So-net無料ブログ作成
検索選択
猛虎通信 ブログトップ
前の15件 | -

猛虎通信 Vol.78 『順調な滑り出しです』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球]チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第78回は、『順調な滑り出しです』をお送りします。


3月31日(金)から始まったプロ野球の公式戦も、はや2週間が経ちました。


我が阪神は、4月13日(木)終了時点で、10試合を消化し、6勝4敗で広島に次いで、二位につけています。

10426_034.jpg


オープン戦では、18試合を消化し、10勝6敗2分で12球団中四位の好成績でした。全体の順位では四番目でしたが、セ・リーグの中ではトップです。


公式戦では、当初は投手陣が打ち込まれる試合もありましたが、徐々に投手陣も整備され、現在の順位になっています。


打撃はオープン戦から継続して、好調ですね。


その中でも、絶好調なのが、糸井嘉男(よしお)と鳥谷敬(たかし)のベテラン二選手です。


オリックスから移籍一年目の糸井、キャンプイン直前に、右膝の関節炎と診断され、キャンプに出遅れましたが、公式戦がスタートしてから、怪我の影響を感じさせないプレーをしています。

5ae1e5f3.jpg


この10試合で、本塁打 3本、打点 12、打率 3割6分4厘と絶好調です。特に得点圏打率は、8割5分7厘と、相手チームにとって恐怖の三番打者です。


3月19日(日)に、神宮球場で行われた阪神 vs ヤクルトのオープン戦を観に行った時に、精彩のなかった鳥谷⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1e85f2881302c359b8344db0a4477ac も別人の様な活躍です。

f_10066588.jpg


4月13日(木)終了時点で、本塁打はゼロ、打点も僅か2ですが、打率は3割9分5厘で、セ・リーグ トップの成績です。


この二人に、同じくベテランの福留孝介選手、去年ブレークした高山俊、北條史也(ふみや)、原口文仁(ふみひと)、などの若手選手が調子を上げてくれば、2005年以来12年ぶりのリーグ優勝も夢ではありませんね。

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~65 省略

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7   『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2   『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9   『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1   『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058

Vol.72 2016/8/24  『大和・北條・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f

Vol.73 2016/10/9  『2016年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971

Vol.74 2016/12/1  『糸井・福留・高山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce495d6a069d59c60de47a79d32f3d1b

Vol.75 2017/2/2   『2017年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d1419c3fe16bce106575b1f2fab869c

Vol.76 2017/3/14  『若虎 侍ジャパンに快勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d0ceb2ed95fbbf3b16b0318eba08cf0d

Vol.77 2017/3/24  『今年も神宮からスタート』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1e85f2881302c359b8344db0a4477ac


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.77 『今年も神宮からスタート』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球]チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第77回は、『今年も神宮からスタート』をお送りします。

DSC_0040.JPG


3月19日(日)に、神宮球場で行われた阪神 vs ヤクルトのオープン戦に行って来ました。


昨年も、神宮で行われた同一カードのオープン戦⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c に行ったので、二年連続で神宮からの観戦スタートになります。


去年は連れがいたのですが、今年は一人で観戦です。


試合開始午後1時の約一時間前に球場に到着。昨年は、内野自由席のみの販売でしたが、今年は外野自由席も販売していました。

CCF20170320_00000.jpg


料金は、昨年の2,100円(税込)が2,600円(同)と、500円もアップしています。外野席の開放といい、料金アップといい、人気の阪神戦だからでしょうか?


バックネット裏専用の正面7番入り口より入場。ここから球場内に入るのは、初めてです。

DSC_0033.JPG


既に入場開始から30分経過していましたが、良い席をゲット出来ました。


席に着いた時は、阪神の打撃練習中。その後、守備練習を行いました。

DSC_0027.JPG


先ずは、ビール[ビール]で喉を潤します。青空の下での、ビールの味は最高ですね。心がウキウキして来ます。まさに、球春到来です。

DSC_0028.JPG


阪神先発投手が能見⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/29eeb19d0d9f73acfb3b57f63ef569a0 ヤクルトがオーレンドルフで、試合開始。


1回表、阪神の攻撃、一番 高山、二番 北條の連続ファーボールで、いきなりノーアウト一・二塁のチャンスです。


ここで登場したのが、三番 糸井⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d1419c3fe16bce106575b1f2fab869c


スタンドの阪神ファンから大声援が起こります。

DSC_0031.JPG


2ボール2ストライクからの4球目、糸井の打ったボール[野球]は弾丸ライナーで、ライトスタンドの中段に飛び込みました。


阪神が初回3点を先制します。


この日の最高気温が18℃。陽射しは温かい[晴れ]のですが、隊長の席は日陰で、風も出てきて少し寒いです。


そこで、二杯目は日本酒の熱燗。

DSC_0034.JPG


先発の能見は、5回まで2失点で、何とかゲームを作ります。阪神一筋13年目の能見。その投げている姿を、これまで何度、目にしたことでしょう。


7回表の攻撃の前には、スタンドの三塁側、レフトスタンド側、一杯の阪神ファン、「六甲おろし」で盛り上がります。

DSC_0035.JPG





しかし、盛り上がったのもここまで。阪神はランナーを出してもタイムリーヒットがなく、得点は初回の三点のみ。


9回裏のヤクルトの攻撃で同点にされ、結局3対3の引き分けでした。


それにしても、7番サードで先発出場した鳥谷、打っては3打数0安打、守ってはエラーをして、全く精彩がありませんでした。


3月24日終了時点の、阪神のオープン戦成績は、9勝5敗2分と依然好調です。

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~65 省略

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7   『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2   『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9   『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1   『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058

Vol.72 2016/8/24  『大和・北條・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f

Vol.73 2016/10/9  『2016年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971

Vol.74 2016/12/1  『糸井・福留・高山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce495d6a069d59c60de47a79d32f3d1b

Vol.75 2017/2/2   『2017年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d1419c3fe16bce106575b1f2fab869c

Vol.76 2017/3/14  『若虎 侍ジャパンに快勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d0ceb2ed95fbbf3b16b0318eba08cf0d


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.76 『若虎 侍ジャパンに快勝』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球]チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第76回は、『若虎 侍ジャパンに快勝』をお送りします。

侍ジャパン.jpg


日本のプロ野球界の話題は、WBC(World Baseball Classic)での侍ジャパン(日本代表)の活躍で盛り上がっています。


しかし、虎キチの隊長にとっては、阪神から侍ジャパンに選抜されたのが、藤浪投手⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8 一人であることから、興味は阪神のオープン戦での成績に一喜一憂しています。


3月13日現在の、阪神のオープン戦成績は、5勝1敗1分と、絶好調です。


侍ジャパンは、その阪神と3月3日に京セラドームで、強化試合を行いました。


この試合、TBS系列で生中継があったので、試合開始からテレビ[TV] の前で観戦していました。


我がタイガース、野手は、福留⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058 、糸井⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce495d6a069d59c60de47a79d32f3d1b などのベテラン選手は出場せず、若手中心でした。


結果は、その若手野手陣の活躍で、侍ジャパン相手に、4対2と快勝でした。


各チームのスター選手軍団と渡り合い、勝利したことで、若虎たちにも自信がついたのではないでしょうか。


オープン戦のこれまでの成績と併せ、今年のタイガースには、多いに期待が持てます。


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~60 省略

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7   『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2   『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9   『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1   『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058

Vol.72 2016/8/24  『大和・北條・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f

Vol.73 2016/10/9  『2016年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971

Vol.74 2016/12/1  『糸井・福留・高山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce495d6a069d59c60de47a79d32f3d1b

Vol.75 2017/2/2   『2017年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5d1419c3fe16bce106575b1f2fab869c


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.75 『2017年の新戦力』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球] チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第75回は、『2017年の新戦力』をお送りします。


プロ野球選手に取っての新年「キュンプイン」は、2月1日でした。


我がタイガースは、昨年同様 一軍が沖縄県宜野座(ぎのざ)村営野球場、二軍が高知県安芸(あき)市営球場で春季キャンプが始まりました。


金本監督二年目のシーズン、新戦力は下記の通り;


一人目は、勿論この人、FA(フリーエージェント)でオリックスから獲得した糸井嘉男外野手(36歳)⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce495d6a069d59c60de47a79d32f3d1b

7.jpg


キャンプイン直前に、右膝の関節炎と診断されたとのニュースで心配しましたが、大事には至らず、糸井の行く先々、多くのマスコミで賑わっています。


ソフトバンクからは、戦力外通告を受けた柳瀬明宏投手(33歳)を獲得しました。

 66.jpg

200試合以上もの中継ぎ経験のある柳瀬には、引退した福原忍投手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971 の穴を埋めるくらいの気構えでやってもらいたいものです。


新たに獲得した外国人選手は、2人です。


一人目が、エリック・キャンベル選手(29歳)。

 29.jpg

ニューヨーク・メッツに在籍していたキャンベルは、一塁、三塁がメインですが、遊撃と二塁、外野の両翼も守ることができるユーティリティプレイヤーです。


二人目は、ロマン・メンデス投手(29歳)。

 20.jpg

192センチの長身で、MAX159キロの直球とスライダー、チェンジアップが武器のメンデスには、残留したマテオ投手とともに守護神候補として期待がかかります。


ドラフトで獲得した新人選手は、大山悠輔選手、小野泰己選手、才木浩人選手、浜地真澄選手、糸原健斗選手、福永春吾選手、長坂拳弥選手、藤谷洸介選手の8名です。

img_161205_1_1.jpg


ドラフト一位指名の大山悠輔は、白鴎大学出身で、大学日本代表の4番を務めた強肩強打の三塁手です。

3.jpg


春の足音とともに、紅白試合、オープン戦、開幕と、楽しみが膨らみます。


尚、『2016年の新戦力』は、こちらでご覧いただけます⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~60 省略

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7   『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2   『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9   『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1   『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058

Vol.72 2016/8/24  『大和・北條・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f

Vol.73 2016/10/9  『2016年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971

Vol.74 2016/12/1  『糸井・福留・高山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ce495d6a069d59c60de47a79d32f3d1b


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.74 『糸井・福留・高山』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球]チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第74回は、『糸井・福留・高山』をお送りします。


今日から12月。阪神ファンの隊長にとって、10月は、上位チームのファンが、CS・日本シリーズと盛り上がる中、早くも『2016年の総括』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971 をしてしまいました。


ところが、11月も後半になり、嬉しいニュースが三つ、立て続けにありました。


一つ目は、FA(フリーエージェント)宣言をしていたオリックス・バファローズの糸井嘉男選手の阪神への入団が決まったことです。

img_161125_1_4.jpg


今年35歳の糸井選手は、近畿大学を卒業後、日本ハムファイターズに入団。2013年にトレードによりオリックスに移籍しました。


今シーズンは、53盗塁で盗塁王のタイトルを獲得し、打率も3割を達成しています。また、守備にも定評があり、まさに打って、走って、守って良しの選手です。


11月25日(金)には、大阪市内のホテルにて、糸井選手と正式に契約を行い、入団会見が行われ、背番号は「7」番に決定しました。


会見で、金本監督から、「センターのポジションを任す」との発言がありました。

img_161125_1_1.jpg


糸井選手からは、「監督を胴上げするために、ひとつでもチームに貢献したい」との頼もしい言葉が出ました。


阪神ファンの中からは、金本監督になり、せっかく『超変革』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214 を実践し、若手を起用してきたのに、糸井の加入により若手の出番が少なくなるとの意見も出ていますが、隊長はウェルカムです。


なぜなら、11月25日に発表された2016年度「ベストナイン」に阪神の選手は一人も選ばれていませんが、糸井はパ・リーグの外野手部門で選ばれています。


いわば、実力も人気も兼ね備えた選手の加入により、他の選手の刺激になり、優勝へ近づくことが出来るからです。


二つ目は、福留孝介外野手が来シーズン、チームキャプテンに就任することが決まったことです。

8.jpg


これも、阪神生え抜きでない福留がキャプテンになることに異論があると思いますが、隊長は賛成です。


今の阪神のベテラン選手の中で、福留が一番、チームのことを考えていると思うからです。


降板した藤浪投手が、ベースカバーをしなかったことを叱責したことは、よく知られていますよね。福留は、チームメートに優しさと厳しさで接することが出来る選手です。


三つ目は、髙山俊選手が、2016年度「新人王」を獲得したことです。

高山受賞.jpg


他の候補選手に圧倒的な差を付けてでの受賞ですから立派です。


糸井・福留・高山の三選手には、来年大いに暴れてもらいたいものです。


来シーズンが、待ち遠しくなって来たぞ!


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~60 省略

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7   『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2   『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9   『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1   『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058

Vol.72 2016/8/24  『大和・北條・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f

Vol.73 2016/10/9  『2016年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e311c8199d15cc9966f9712a9cc2d971


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.73 『2016年の総括』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第73回は、『2016年の総括』をお送りします。

 

2016_finish.jpg


プロ野球[野球]は、昨日(10月8日)からセ・パ両リーグとも、CS(クライマックスシリーズ)が始まりました。


CSに進出が決まった、両リーグ6チームのファンの方々は、まだ応援のチャンスが残っていて羨ましい限りです。


我が阪神タイガースは、シーズン終了間際に7連勝して、辛うじて4位に浮上したところで、今シーズンが終わってしまいました。


そこで、恒例の隊長の「今年の総括」です。


金本新監督の元、『超変革』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214 のスローガンでスタートした阪神。


3月、4月、5月までは、その『超変革』が功を奏して、勝率5割前後でしたが、6月から急降下、結局は143戦 64勝 76敗 3分け 勝率 .457で、4年ぶりのBクラスでした。


隊長にとっても、今年の観戦は、神宮球場に2回、札幌ドームに1回の計3回と、例年に比べて少なかったです。これも、チームの成績が悪いので、球場に足が遠のいた結果かもしれません。


ただ観戦時の成績は、1勝1敗1分と五割でした。


球場には足が遠のきましたが、通っているフィットネスクラブで、藤浪投手、藤川投手、大和選手、北條選手、江越選手と遭遇した年でもありました。


秋になり、引退や戦力外通告された選手のニュースを聞くと、寂しい気持ちになりましたね。


主な引退選手では、福原忍投手と鶴岡一成捕手の二人。


福原は、10月1日(土)、今シーズン最終戦となった対読売戦終了後に引退セレモニーを実施してもらいました。

photo_7.jpg


この試合、テレビ[TV] 観戦していたのですが、福原のマイクで挨拶する姿に、思わず涙がこぼれてしまいました。


一方の鶴岡は、記者会見だけで、球場での引退セレモニーはなし。阪神在籍は、3年間だけとは言え、プロ野球人生21年のベテラン選手、球場でのセレモニーをやって挙げても良かったのでは。

1507.jpg


上位チームのファンが、CS、日本シリーズと盛り上がる中、今年、あと残る楽しみは、10月20日(木)のドラフト会議だけと言うのも、改めて寂しさを感じる今日この頃です。

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~60 省略

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7   『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2   『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9   『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1   『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058

Vol.72 2016/8/24  『大和・北條・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.72 『大和・北條・江越と遭遇』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球]チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第72回は、『大和・北條・江越と遭遇』をお送りします。

0.jpg

【大和選手】


我が阪神タイガース、8月19日(金)~21日(日)まで、東京ドームでの最後の対巨人三連戦でした。


試合結果は、19日が阪神先発投手のメッセンジャーが打たれ、3対6で敗戦。20日は、巨人先発の大竹を全く打てずに、0対3で完敗。


東京D最終戦となる21日は、1対1で迎えた9回裏、巨人サヨナラ勝ちのピンチを、福留孝介外野手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058 のニ度のスーパープレーで阻止しました。


そして、10回表 北條史也(ふみや)内野手の右中間2点タイムリーツーベースなどで3点を挙げ、4対1で、東京Dでの最終戦を飾りました。

 2.jpg

【北條選手】


その三連戦の初戦金曜日の午前中に、通っているフィットネスクラブで、大和(やまと)、北條、江越大賀(たいが)の中堅・若手野手陣と遭遇しました。


同所で、これまでに、藤浪晋太郎、藤川球児、能見篤史など、投手陣がウェイトトレーニングをしている姿は、何回か見かけています⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55 が、野手陣がトレーニングしている姿は初めて見ました。

25.jpg

【江越選手】


遭遇した投手陣は、その日登板予定のない選手が、軽めの調整をしている様子でしたが、この日の三選手は、当日夜の東京ドームでの巨人戦でベンチ入りしている選手たちです。


地元ではないので、ここで調整して、東京Dでの試合に備えるのですね。


トレーニングウェア姿で、マシンでトレーニングをしている大和選手を、至近距離で見ました。


身長177cm、体重68kgの大和、ユニホーム姿で大型選手の間に入ると、華奢に見えますが、間近で見ると、陸上選手の様な均整の採れた身体をしています。


この身体があるからこそ、守備でのスーパープレーや走塁など、類まれなる運動能力を発揮出来るのですね。

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~60 省略

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7   『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2   『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9   『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

Vol.71 2016/8/1   『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ed151b2eb0679e3049e7020af5d3058


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.71 『福留選手 2度目のサイクル安打達成』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球]チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第71回は、『福留選手 2度目のサイクル安打達成』をお送りします。

福留.jpg


我が阪神ターガースの福留孝介外野手が、7月30日(土) 甲子園球場での対中日戦で、サイクルを安打達成しました。


サイクル安打とは、同じ選手が1試合で単打(シングルヒット)、二塁打、三塁打、本塁打のそれぞれを1本以上打った場合に成立する記録のことで、サイクルヒットとも呼ばれています。


福留は、この試合、まずは二回に、今季自身初の甲子園での本塁打を打ち先制点を奪います。四回は、シングルヒットでチャンスメーク。


五回には、三塁打で追加点を奪い、サイクル安打記録達成に、あとは二塁打を残すだけとなりました。


そして、六回の2死満塁、今季甲子園球場最多、4万6803人の観衆が期待を込めて見つめる中で、二塁打を放ち、見事記録達成しました。


福留は、中日時代の2003年6月にも達成しており、複数回のサイクル安打は史上4人目です。


シーズンの福留は、6月25日(土)の対広島戦で、日米通算2,000本安打記録も達成しています。


同じ年に、偉大な記録を二つも達成しているのですから、39歳の福留は大選手ですね。


ところで、2,000本安打達成の時も感じたのですが、在京のテレビ[TV]・新聞の福留の記録達成の扱いが小さいです。


阪神が関東の球団でないからかとも思ったのですが、広島の新井貴浩選手の2,000本安打達成、同じく黒田博樹投手の日米通算200勝達成の時は、大きく取り上げていました。


特に酷かったのが、TBS 日曜朝「サンデーモーニング」のスポーツコーナーで、福留について全く触れませんでした。


これは、番組に出演している張本さんが、サイクル安打を一回しか達成していないので、彼に遠慮をしたからかと穿った見方をしてしまいました。


阪神は、最近の6試合は、5勝1敗と、春先の勢いが戻ったかの様です。


あとは、6月2日以来二ヶ月近く勝ち星がない藤浪晋太郎投手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8 に白星が付けば、阪神の勢いはさらに増すでしょうね。


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~60 省略

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7   『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2   『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9   『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8


nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.70 『藤浪 どうした!!』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球]ーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第70回は、『藤浪 どうした!!をお送りします。

藤浪4.jpg


我が阪神ターガースは、昨日(7月8日)の甲子園球場での対広島戦に敗れ、昨日時点で、35勝45敗3分の最下位で、自力優勝の可能性も消滅してしまいました。


春先は、「超変革」のチームスローガン⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214 通り、幸先の良いスタートを切ったのですが、5月以降、先発投手に“勝ち”が付かなくなりましたね。


その不調の投手陣の中で、深刻なのが、今年4年目22歳の藤浪晋太郎投手です。


藤浪に関しては、これまでにも、『アスリートの魂 藤浪晋太郎』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c513351a9d49212c97db47ed80a89dc9 など、「猛虎通信」で何回か取り上げています。


その藤波、昨日の負けで、今シーズンは15試合に登板して4勝5敗の成績です。


昨年の14勝7敗の成績と比べると、今年の不調さがわかります。


昨日の試合でも、初回、広島の先頭打者田中にいきなり四球を与えると、その後、2死満塁から鈴木に先制の2点打を浴びるなど、立ち上がりから流れに乗れませんでした。


結局、金本監督は8回まで続投させ、雨の中[雨]、自己最多の161球を投げ8失点でした。


この金本の続投指令に対して“懲罰”ではないかと、話題になっていますね。


隊長は、同じ歳の日本ハム大谷翔平が投打で大活躍していることを考えると、金本の“愛のムチ”として監督を容認する立場です。


いつも行く東京ドーム近くのフィットネスクラブで、『藤浪・藤川・江越と遭遇』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55 した事を書きました。


その後、5月29日の昼には同じ場所で、藤浪と岩崎 優(いわざき すぐる)投手と遭遇しています。


また、今週の7月5日(火)は、東京ドームでの読売戦がありましたが、午後7時過ぎには、フィットネスクラブで藤浪と能見篤史投手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/29eeb19d0d9f73acfb3b57f63ef569a0 を見かけました。


藤浪を、これまでに3回間近で見ているのですが、試合中ではなくトレーニング中ということを考慮しても、表情に“オーラ”とか“覇気”を感じないんですよね。


同じ場所で、以前、大谷を見かけたことがあるのですが、彼からはビンビンに“オーラ”を感じました。


間近に“オーラの塊”金本がいるのですから、藤浪にも“オーラ”を輝かせる秘訣を盗んで欲しいものです。

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~55 省略

Vol.56 2015/7/4   『生ビール半額ナイター』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b52e7b3638b7ecd79f1b328b3ec82ae

Vol.57 2015/7/25  『古いチケット』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0eda600e0247fb63f49196f58f079617

Vol.58 2015/8/10  『山・山・山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2b79282def807236ace58f2f21415a4

Vol.59 2015/9/25  『関東地方全球場制覇したけど。。』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3dbf1d3ca2bd6e71170d1159c18b314d

Vol.60 2015/10/2  『関本 まだやれるぞ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e93b3fb696cb28d3d08a7d19e3fbef03

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7   『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2   『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.69『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球]チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第69回は、『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場をお送りします。


プロ野球は、一昨日(5月31日)からセ・パ交流戦が始まっています。我が阪神ターガースは、コボスタ宮城での楽天戦が、交流戦のスタートで、昨日終了時点で、1勝1敗の五分です。


隊長は、先週の神宮球場での対ヤクルト3連戦の初戦(5月24日)に、応援に行きました。


神宮は、3月17日の『金本阪神首都初見参』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c 以来です。一緒に応援するのは、前回と同じくイーフ君。


4:30に球場に到着。この日のチケットは、外野自由席です。外野自由席と言っても、神宮の同席は、内野にはみ出していて、座席の位置によっては、“内野席の端”と言ってもいいですね。

DSC_0001.JPG


開門直後だったので、15段209と言う選手が出入りする通路のすぐ脇の良い席をゲット出来ました。丁度、阪神の打撃練習中でした。


神宮の外野自由席は、久しぶりなのですが、通路の脇に“立入禁止”のエリアが出来たのですね。試合終了後、通路の上から選手に応援・罵声をかけるのを少しでも食い止める為ですかね。

DSC_0003.JPG


先ずは、“サッポロ生ビール黒ラベル”で喉を潤します。普段は、西日が射して[晴れ]暑い球場ですが、この日は曇り空[曇り]で、風も吹いて、生ビールが美味い!

DSC_0002.JPG


段々と暮れていく上空に、燕が飛んでいます。今日は、燕(スワローズ)を撃ち落とすぞ。


この日の始球式は、元衆議院議員でタレントの杉村 太蔵と、プロレスラーの蝶野 正洋⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/abe691bc3a689e9c47e5efeda9014204 です。

DSC_0004.JPG


バッターの蝶野がピッチャーの杉村を威嚇するパフォーマンスで、場内を笑わせます。


18時にヤクルト 八木、阪神 能見の先発で試合開始。阪神は、2回に北條のタイムリーなどで3点を先制し、3回にはピッチャー 能見の犠牲フライで、4対0とリードを広げます。

DSC_0006.JPG


能見は6回1失点と好投し、マウンドを降ります。三塁側、レフトスタンド側を埋めたターガースファンは、ラッキーセブンの応援にも力が入ります。

DSC_0012.JPG


そして、7回裏のヤクルトの攻撃が始まる頃に、藤川球児がブルペンで投球練習は始めました。すると、多くのファンが試合の応援をそっち抜けで、スマホやカメラで藤川を撮影します。

DSC_0013.JPG

DSC_0014.JPG


8回裏のヤクルトの攻撃、「ピッチャー 藤川」の場内アナウンスに、三塁側、レフト側は大盛り上がりです。




 

その球児、押し出しで1点を与えたものの、かろうじて役目を果たしました。試合は7対4、阪神3点のリードで9回裏を迎えます。


ストッパーのマテオも1点を許し、サヨナラ負けのピンチを迎えたものの、7対5で、なんとか逃げ切りました。


試合終了後、真っ先に通路に現れたのは、多くの記者を引き連れた金本監督です。通路両脇の阪神ファンから声援が飛びます。

DSC_0018.JPG


そのあと、途切れ途切れながら、選手・コーチ・スタッフが通路に現れます。


試合終了後、15分ほど過ぎて最後に現れたのは、この日もホームランを打ち、ヒーローインタビューに答えていた原口捕手です。原口は、グラウンドに一礼して去って行きました。

DSC_0050.JPG


さて、いつも行く東京ドーム近くのフィットネスクラブで、『藤浪・藤川・江越と遭遇』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55 した事を書きましたが、5月29日の昼には同じ場所で、藤浪と岩崎 優(いわざき すぐる)投手と遭遇しました。


藤浪は、相変わらずの表情ですが、初めて間近かで見た岩崎、優しい顔をしていますね。厳しい勝負の世界に生きている男と言うより、好青年の顔でした。


今度は、誰と遭遇するかな。

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~55 省略

Vol.56 2015/7/4   『生ビール半額ナイター』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b52e7b3638b7ecd79f1b328b3ec82ae

Vol.57 2015/7/25  『古いチケット』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0eda600e0247fb63f49196f58f079617

Vol.58 2015/8/10  『山・山・山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2b79282def807236ace58f2f21415a4

Vol.59 2015/9/25  『関東地方全球場制覇したけど。。』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3dbf1d3ca2bd6e71170d1159c18b314d

Vol.60 2015/10/2  『関本 まだやれるぞ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e93b3fb696cb28d3d08a7d19e3fbef03

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7   『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55


nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.68『藤浪・藤川・江越と遭遇』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球]チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第68回は、『藤浪・藤川・江越と遭遇』をお送りします。


3月25日(金)にスタートしたプロ野球、「金本阪神」は、4月6日終了時点で6勝4敗1分の成績で、首位読売から1.5ゲーム差の二位と好調な滑り出しです。


いつも行く東京ドーム近くのフィットネスクラブで、『藤浪・藤川・江越と遭遇』しました。


先ずは、今年4年目の藤浪晋太郎投手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c513351a9d49212c97db47ed80a89dc9

19.jpg


今シーズンの藤浪、これまで2試合に先発し、2勝しています。1勝目は、3月29日(月)に神宮球場で行われた、対ヤクルト戦です。


藤浪に遭遇したのは、翌30日の午前11時過ぎです。フィットネスクラブの受付に背の高い男がいて、それが藤浪でした。


前日の疲れた筋肉をクールダウンするトレーニングに来たのでしょうね。


隊長が使用していたロッカーの直ぐ隣りで、トレーニングウェアに着替え始めました。


藤浪もいい体をしているのですが、マッチョ度では、同学年の日本ハムの大谷翔平投手の方が素晴らしかった。


大谷も東京ドームで試合の有った時に、同じフィットネスクラブにトレーニングに来て、ロッカールームで遭遇しました。


“虎キチ”の隊長としては、黙っている訳にはいかず、藤浪に「昨日はお疲れ様」と一言声をかけました。


後から考えれば、「今シーズン初勝利おめでとう」とか、もっと気の利いた言葉にすれば良かったですね。


ただ、プライベートで来ているので、握手やサインを強要はしませんでした。


次に遭遇したのは、今年2年目の江越大賀外野手⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d14598b1c934b18196f48905b842f0d3

25.jpg


江越の今シーズンの成績は、4打数2安打2打点1本塁打と、今年も活躍してくれそうです。


東京ドームで、4月5日(火)からの対読売三連戦の為に上京している江越を見かけたのは、6日(水)の午前11時過ぎ。


トレーニングを終え、シューズを抱えてチェックアウトする所でした。


最後に遭遇したのは、4年ぶりに阪神に復帰した藤川球児投手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

18.jpg


今シーズンの藤川は二試合に登板して、1勝0敗の成績です。その1勝は、4月3日『ハマスタ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1495e42352ea0af15696019f665a4e74 での対DeNA戦でした。


6日(水)にフィットネスクラブのエントランスで、江越を見かけた後に、隊長がロッカールームで着替えて、筋トレのマシーンコーナーに行くと、藤川がいました。


オレンジ色のヘッドホンをした藤川、トレーニングをせずに立ったまま、テレビをづっと観ています。


何の番組を観ているのかと気になり近づくと、マリナーズ対レンジャーズの米大リーグ中継でした。


この日の同試合では、日本人の岩隈投手と青木選手が出場していました。


米大リーグに挑戦しながら、大した活躍が出来なかった藤川、どんな思いでこの中継を観ていたのでしょうか。


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~55 省略

Vol.56 2015/7/4   『生ビール半額ナイター』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b52e7b3638b7ecd79f1b328b3ec82ae

Vol.57 2015/7/25  『古いチケット』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0eda600e0247fb63f49196f58f079617

Vol.58 2015/8/10  『山・山・山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2b79282def807236ace58f2f21415a4

Vol.59 2015/9/25  『関東地方全球場制覇したけど。。』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3dbf1d3ca2bd6e71170d1159c18b314d

Vol.60 2015/10/2  『関本 まだやれるぞ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e93b3fb696cb28d3d08a7d19e3fbef03

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20  『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c


nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.67『金本阪神首都初見参』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第67回は、『金本阪神首都初見参』をお送りします。

CCF20160318_00001.jpg


我がタイガースの『金本新監督』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf にとって、初めての東京での試合が、3月17日(木)の神宮球場でのヤクルトとのオープン戦でした。


その『金本阪神首都初見参』を応援する為に、同じく虎キチのイーフ君と神宮に行って来ました。


神宮球場を訪れるのは、昨年7月の『生ビール半額ナイター』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b52e7b3638b7ecd79f1b328b3ec82ae 以来です。


その時には気がつかなかったのですが、球場の外壁が綺麗に改装されていました。工事が行われたのは、このシーズンオフか、それとも去年のシーズンオフだったのですかね?

DSC_0010.JPG


球場内に入ると、いつもの見慣れた光景と違い、外野席に観客を入れていません。それと、スコアボードが新しく、モニター画面も大きくくっきりとなった様です。これも、今年から?

DSC_0005.JPG


この日発売の入場券の券種は、「内野自由席」2,100円(税込)の一種類のみ。


13時試合開始の45分前に入場したのですが、バックネット脇の席に座ることが出来ました。神宮で、こんなに良い場所で観戦するのは初めてです。

DSC_0007.JPG


試合開始時には、平日の昼間にもかかわらず、開放された内野席はほぼ満員です。


しばらくして、後方を見ると、放送席の上の屋根も新しく改装された様です。それと、以前は有ったカウントの電光表示が無くなっていました。

DSC_0009.JPG


試合の方は、ヤクルト 小川泰弘(ヤスヒロ)、阪神 岩田稔投手の先発でスタート。


1回の表、阪神の攻撃、一番バッターのドラフト一位指名の新人 髙山俊外野手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee が、いきなり初球を左中間に運び、ツーベースヒット。


続く、二番の高卒3年目 横田慎太郎外野手も、ショートヒットでつなぎます。そして、続く三番の新外国人 ヘイグ内野手のレフト線タイムリーツーベースで、先制点を奪います。


しかし、その後はチャンスを作るも、タイムリーヒットが出ず、昨年11勝した小川投手に抑えられて、追加点を奪えません。


一方の岩田投手は、テンポ良く投げ、6回まで完璧な投球で、昨年のセリーグ覇者ヤクルトに点を与えません。


しかし、7回裏からマウンドに上がった二番手で今年15年目のベテラン 安藤優也(ユウヤ)投手がヤクルト打線に捕まってしまい、1点を失います。


その後、両チームとも、相手投手に抑えられて、1対1の引き分けでゲームセットとなりました。


勝てなかったけれど、“若虎”の躍動感あふれるプレーが見られて、ますます今年の『金本阪神』に期待が持てた試合でした。

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~55 省略

Vol.56 2015/7/4   『生ビール半額ナイター』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b52e7b3638b7ecd79f1b328b3ec82ae

Vol.57 2015/7/25  『古いチケット』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0eda600e0247fb63f49196f58f079617

Vol.58 2015/8/10  『山・山・山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2b79282def807236ace58f2f21415a4

Vol.59 2015/9/25  『関東地方全球場制覇したけど。。』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3dbf1d3ca2bd6e71170d1159c18b314d

Vol.60 2015/10/2  『関本 まだやれるぞ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e93b3fb696cb28d3d08a7d19e3fbef03

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10  『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.66『「超変革」 実践中』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第66回は、『「超変革」実践中をお送りします。

img_1121_1 (2).jpg


3月8日に明らかになった、読売巨人軍の高木京介投手も野球賭博に関与していたとのニュースには、プロ野球ファンみんなが驚いたことでしょう。


開幕を間近に控えたこの時期に、プロ野球全体に影響を与えないか危惧しています。そんな中、あえてプロ野球の話題です。


我が阪神タイガースは、2月29日に春季キャンプを終了し、現在はオープン戦の最中です。


その阪神、2016年度のチームスローガンが、「超変革(ちょう・へんかく)」。ものすごい変革、変革を超える変革、「超変革」を、闘志「Fighting Spirit」を込めて成し遂げたい。球団が一丸となり、ファンと一緒に「超変革」を実現したい。そうした強い思いをスローガンに表現しています。


昨年10月の『金本新監督誕生』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf 以降、「超変革」が実践されています。


春季キャンプでも、これまでと違い厳しく明るいキャンプが話題になりました。オープン戦でも『「超変革」実践中』で、結果も出てきています。


「金本阪神首都初見参」となる3月17日の神宮球場でのヤクルトとのオープン戦に、『「超変革」実践中』を確認しに行く予定です。

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~55 省略

Vol.56 2015/7/4   『生ビール半額ナイター』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b52e7b3638b7ecd79f1b328b3ec82ae

Vol.57 2015/7/25  『古いチケット』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0eda600e0247fb63f49196f58f079617

Vol.58 2015/8/10  『山・山・山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2b79282def807236ace58f2f21415a4

Vol.59 2015/9/25  『関東地方全球場制覇したけど。。』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3dbf1d3ca2bd6e71170d1159c18b314d

Vol.60 2015/10/2  『関本 まだやれるぞ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e93b3fb696cb28d3d08a7d19e3fbef03

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1   『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.65『2016年の新戦力』 [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球[野球]チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第65回は、『2016年の新戦力』をお送りします。


今日、2月1日は、プロ野球ファンが待ち望んだ「キュンプイン」です。我がタイガースは、一軍が沖縄県宜野座(ぎのざ)村営野球場、二軍が高知県安芸(あき)市営球場で春季キャンプが始まります。


我が阪神タイガース、昨年10月の『金本新監督誕生』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf 以降、戦力の補強強化を行って来ました。


FA(フリーエージェント)で中日から獲得したのが、高橋聡文(あきふみ)投手(32歳)。高橋投手の中日での12年間、401試合に登板し、防御率は、3.38です。

41.jpg


そして、タイガースファンにとって嬉しいのが、藤川球児(きゅうじ)投手の阪神復帰です。2000年~2012年までタイガースに在籍していた藤川投手は、大リーグ挑戦前はストッパーとして不動の地位を築いていました。

18.jpg


35歳になった藤川、先発でも、中継ぎでも、ストッパーでも、何でもやると頼もしい言葉を語ってくれました。


阪神は、新たに3人の外国人選手を獲得しました。一人目が、マット・ヘイグ選手(30歳)。昨季で退団したマット・マートン選手に代わり、中軸を打てる三塁手として期待されています。

img_160127_4.jpg


二人目と三人目は、残留交渉を打ち切った呉昇桓(オ スンファン)投手に代わり、ストッパーとして期待されるマルコス・マテオ投手(31歳、写真左)とラファエル・ドリス投手(28歳、写真右)。

20160128.jpg


二人共、ドミニカ共和国出身の大リーグ経験者です。


ドラフトで獲得した新人選手は、高山俊選手、坂本誠志郎選手、竹安大知選手、望月惇志選手、青柳晃洋選手、板山祐太郎選手の6名です。


その中で、最も期待されるのが、ドラフト一位氏名の高山外野手です。明治大学出身の高山は、東京大学の安打記録を塗り替えた好打者です。

9.jpg


これらの新戦力の内、誰が一軍で活躍してくれるか今から楽しみです。


尚、『2015年の新戦力』は、こちらでご覧いただけます⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d14598b1c934b18196f48905b842f0d3


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~50 省略

Vol.51 2015/3/16  『久しぶりのマリスタ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2995316fca3bdd7eadaedee3745a500a

Vol.52 2015/3/24  『久しぶりのハマスタ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1495e42352ea0af15696019f665a4e74

Vol.53 2015/4/3   『メンバー表いかがですか~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b307a5af15eaf7eb5bb1b4c31a6f2ad1

Vol.54 2015/5/7   『岩・岩・岩・岩・石・石』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/24b4a9d1345a51592003ccddb35dbf65

Vol.55 2015/6/1   『5年連続の西武ドーム遠征』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/40c680163e953be805fedd97a35c379d

Vol.56 2015/7/4   『生ビール半額ナイター』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b52e7b3638b7ecd79f1b328b3ec82ae

Vol.57 2015/7/25  『古いチケット』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0eda600e0247fb63f49196f58f079617

Vol.58 2015/8/10  『山・山・山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2b79282def807236ace58f2f21415a4

Vol.59 2015/9/25  『関東地方全球場制覇したけど。。』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3dbf1d3ca2bd6e71170d1159c18b314d

Vol.60 2015/10/2  『関本 まだやれるぞ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e93b3fb696cb28d3d08a7d19e3fbef03

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70


nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

猛虎通信 Vol.64 『応援グッズ』 (その4) [猛虎通信]

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第64回は、『応援グッズ』(その4)をお送りします。

DSC_0006.JPG


来年2月1日の「キュンプイン」まで、プロ野球は“ストーブリーグ”の真最中です。


我が阪神タイガースも、オ・スンファン投手との来季の契約交渉を打ち切り、新たなストッパーを探している状態です。


その結果は、年明けに『2016年の新戦力』の中で記事にしたいと思いなす。


そこで、今日は歳末の「忙中閑有り」の話題として、隊長がタイガースの試合の観戦時に持参する『応援グッズ』や、阪神のキャラクター・グッズの話題をお送りします。


「隊長のブログ」では、これまで、『応援グッズ』(その1) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/27236639fd19de003f316537f66b7b9b 、(その2) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b323ed2394b996ed660c4323404582f0 、(その3) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1a38721c12e2a6cb87d79799a3cc5aa0 をご紹介してきました。


(その4)でご紹介するのは;


2005年 Vスポーツタオル

DSC_0009.JPG


このタオルは、前回リーグ制覇を果たした2005年に、優勝を記念して製作されました。


タオルを眺める度に、前回優勝の感動を思い出すとともに、再度の優勝を祈願しています。


神戸風月堂の阪神タイガース ミニゴーフル

DSC_0004.JPG


神戸風月堂は、神戸元町にある創業1897年の老舗洋菓子屋。ミニゴーフルは、昭和37年に誕生したゴーフルの小さいサイズ(直径約7.5cm)です。


阪神タイガースのキャラクター缶に、バニラ・ストロベリー・チョコレート味が各2枚、計6枚入っていました。


中身は、だいぶ前に食べてしまいましたが、缶は大事に取ってあります。

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~50 省略

Vol.51 2015/3/16  『久しぶりのマリスタ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2995316fca3bdd7eadaedee3745a500a

Vol.52 2015/3/24  『久しぶりのハマスタ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1495e42352ea0af15696019f665a4e74

Vol.53 2015/4/3   『メンバー表いかがですか~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b307a5af15eaf7eb5bb1b4c31a6f2ad1

Vol.54 2015/5/7   『岩・岩・岩・岩・石・石』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/24b4a9d1345a51592003ccddb35dbf65

Vol.55 2015/6/1   『5年連続の西武ドーム遠征』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/40c680163e953be805fedd97a35c379d

Vol.56 2015/7/4   『生ビール半額ナイター』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b52e7b3638b7ecd79f1b328b3ec82ae

Vol.57 2015/7/25  『古いチケット』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0eda600e0247fb63f49196f58f079617

Vol.58 2015/8/10  『山・山・山』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2b79282def807236ace58f2f21415a4

Vol.59 2015/9/25  『関東地方全球場制覇したけど。。』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3dbf1d3ca2bd6e71170d1159c18b314d

Vol.60 2015/10/2  『関本 まだやれるぞ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e93b3fb696cb28d3d08a7d19e3fbef03

Vol.61 2015/10/8  『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の15件 | - 猛虎通信 ブログトップ