三人で、ほぼ全ての進行を仕切っていました。


ANsKs7kgDoFRF4Z_SFaDq_316 (2).jpg



NHKのアナウンサーは、桑子真帆アナが投票方法の説明など、有働由美子アナが桑田佳祐のライブ中継に駆り出されるなど、二人の人気女子アナが登場しただけで、男性アナウンサーは蚊帳の外でした。



本職のアナウンサーたちが、この様な扱いをされて悔しくないのでしょうかね。



安室奈美恵の特別出演で、すっかり霞んでしまったのが、AKB48の渡辺麻友(まゆゆ)でした。



AKB48が歌う曲目を、視聴者の投票で三曲選び、本番まで本人たちにも分からないという演出も、空回りしてしまったようです。



まゆゆがセンターを務める「11月のアンクレット」トップ1になり、山口百恵さんばりに最後の舞台にマイク[カラオケ]を置いて涙ながら去るシーンも、むしろ痛々しさを感じました。



「11月のアンクレット」も正統派アイドル曲という感じで、意外性がありません。



それに対して、“坂道シリーズ”の「不協和音」や「インフルエンサー」は、曲も踊りも刺激的です。



女性アイドルグループの頂点が、AKBグループから乃木坂46と欅坂46の“坂道シリーズ”に移るのも当然だと思いました。



尚、「隊長ブログ」では紅白の話題を、これまでに;


2011年の『第62回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8af9c29c15f7de6b4d892a2063a62598


2014年の『第65回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc9176f946dee3cf7865121b71db8201


2015年の『第66回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31598bd46a167ef8461fd9a362ad6e2a


と、3回取り上げています。


 



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~70曲 省略


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド「浮世heavy life」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲 2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 番外編 『訃報:はしだのりひこさん [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の番外編は、『訃報:はしだのりひこさん』をお送りします。


origin_1.jpg



フォークグループ「ザ・フォーク・クルセダーズ」のメンバーだった歌手のはしだのりひこ(本名:端田宣彦)さんが、12月2日に亡くなられました。



享年72歳でした。



はしださんは、同志社高在学中から音楽活動を始め、同志社大在学中に、きたやまおさむ(北山修)さん、加藤和彦さん(09年に死去)らが結成したクルセダーズに、1967年から参加しました。



同グループの「帰って来たヨッパライ」、「悲しくてやりきれない」は、大ヒットしました。



その後、同グループを離れて「はしだのりひことシューベルツ」を結成。1969年に「風」が、ヒット。



また、「はしだのりひことクライマックス」では、「花嫁」がヒットしました。



はしださんの訃報を聞いて、居てもたってもいられずに、Honjさんと一緒に、「はしだのりひことヒポパスタマス」のメンバーだった寺門一憲(てらかどかずのり)さんのお店「明日にかける橋(通称:あすかけ)」にお邪魔しました。



あすかけでは、Honjさんと寺門さんのユニット「てらほんじライブ」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c06c6a16927a0a8f10fc759ce80f4b3d を行ったことがあります。



寺門さんから、はしださんが長年パーキンソン病で苦しんでいたことや、娘さんのこと、今年4月の最後のライブ出演のこと、京都での葬儀の様子、などの話しを聞かせて頂きました。



そして、寺門さんさんのギター演奏で、Honjさんが、「風」を、そして僭越ながら、隊長は「イムジン河」を唄わせて頂きました。



歌いながら寺門さんの横顔を見ると、目に涙が、隊長も泣きそうになってしまいました。



はしださんのご冥福をお祈りいたします。



「イムジン河」 歌:はしだのりひこ 


 

 


この曲、1968年に「ザ・フォーク・クルセダーズ」が歌いヒットしただけでなく、2005年公開の映画「パッチギ!」でも使われて、話題になりました。


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~70曲 省略


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド「浮世heavy life」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲 2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

音楽 82曲 『BEGIN 「空に星があるように」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第82回は、『BEGIN空に星があるようにをお送りします。


11041503.JPG



沖縄県石垣島出身の3人組バンド『BEGIN』。1990年のデビュー以来、心に残る曲をリリースしていますね。



『BEGIN』のコンサートに行ったのは、16年前に一度だけですが、その後も三人の活躍には注目して来ました。


11041501.JPG



去年は、メンバーの島袋優さんが、桐谷健太さんに提供した楽曲「海の声」が話題になりました。



最近、2001年に発売された「BEGIN BEST 1990-2000」のCD [CD] を取り出して、よく聴いています。



このアルバムには、デビュー作の「恋しくて」や、ヒット曲「涙そうそう(なだそうそう)」など、全16曲が収録されているのですが、隊長が一番好きなのが「空に星があるように」です。


11041502.JPG



この曲は、1966年に荒木一郎さん作詞作曲して自ら歌った曲のカバーですが、比嘉栄昇さんの声だと、荒木さんとはまた違った解釈で聴くことが出来ます。



今の季節、秋の夜空を見上げながら、聴いてみてください。


 



 


 



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~70曲 省略


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド:浮世heavy life』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 81曲 『ダイアナロス&シュープリームス』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第81回は、『ダイアナロス&シュープリームス』をお送りします。


CCF20171012_00000.jpg



「Diana Ross&the Supremes」、今では、米音に近づけて“スプリームス”と表記する様ですが、隊長がこのアルバムをよく聴いていた頃は、“シュープリームス”でした。



慣れ親しんだ呼び名を、原音に近づけて表記を変える必要は、あるのでしょうかね。例えば、Bigを“ビッグ”ではなく、多くの人が“ビック”と言っています。



話しがそれてしまいましたが、「ダイアナロス&スプリームス」は、1960年代に米国で活躍した、黒人女性ボーカル・グループです。



彼女達の曲をまた聞きたくなったのは、映画『ドリームガールズ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e734eb416068eb5159759d96017e1834 を、観てからです。



書棚の奥にしまい混んでいたCDを取り出し、最近では毎日の様に聴いてます。



収録されている18曲の内、一番好きなのは、1965年にリリースされた“Stop! In the Name of Love(ストップ・イン・ザ・ネイム・オブ・ラヴ)”。


11040101.JPG



音楽だけでなく、振付も当時としては、独創的でした。



日本でも、多くのアーティストがカバーしているので、「スプリームス」を知らなくても、曲を耳にしている人は多いのではないでしょうか。 


 



 


 



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~67曲 省略


68曲 2016/6/9 『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573


69曲 2016/7/8 『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab


番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a


70曲 2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド:浮世heavy life』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 80曲 『何日君再来 (いつの日君帰る)』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第80回は、『 何日君再来 (いつの日君帰る)』をお送りします。



「何日君再来」(ホーリー ジュン ザイライ)は、1937年に上海で製作された映画『三星伴月』の挿入歌として世に出ました。



当時の人気歌手 周璇(Zhou Xuan)が歌い、当時の中国で空前のヒットとなりました。


img_4.jpg



日本語のタイトルは、「いつの日君帰る」と名付けられ、李香蘭(山口淑子)が歌い、日本でもヒットしました。



隊長が、この曲を好きになったのは、テレサ・テンの歌唱を聴いたからです⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8e93d5fd98bcd81822dc14020b19cc21



それから、この曲や「夜来香」を歌った「李香蘭(山口淑子)」に興味を持ち、調べてみました⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c480053b386de9398f64f43167273f0d



先月には、この曲がテーマになっている 映画 [映画]『いつまた、君と ~何日君再来~』を、観に行きました。⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e01d38357b90fb637344f6884fc8f42c



李香蘭(山口淑子)歌唱


 



 



テレサ・テン歌唱


 



 



高畑充希歌唱


 



 


 


 


 



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~67曲 省略


68曲 2016/6/9 『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573


69曲 2016/7/8 『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab


番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a


70曲 2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド:浮世heavy life』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 79曲 『石川さゆり 「津軽海峡・冬景色」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第79回は、『石川さゆり 津軽海峡・冬景色』をお送りします。


img_0.jpg



今年、デビュー45周年の石川さゆりさんの三大代表曲[カラオケ]を、隊長が選ぶとすると、「能登半島」、「津軽海峡・冬景色」、「天城越え」です。



「能登半島」は、既に取り上げています⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34d63ef478771c55d7e686516f660a27



この曲の雰囲気を現地で味わいたく、2013年10月に、石川県能登半島の「禄剛崎(ろっこうさき)灯台」まで行ってしまいました[飛行機]http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7f7cb26c7365b92fe89e728685bcd93e



「津軽海峡・冬景色」は、石川さゆりの15枚目のシングルで、昭和52(1977)年に発売されました。



作詞 阿久悠、作曲・編曲 三木たかし。「能登半島」と同じ、ゴールデンコンビですね。



先月には、青森県龍飛岬を訪れて、この曲を現地で堪能しました⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0eeb1ef13798a7b176e1ff01218cd18b



次は、天城山を訪れて、「天城越え」の雰囲気を味合わないといけませんね。


 


「津軽海峡・冬景色」


作詞:阿久悠  
作曲・編曲:三木たかし
歌手:石川さゆり


 



 


上野発の夜行列車 降りた時から
青森駅は雪の中 北へ帰る人の群れは
誰も無口で 海鳴りだけをきいている


私もひとり連絡船に乗り
こごえそうな鴎見つめ 泣いていました
ああ 津軽海峡冬景色

ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと
見知らぬ人が指をさす 息でくもる窓のガラス
            
ふいてみたけど はるかにかすみ見えるだけ
さよならあなた私は帰ります


風の音が胸をゆする 泣けとばかりに
ああ 津軽海峡冬景色

さよならあなた 私は帰ります
風の音が胸をゆする 泣けとばかりに
ああ 津軽海峡冬景色


 



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~67曲 省略


68曲 2016/6/9 『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573


69曲 2016/7/8 『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab


番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a


70曲 2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド:浮世heavy life』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 78曲 『羅志祥 「没有你」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽 [るんるん]」の第78回は、『羅志祥 没有你」』をお送りします。


11051801.JPG



羅 志祥(拼音:Lúo Zhìxíang、英語名:Show Low、和名表記:ショウ・ルオ)は、台湾生まれの歌手、俳優です。



1979年生まれ、現在37歳の羅志祥は、日本のメディアへの露出も多いので、日本のファンも多いと思います。



彼の人気を不動にしたのが、2003年12月のファースト・アルバム「Show time」です。



アルバム名は、彼の英語名“Show”から取ったのでしょうね。



隊長が持っているCDも、「Show time」ですが、名前が簡体字の“罗”になっていることで、お分かりの様に中国製です。



中国上海に駐在している2004年頃に購入しましたが、海賊盤かも知れません。



というのも、羅志祥は当時「Avex Taiwan」に所属していたのですが、CDのラベルにも歌詞カードにも“Avex”の名前が出てきません。



それに、オリジナル盤には、12曲が収録されているのですが、'"Show Time"、"漫無目的"、"狐狸精"の3曲がなく、9曲しか収録されていません。



歌詞カードの文字は、勿論簡体字で、日本で撮影された写真が載っています。


11051802.JPG



それでも、上海に住んでいる頃には、このCDを良く聞いていました。



一番好きな曲は、「没有你」。



日本語に訳せば、“あなたはもういない”という失恋ソングです。



彼のラップ調の曲も好きですが、「没有你」のバラード調の曲をしっとりと歌い上げている点が好きです。



それと、歌詞の中国語が平易なので、中国語の勉強も兼ねて、歌詞カードを見ながら聴いていました。



ところで、“Avex”といえば隊長が上海に駐在している頃、引っ越し先の「虹橋上海城」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d0bd51c0c9589f0ad0350b51387ac03 の同じフロアに“Avex 上海”が入居していました。



“Avex”所属のスターと遭遇しないかと思っていましたが、引っ越し後一ヶ月も経たない内に帰任してしまったので、残念ながら誰にも会えませんでした。


 


「没有你」


 



 


 


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~65曲 省略


66曲 2016/4/17 『Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eebdbbab3d08c3d1f9339e10178848d2


67曲 2016/5/1 『The Style Council:The Lodgers(Extended Remix)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f76d74794f8b4f1b33e8a51a6efa4601


68曲 2016/6/9 『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573


69曲 2016/7/8 『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab


番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a


70曲 2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド:浮世heavy life』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 77曲 『なぎら健壱 「いっぽんでもニンジン」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第77回は、『なぎら健壱いっぽんでもニンジン」』をお送りします。


1345700229_photo.jpg



なぎら健壱(本名:柳楽 健一)さん、最近では俳優やタレントとしての活躍が多いですが、本来はフォークシンガーです。



ところで、“なぎら”は“柳楽”だったんですね。俳優の柳楽優弥さんは、“やぎら ゆうや”です。



同じ“柳楽”姓でも、“なぎら”と“やぎら”と読み方が異なるのですね。



柳楽優弥さん、朝ドラ『まれ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/efbe145247e70ef9f836e214d8e53724 での池畑大輔役も良かったですが、最近では、大河ドラマ『おんな城主 直虎』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11 の龍雲丸役、存在感がありますよね。



だいぶ脱線してしまいまいましたが、なぎら健壱さん、眼鏡と口髭がトレードマークで、ちょっとスケベなおじさんのイメージです。



隊長さんも、昔、口髭を生やしていた頃、「なぎら健壱に似ている」とよく言われました。



ということは、隊長もスケベと思われていたのですね(ショック!



そんなこともあり、一回だけですが、なぎら健壱さんのコンサートを観に行ったことがありました。


CCF20170424_00001.jpg



コンサートは、自著の「日本フォーク私的大全」のタイトルが付けられていました。



懐かしいフォークソングを歌ってくれましたが、曲中のMCも面白かった。



そんな、なぎら健壱さんの最大のヒット曲は、残念ながらフォークソングではなく、「いっぽんでもニンジン」です。



この曲は、フジテレビ系列の幼児・子供番組「ひらけ!ポンキッキ」の挿入歌だったので、耳にした方も多いと思いますよ。



尚、「いっぽんでもニンジン」のレコードA面は、あの有名な「およげ!たいやきくん」です。



「いっぽんでもニンジン」


 



 


 


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~65曲 省略


66曲 2016/4/17 『Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eebdbbab3d08c3d1f9339e10178848d2


67曲 2016/5/1 『The Style Council:The Lodgers(Extended Remix)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f76d74794f8b4f1b33e8a51a6efa4601


68曲 2016/6/9 『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573


69曲 2016/7/8 『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab


番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a


70曲 2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド:浮世heavy life』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 76曲 『ミスチル 「ヒカリノアトリエ」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第76回は、『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』をお送りします。

hqdefault1406IBP0.jpg


「ヒカリノアトリエ」は、Mr.Children(ミスチル)の36枚目のシングルで、2016年度後期のNHK連続テレビ[TV]小説(朝ドラ)『べっぴんさん』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a36e84df847c511cc87d876afe30ec8e の主題歌として使用されました。


ミスチルの曲は、これまで

第8回で『祈り~涙の軌道』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9eebf25166343b00990b1a51d9cd5c52

第37回で『放たれる』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b39ce0008452263e7f95361c246edfe1

第47回で『運命』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6d9cff015701761b3c8059fd9b105b9d

第71回で『fantasy』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba

を取り上げています。


前にも書きましたが、「ヒカリノアトリエ」はミスチルらしい素敵な曲ですが、“朝ドラ”の主題歌としてはどうかなと最初は思いました。


しかし、毎朝「ヒカリノアトリエ」を聴いているうちに、このドラマに相応しい曲だなと思えるようになりました。


ドラマが終わってしまい、この曲を毎朝聴けなくなったので、ダウンロードしてスマホで聴いています。


さて、4月1日で終了した『べっぴんさん』。前半は、芳根京子演じる「すみれ」のまっすぐに一生懸命生きる姿に共感して観ていましたが、後半はドラマとして失速してしまった感じです。


特に、「すみれ」たち四人が立ち上げた、子供用品の会社を、女学生時代の様な“仲良し四人組”の友達感覚で経営していることに、現実社会との違和感を覚えました。


また、「さくら」の姉も含めた女性陣の“老け”が綺麗過ぎて、年老いた感じが画面が伝わって来ませんでした。


4月3日から始まった、朝ドラ『ひよっこ』は、今のところ、順調な滑り出しだと思います。



 

===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~65曲  省略

66曲   2016/4/17 『Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eebdbbab3d08c3d1f9339e10178848d2

67曲   2016/5/1  『The Style Council:The Lodgers(Extended Remix)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f76d74794f8b4f1b33e8a51a6efa4601

68曲   2016/6/9  『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573

69曲   2016/7/8  『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab

番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a

70曲   2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd

71曲   2016/11/21『ミスチル「fantasy」h』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba

72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76

73曲   2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483

74曲   2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e

番外編 2017/3/5  『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10

75曲   2017/3/21 『和楽器バンド:浮世heavy life』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

テレビ Vol.171 『五木先生の歌う!SHOW学校』 [音楽]

隊長が観た「テレビ[TV] 番組」を紹介するシリーズの第171回は、『五木先生の歌う!SHOW学校』をお送りします。

o0960053413851737411 (2).jpg


『五木先生の歌う!SHOW学校』は、不定期土曜の18:10~18:45にNHK総合テレビで、放送されている公開音楽バレエティ番組です。


この“SHOW学校”は、歌手の五木ひろしを先生役に、歌手や芸人が生徒役になり、歌謡曲しか教えないという世にも珍しい学校。


五木先生が、歌の世界のアレコレを熱血指導します。懐かしい歌に新しい歌、みんなで歌って[カラオケ] 笑える“SHOW学校”です。


3月18日(土)の放送は、青森県三沢市三沢市公会堂での公開録画。


市川由紀乃、大江裕、丘みどり、バービー(フォーリンラブ)、エハラマサヒロ、パックン・マックンのクラスメートに、はるな愛が転校生でやって来るという設定でした。

o0480036013854658510.jpg


会場が青森ということで、「東北にちなんだ名曲」を五木先生と生徒たちが歌ってくれました。


演歌が中心で、笑いのセンスも古いのではとの先入観で見ていましたが、五木ひろしのボケが芸人以上に面白いのと、皆さんの歌が上手いので、段々と画面に引き込まれて行きました。


尚、『五木先生の歌う!SHOW学校』。次回は、4月1日(土)午後6時10分からの放送予定です。


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~160 省略

Vol.161 2017/1/26  『ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30  『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2   『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5   『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e

Vol.165 2017/2/8   『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11

Vol.166 2017/2/12  『A-Studio』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8

Vol.167 2017/2/17  『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d

Vol.168 2017/2/23  『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4

Vol.169 2017/2/28  『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e

Vol.170 2017/3/20  『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d
                                                                                                                                                                                                          


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

音楽 75曲 『和楽器バンド:浮世heavy life』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第75回は、『和楽器バンド:浮世heavy life』をお送りします。

thumbs.jpg


「和楽器バンド」は、和楽器とロックを融合させ、日本のみならず、海外からも注目を集める8人組ロックバンドです。


尺八・筝・三味線・和太鼓の和楽器に、ギター・ベース・ドラムの洋楽器を加えたユニークなサウンドは、これまでにもダンスの振付け曲として数多く使用され、隊長もよく耳にしていました。


“浮世heavy life”は、河鍋 暁斎(かわなべ きょうさい)の展覧会『ゴールドマン コレクション これぞ暁斎!  世界が認めたその画力』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fe7edea506fb4dcc49f99e105d5a527e のイメージソングとして、書き下ろされた新曲です。


「和楽器バンド」が、展覧会のイメージソングを手掛けるのは、今回が初めてとなります。


この楽曲の歌詞の世界観は、河鍋暁斎をイメージした内容となっています。


初めて聴いたのは、同展で“音声ガイド”を借りた時です。


“音声ガイド”のナビゲートは、笑点⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3bd3d6a5d708e3cf840c6b67811b7296 の新司会者としても活躍する、落語家の春風亭昇太さん。


解説は、ナレーターの藤村紀子さん。


同展に展示されている全173作品のうち、“音声ガイド”で解説しているのはわずか17点だけで、収録時間は約30分です。


全作品を見終わるまで約2時間かかり、残りの時間の殆どは、“浮世heavy life”を聴いていました。


時には、展示品を観賞しながら、ノリの良い曲に、体を揺すらせていたので、隊長のことを変な人と思われたかも知れませんね(苦笑

『和楽器バンド:浮世heavy life』は、こちらでお聴きいただけます↓



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~60曲  省略

61曲   2016/2/7  『Earth, Wind & Fire:September』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9e47754a5dc36b46c6a4f8106b435f3

62曲   2016/2/22 『RIP SLYME:FUNKASTIC』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/42eb782891835050ee7d6650f93c195b

63曲   2016/3/16 『aiko:もっと』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cf1f0129186de2243ecddb5e87702942

64曲   2016/3/25 『AKB48:365日の紙飛行機』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3bb8ae1e7883013f36941ef90eab21

65曲   2016/4/12 『Naomi elan@morph-tokyohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4d69797415748da16e752c9cf3b48809

66曲   2016/4/17 『Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eebdbbab3d08c3d1f9339e10178848d2

67曲   2016/5/1  『The Style Council:The Lodgers(Extended Remix)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f76d74794f8b4f1b33e8a51a6efa4601

68曲   2016/6/9  『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573

69曲   2016/7/8  『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab

番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a

70曲   2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd

71曲   2016/11/21『ミスチル:fantasy』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba

72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76

73曲   2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483

74曲   2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e

番外編 2017/3/5  『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 番外編 『訃報:かまやつひろしさん』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の番外編は、『訃報:かまやつひろしさん』をお送りします。

5da89c79.jpg


グループサウンズ「ザ・スパイダース」のメンバーとして人気を集め、音楽界のレジェンドとして活躍した歌手のムッシュかまやつ(本名釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんが3月1日に亡くなられました。


享年78歳でした。


「ザ・スパイダース」のメンバーだった堺正章さん、井上順さん⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4017a5e9f46f251bee1af6491726acbb の焦燥ぶりが窺い知れます。


かまやつさんの一番の思い出は、大学の卒業式でのハプニング登場です。堅苦しい雰囲気になるだろうとイヤイヤ出席した卒業式でしたが、かまやつさんが生ギターで、「我が良き友よ」を熱唱してくれて、会場は大盛り上がりでした。


かまやつさんのご冥福をお祈りいたします。


「我が良き友よ」 作詞・作曲:吉田拓郎



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~60曲  省略

61曲   2016/2/7  『Earth, Wind & Fire:September』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9e47754a5dc36b46c6a4f8106b435f3

62曲   2016/2/22 『RIP SLYME:FUNKASTIC』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/42eb782891835050ee7d6650f93c195b

63曲   2016/3/16 『aiko:もっと』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cf1f0129186de2243ecddb5e87702942

64曲   2016/3/25 『AKB48:365日の紙飛行機』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3bb8ae1e7883013f36941ef90eab21

65曲   2016/4/12 『Naomi elan@morph-tokyohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4d69797415748da16e752c9cf3b48809

66曲   2016/4/17 『Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eebdbbab3d08c3d1f9339e10178848d2

67曲   2016/5/1  『The Style Council:The Lodgers(Extended Remix)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f76d74794f8b4f1b33e8a51a6efa4601

68曲   2016/6/9  『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573

69曲   2016/7/8  『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab

番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a

70曲   2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd

71曲   2016/11/21『ミスチル:fantasy』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba

72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76

73曲   2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483

74曲   2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 74曲 『中森明菜 「北ウィング」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第74回は、『中森明菜 「北ウィング」』をお送りします。

表.JPG


昨年11月「魚友寿し」さん⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aa9c2c996556e67af79d6deb78843aa0 での“チーム REINA” の飲み会の際、年配組が中森明菜の話題で盛り上がっていると、若手が彼女の名前は聞いたことがあるけれど、曲を聴いたことがないと言い出しました。


すると、REINAさんのお母様が、明菜のCD[CD]を持っているとおっしゃって、写真の“中森明菜 SUPER BEST”のアルバムを出して来てくれました。


CDプレイヤーに掛けて聴き、宴は更に盛り上がりました。


帰り際に、CDをお借りし、家に帰って早速ダビングをして、今でも楽しんで聴いています。


この“中森明菜 SUPER BEST”の発売元は、「エイボン・プロダクツ株式会社」になっています。同社は化粧品会社なので、プロモーションかなにかの目的で制作したのでしょうかね。


収録曲は、「スローモーション」、「少女A」、「セカンド・ラブ」、「禁区」、「北ウィング」、「サザン・ウィンド」、「十戒(1984)」、「飾りじゃないのよ涙は」、「ミ・アモーレ」、「SAND BEIGE-砂漠へ-」、「SOLITUDE」、「DESIRE」、「TANGO NOIR」、「難破船」、「TATOO」、とどれも明菜の代表曲ばかりです。

裏.JPG


全15曲の中で一番好きなのが、「北ウィング」です。


この曲は、彼女の7枚目のシングルとして、1984年1月にリリースされました。


作詞は、康珍化(かん ちんふぁ)。作曲と編曲が、林哲司です。


「北ウイング」は、成田国際空港の第1ターミナルビルの北部分の呼び名で実在している場所です。


この曲が好きなのは、明菜の楽曲として素晴らしい出来であるのは勿論ですが、隊長自身、「北ウイング」に様々な思い出があるからです。


成田空港、現在は第3ターミナルビルまでありますが、第1ターミナルしか建設されていなかった当時、何度も「北ウイング」から搭乗して海外に迎いました[飛行機]


また、隊長が上海に駐在している頃、一時帰国して上海に戻る京成スカイライナーの車内で、偶然にも以前の会社で先輩だったF氏⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/474622ba36c86a12bc0ba961a270a9fc と出会いました。


当時、韓国蔚山に駐在していたF氏と、国は違うが同じ単身赴任の境遇の二人は、飛行機の出発直前まで、「北ウイング」のラウンジで語り合いました。


この曲を聴いていると、「北ウイング」にまつわる様々な思い出が蘇って来ます。



 

===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~60曲  省略

61曲   2016/2/7  『Earth, Wind & Fire:September』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9e47754a5dc36b46c6a4f8106b435f3

62曲   2016/2/22 『RIP SLYME:FUNKASTIC』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/42eb782891835050ee7d6650f93c195b

63曲   2016/3/16 『aiko:もっと』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cf1f0129186de2243ecddb5e87702942

64曲   2016/3/25 『AKB48:365日の紙飛行機』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3bb8ae1e7883013f36941ef90eab21

65曲   2016/4/12 『Naomi elan@morph-tokyohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4d69797415748da16e752c9cf3b48809

66曲   2016/4/17 『Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eebdbbab3d08c3d1f9339e10178848d2

67曲   2016/5/1  『The Style Council:The Lodgers(Extended Remix)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f76d74794f8b4f1b33e8a51a6efa4601

68曲   2016/6/9  『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573

69曲   2016/7/8  『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab

番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a

70曲   2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd

71曲   2016/11/21『ミスチル:fantasy』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba

72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76

73曲   2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 73曲 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第73回は、『SONGS スペシャル 吉田拓郎』をお送りします。

20161215-yt-thumb-950x633-43164.jpg


「SONGS」は、NHK[TV] で放送されている大人の心を震わせる新しい音楽番組です。


1960年代から現代に至るJ- POPの名曲を中心に、クオリティの高いサウンドと映像で“いい歌をたっぷりと”届けてくれます。


これまでに、「SONGS」を;

『SONGS:FUNKY MONKEY BABYS』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1e9874d5d38e987cc1650d2944d70699

『SONGS:FUNKY MONKEY BABYS 再々放送決定』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f506eea0c765b69a467e8cd42b18671b

『SONGSプレミアム:ゆず』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/32577053ce65bafa51cc8680d7f6e329

と、三回紹介しています。


12月23日(金)は、『SONGS スペシャル 吉田拓郎 ~風のように...なんて考えた事があったなぁー~』と題して、70歳になった拓郎のライブや、リハーサルの様子を伝えてくれました。


さらに、拓郎が“お気に入り”のNHK桑子真帆アナのインタビューもありました。

41c87880de89ac4934c714bc021a57b0.png


放送された曲は、「春だったね」、「やせっぽちのブルース」、「落陽」、「風に吹かれて」、「旅の宿」、「アゲイン」、「ある雨の日の情景」、「全部だきしめて」、「朝陽がサン」、「人生を語らず」の全10曲。


NHKだから出来る豪華な音楽番組でした。

===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~60曲  省略

61曲   2016/2/7  『Earth, Wind & Fire:September』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9e47754a5dc36b46c6a4f8106b435f3

62曲   2016/2/22 『RIP SLYME:FUNKASTIC』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/42eb782891835050ee7d6650f93c195b

63曲   2016/3/16 『aiko:もっと』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cf1f0129186de2243ecddb5e87702942

64曲   2016/3/25 『AKB48:365日の紙飛行機』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3bb8ae1e7883013f36941ef90eab21

65曲   2016/4/12 『Naomi elan@morph-tokyohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4d69797415748da16e752c9cf3b48809

66曲   2016/4/17 『Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eebdbbab3d08c3d1f9339e10178848d2

67曲   2016/5/1  『The Style Council:The Lodgers(Extended Remix)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f76d74794f8b4f1b33e8a51a6efa4601

68曲   2016/6/9  『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573

69曲   2016/7/8  『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab

番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a

70曲   2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd

71曲   2016/11/21『ミスチル:fantasy』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba

72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 72曲 『THE YELLOW MONKEY 「砂の塔」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第72回は、『THE YELLOW MONKEY砂の塔」』をお送りします。

sp00000023912.jpg


「砂の塔」は、1988年に結成された「THE YELLOW MONKEY」(通称:イエモン)の25枚目のシングルとして、今年10月にリリースされました。


この曲は、ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fc4566ed0801c887f394af1c4ec50c50 の主題歌として書き下ろした作品です。


このドラマに相応しいミステリアスな雰囲気を漂わせていて、好きな一曲です。


今年、12年ぶりに活動を再開したイエモン、NHK紅白歌合戦にも初選出され、乗っていますね。


その紅白歌合戦、この曲を歌うのかと思ったら、1996年にリリースされた「JAM」を歌うようです。


さて、12月16日に放送された「砂の塔~知りすぎた隣人」の最終回ですが、意外な結末でした。


ドラマの複線だった“ハーメルン事件”と呼ばれる連続児童誘拐事件の犯人が、主人公 亜紀(菅野美穂)の幼馴染 航平(岩田剛典)だっとの衝撃な内容です。


隊長にとっては、10月から始まった民放各局の “秋の連続TVドラマ”の中で、最も高く評価出来る作品でした。



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~60曲  省略

61曲   2016/2/7  『Earth, Wind & Fire:September』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9e47754a5dc36b46c6a4f8106b435f3

62曲   2016/2/22 『RIP SLYME:FUNKASTIC』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/42eb782891835050ee7d6650f93c195b

63曲   2016/3/16 『aiko:もっと』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cf1f0129186de2243ecddb5e87702942

64曲   2016/3/25 『AKB48:365日の紙飛行機』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3bb8ae1e7883013f36941ef90eab21

65曲   2016/4/12 『Naomi elan@morph-tokyohttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4d69797415748da16e752c9cf3b48809

66曲   2016/4/17 『Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eebdbbab3d08c3d1f9339e10178848d2

67曲   2016/5/1  『The Style Council:The Lodgers(Extended Remix)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f76d74794f8b4f1b33e8a51a6efa4601

68曲   2016/6/9  『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573

69曲   2016/7/8  『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab

番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a

70曲   2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd

71曲   2016/11/21『ミスチル:fantasy』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽